¥3,850
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
知られざる本土決戦南樺太終戦史―日本領南樺太十七日... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

知られざる本土決戦南樺太終戦史―日本領南樺太十七日間の戦争 単行本 – 2017/7/1

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2017/7/1
¥3,850
¥3,850 ¥5,200
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 知られざる本土決戦南樺太終戦史―日本領南樺太十七日間の戦争
  • +
  • 証言・南樺太 最後の十七日間 知られざる本土決戦 悲劇の記憶 (光人社NF文庫)
  • +
  • 絵で見る樺太史―昭和まで実在した島民40万の奥北海道 (JPS出版局)
総額: ¥5,907
ポイントの合計: 106pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

1945年8月9日、40万人の日本人が暮らす南樺太に突如、ソ連軍が攻撃を開始した。終戦の日を迎えても南進を止めないソ連軍、空爆下に必死の逃避行を続ける住民、停戦命令と避難民の板挟みとなる日本軍…北方の「内地」で戦われた熾烈な地上戦の全貌を初めて明らかにする!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

藤村/建雄
昭和43年、東京出身。平成21年、日本大学大学院総合社会情報研究科国際情報専攻卒業。樺太における対ソ戦を専門とする。現在、某大学学生支援部門にて勤務しつつ、平成29年4月、北方近代史研究所設立。所長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 2
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2017年8月29日に日本でレビュー済み
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年9月17日に日本でレビュー済み
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告