Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 324

¥ 170の割引 (34%)

ポイント : 3pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[橘玲]の知的幸福の技術 自由な人生のための40の物語
Kindle App Ad

知的幸福の技術 自由な人生のための40の物語 Kindle版

5つ星のうち 4.1 66件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 324
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728 ¥ 150
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 494 ¥ 28

商品の説明

内容紹介

億万長者になって王侯貴族のような生活を送ることは誰にでもできるわけではない。だが自分と家族のささやかな幸福を実現することは、難しくはない。必要なのはほんの少しの努力と工夫、人生を設計する基礎的な知識と技術だ。『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』の著者が、激変する状況のクールな認識から人生設計を再構築する方法を凝縮!

著者からのコメント

2004年9月に発売された『雨の降る日曜は幸福について考えよう』の文庫版です。「経済学者(のふりをしたギャンブラー)」の小幡績さんに解説を書いてもらいました。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 327 KB
  • 紙の本の長さ: 222 ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2013/7/5)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00DH87QIG
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 66件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 7,796位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
これまで著者が主張してきたことを簡単にした、要約版です。
なのでわかりやすく、すぐ頭に入ってきて、すぐに読み終わることができると思います
文庫化にあたり著者が言うとおり、
何年か前の主張が今尚通用するのは、それだけ何も変わっていないということであり
なんだか、やりきれなさを感じた。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 him トップ500レビュアー 投稿日 2014/6/4
形式: Kindle版
本書は、日経新聞に連載されたエッセイの書籍化『雨の降る日曜は幸福について考えよう』の文庫版である。
装幀は同じものだが、タイトルは大きく変わっている。底本はタイトルのせいで売れなかったのだろう。
しかし、本書は橘玲の入門書にぴったりの本である。
エッセイだから一遍一遍が薄くて読みやすいし。
橘玲はややもすると、節税や投資のノウハウを説く作家だと思われているかもしれない。
しかし、本書を読めばその認識が正確ではないことがわかる。
彼が経済合理性や新自由主義を語るのは、それが単に正しい(と信じる)からなのだ。
区役所という「世の中にこれほど障害者に適した職場がありながら、なぜその場所を健常者が独占しているのだろう?」という疑問から「公務員は障害者に席を譲れ」という主張や、「より多くの義務を負う国家は、国民の私生活へのより大きな介入を正当化できる」から、「国家に必要以上の「義務」を負わせてはならない」、などの主張は、橘玲のよってたつ思想を端的に明らかにしている。
マイケル・サンデルの「これからの「正義」の話をしよう」より8年も前に、功利主義とリバタリアニズムとリベラリズムとコミュニタリアニズムについて言及していたのだなあと感慨深い。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本は橘氏の著作のまとめ的内容になっている。よって、まだ氏の著書を読んでいない方にはぜひお勧めしたい。現在世間に溢れる資産運用本とちがい、もっと大局的な観点から資産運用をどうするかという概念が述べられている。例えば賃貸VS持家、どちらがお得か?という計算がよく雑誌に載っているが、橘氏の回答は明快。効率的市場ではどちらも一緒。違いは不動産リスクを誰が負うかだけ、という説明がなされている。持ち家を持つのはいいが、きちんとそのリスクを理解した上で住宅ローンを組むべきという本質をついたコメントをされている。巷に溢れる資産運用本とは格が違うというのが私の感想である。この本及び著者の他の作品を読んでから、資産運用ハウツー的本を読めば、情報過多になることなく、自分に必要な知識・情報がきちんと取捨選択できるようになると思う。すばらしい本です。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
ベストセラー「マネーロンダリング」の橘玲さんの「雨の降る日曜は幸福について考えよう」を改題したもの。私は、国に依存することなく自由に生きるために必要なことは橘さんから多くを学ばせてもらっている。

本作でも、自由に生きるために必要なこと、そして無駄なことを橘さんらしく淡々とそして独自の視点で語っている。国家というものについてナイーブな考えを持っている人にとっては過激な内容かもしれない。しかし、激動する今世紀を生きていく上で、知っておくべきことが書かれている。

素直に吸収できるか、拒絶してしまうか大きく別れてしまうと考えられる。だが、素直に吸収できた人は、普段見慣れた風景や出来事が、以前とは違うように見えてくるだろう。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
著者が、今までに書いた本のエッセンスを凝縮した
簡潔な総集編である。

人生を経済的側面から見たときの、幸福追求につい
て、ややドライに書かれている。

世の中のネガティブな部分から、現実的に考え、自
分の人生を設計する。お金は幸福を手に入れるた
めに必要なものでもあり、「損をしない生き方」をす
るために、基礎的な知識と技術を身につける。

また、現在の日本の社会問題に対しての筆者の考
察も述べられている。文庫化にあたり、5年の歳月を
経ても、日本の仕組みは何も変わっていない。その
ままこの本の考え方が通用する。

不動産や、保険といった人生での大きな買い物につ
いての知識をつけるために、特に、若い方に一読を
薦める。きっと、これからの人生設計の一助となる
だろう。世の中、そう簡単にお金は儲けられないよ
うにできている。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover

関連商品を探す