通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
知らないと損する 経済とおかねの超基本1年生 がカートに入りました
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

知らないと損する 経済とおかねの超基本1年生 単行本 – 2015/10/30

5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 897

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 知らないと損する 経済とおかねの超基本1年生
  • +
  • お父さんが教える 13歳からの金融入門
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 98pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

【わかりやすいにもホドがある! あなたが人生で損しないための「経済とおかね」の話】

本書の目的は、ズバリ「人生において大きな損をしないために、経済のしくみを正しく知ろう」ということです。

著者は、大手証券会社時代から「経済とおかね」に関する授業をコンテンツの制作から手がけ、そこで学ばれた方は累計40万人以上にものぼります。そして、新入社員の方から、ファイナンシャルプランナーといったお金の専門家の方にいたるまで、「これ以上ないくらい、わかりやすい」というありがたいご感想をたくさんいただいてきました。

経済はけっして難しいモノではありません。経済を理屈ではなく、ビジネスの現場で体験してきたからこそ、そう言い切れます。
経済やお金のことがよくわからないまま、今日まできてしまった、という方、もう一度おさらいしてみたい、という方にも面白く読んでいただけたら幸いです。

この本を読んだあと、みなさんはきっと“ある感覚"を得るに違いありません。それは読んだあとのお楽しみです。

著者について

大江 英樹(オオエ ヒデキ)
大手証券会社で長年個人の資産運用相談を担当し、その間に相談やセミナーで接したお客様は3万人以上。さらに確定拠出年金制度に加入する人たちへの「経済や投資の基本」テキストなどのコンテンツを制作、累計40万人以上に「経済とおかね」に関する授業を開催してきた。
現在は、「サラリーマンが退職後、幸せな生活をおくれるよう支援する」という理念の下、経済やおかねの知識を伝える活動をおこなっている。
年間100回を超える講演やテレビ出演、雑誌や新聞などへの執筆活動では、その語り口とわかりやすさには定評があり、特にセミナーは多くのファンから大好評を得ている。CFP、日本証券アナリスト協会検定会員。
主な著書に、『投資賢者の心理学』(日本経済新聞出版社)、『生命保険の嘘』(小学館)、『その損の9割は避けられる』(三笠書房)などがある。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 200ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2015/10/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4492314652
  • ISBN-13: 978-4492314654
  • 発売日: 2015/10/30
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 29,749位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2017/3/26
形式: Kindle版 Amazonで購入
経済用語などに詳しくなく、企業のお金の話は全く理解できないサラリーマンです。その手の知識を取り入れたいと書店で見付けて購入しました。
資産運用のハウツー本という類ではなく、教科書に載りそうなレベルの知識を分かり易く解説しています。
債券、株式、金融などのキーワードに詳しく、普段より資産運用をしている人、経済学部など出身の人からすると、おそらく得られる物は少ないかなと思います。
いい歳した大人になって、今更人には聞けない…というような人向けです。経済についてより詳しく知るために基本を知る。踏み台にする。という意味ではとても勉強になる本でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
難しいことをわかりやすく解説することは容易ではないので、このような
解説本はどんどん書かれて欲しいし、読まれて欲しいと思います。
本書は経済学や資産運用に関するトピックの一部分を生活者の視点から
ピックアップして解説したものです。
 個人的に面白いと思った解説には以下があります。(すべてそれで説明できると
いうことではなく、そのような視点で考えられるという意味で)

・晩婚化の原因は機会費用の増大(独身のメリットの増大)
・日本の景気を支えるのは、あなたの買い物(日本のGDPは6割が個人消費)
・最低賃金を引き上げると失業者が増える(人を採用できなくなる会社が出てくる)
・買い物は選択肢が多くないほうがいい(人は後悔を避けたい気持ちが強いから)
・なぜ私のところにお金が来ないのか?(日銀が供給するお金は増えたが、世の中の流通量は変わらず)
・為替レートは世の中にうまい話が起こらないように決まる(各国の金利差は先物の為替レートで調整される)
・国の財政が破たんするってホント?(政府に対して国民一人当たり830万円の貸金がある、借金ではない)

これ一冊ですべての知識が得られるものではありませんが、経済とお金の
トピックを敬遠されている方や、学生・新社会人には最初の一冊として
お薦めします。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
私は「週間ダイヤモンド」 2015 12/19号に掲載されていた年金について書かれた著者大江氏が書かれた記事を見てこの本を読んでみたいと思いました

年金が破綻すると多くの人が語るがその情報は本当に正しいのか?と言う記事でした

まさに20代の我が子が普段口にしていた「年金なんか掛けても意味がない」と言う考えに理論的にその考えが正しくないと分かりやすく解説されていた記事でした

そこで、儲け話や自己啓発セミナー等の様々な誘惑に接する機会が増える社会人1年生の我が子にこの本を勧めたく購入致しました

実際に読んでみますと 株、税金、ローン、年金等お金に関する本当に初歩的な(まるで教科書の様な)内容で、素晴らしい内容でした
そして、知っていたようでキチンと理解していなかった事を知るきっかけとなる内容でした

社会人1年生のみならず 親も大変勉強になります

難しい経済誌を斜め読みして知ったかぶりせずこの本から学び家庭での会話にどんどん取り入れていけると思います
おすすめです
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
効用や機会費用など、誰でも知っておくべき内容です。扱っている範囲が広いのですが、読みやすいのが長所です。ただ、根拠となる出典が不明だったりして、じっくり知りたい人には、他の本が必要かもしれません。しかし、きちんとした教科書を読む時間がない人には、このような表現のが適切なのでしょう。図や表、具体例を増やすなど、まだまだ改善できると思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者は,大手証券会社勤務時代から顧客の相談に乗ったりセミナーの講師を務めたりした後,起業独立。今現在は全国を東奔西走,年間100回以上の講演を行っているという。本書は,そうした豊富な講師体験を通じて,「難解」「なんとなく分かるが,どうもピンと来にくい」あるいは「誤解し易い」という点に十分に配慮しつつ,つまり痒いところによく手を伸ばして経済とおかねについて論じた好著である。

また別の言い方をすれば,巻末に「索引『経済とおかね』の重要ワード」としてまとめられた約130の経済・金融用語の事典としても活用できる。ただ,既存の経済用語事典と本書が一線を画すのは,経済初心者のために「一肌」脱いだ,温かな「人肌」の感じられる用語集という点である。ちなみに一般論として,索引が整った本は良書の特長の一つである。

さて,「はじめに」で,著者は次のように記す。

> この本を読んだ後,みなさんはきっと,”ある感覚”を得るに違いありません。それは読んだ後のお楽しみです。

この”ある感覚”を深く体得した読者は,きっと近い将来経済的自由を獲得する蓋然性が高まるだろう。その意味においても,かなりコスト・パフォーマンスの良い一書であり,ご一読をお勧めする次第である。

なお,著者には『投資賢者の心理学
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー