この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 763 (50%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 749
Kindle版
¥ 1,512
ハードカバー価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 763 (50%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
知りたくないではすまされない ニュースの裏側を見抜... がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 アリエル
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品です。擦れ、日焼け、汚れ、折れ、黄ばみ等あります。付録や付属品等は付いていません。ご了承の上お買い求め下さい。店舗併売の為、売り切れの場合はご容赦下さい。即返金致します。日・祝日は休業の為、発送できません。発送後のお客様のご都合によるキャンセルはご遠慮下さい。迅速な発送をモットーとしております。ご利用お待ちしております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


知りたくないではすまされない ニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと 単行本 – 2018/12/19

5つ星のうち 4.6 36件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 939

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 知りたくないではすまされない ニュースの裏側を見抜くためにこれだけは学んでおきたいこと
  • +
  • 日本は誰と戦ったのか - コミンテルンの秘密工作を追及するアメリカ 【新書版】 - (ワニブックスPLUS新書)
  • +
  • 日本占領と「敗戦革命」の危機 (PHP新書)
総額: ¥3,802
ポイントの合計: 51pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

知りたくないけれども、これを学ばなければ日本と世界の未来は見抜けない!

なぜ誰もがヒラリー大統領を確実視するなかで、トランプ大統領の誕生を著者は正確に予言できたのか? そのトランプが米中貿易戦争を仕掛けることを、どうして半年前に見抜けたのか?

リベラル・保守派の双方が目を背けたくなる「現実」のなかにこそ、未来を正確に読み解くための鍵が落ちている。いま最注目の評論家が明らかにする、エコノミストが知らない「世界と日本のリアル」。


〈内容例〉
米軍の元情報将校と交わした「原爆」論争/「日本政府の要人すら、アメリカを知らない」/「リメンバー東京」「リメンバー広島」の衝撃/アメリカは日本の歴史認識をどう見ているか/ヤルタ会談を現職のアメリカ大統領が批判した!/「強い日本派」「弱い日本派」とは何か/「ネオコン」vs「アメリカ・ファースト」/米海兵隊が建てた日本の軍人の記念碑/なぜアメリカでは軍事作戦を民間がつくるのか/日本人の知らない、オバマを批判した大ヒット映画/入国規制を始めたのはトランプではなかった!/「アメリカ・ファースト」と保護主義を混同するな/安倍首相を「隠れ親中派」と疑ったマティス長官周辺/ニクソンは「日本の核武装が必要」と考えていた/暴露された「米中秘密軍事同盟」の実態/トランプが「中国を倒してくれる」と思い込む愚/アメリカが次に貿易戦争を仕掛けるのは日本?/日本なしでは米軍は十分に活動できない……ほか

内容(「BOOK」データベースより)

トランプ大統領誕生から米中貿易戦争まで、なぜ日本人は国際情勢の行方を見誤るのか?リベラル、保守派がともに「目を背けたくなるような現実」のなかにこそ、未来を読み解く鍵が落ちている。歴史から安全保障の最新理論までを駆使して気鋭の評論家が描く、メディアが黙して語らなかった日本と世界のリアル。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 272ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2018/12/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4046040793
  • ISBN-13: 978-4046040794
  • 発売日: 2018/12/19
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 36件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 23,119位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

36件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.6

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

殿堂入りベスト50レビュアー
2018年12月19日
Amazonで購入
164人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月21日
Amazonで購入
68人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月19日
68人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月23日
Amazonで購入
37人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2018年12月19日
Amazonで購入
review imagereview imagereview image
35人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告