Facebook Twitter LINE
中古品
¥ 356
+ ¥ 250 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。■Amazonコンディションガイドライン「良い」商品です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

知の方舟―デジタル社会におけるルールの継承と変革 単行本 – 2000/3


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 8,832 ¥ 280
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

メディア掲載レビューほか

「知=情報」という名の方舟はこれからどこに向かうのか。変貌しつつある原理・原則の姿を追う
少し前まで「情報」なるものの発信源は,本や新聞,テレビやラジオなど,相当に限定されており,かつ,それに伴うルールや暗黙の了解というものが存在していた。が,インターネットが普及した現在では,一市民のささやかな独り言から悪質な犯罪にからむ情報までが,ノーチェックに等しい状態で世界中をかけめぐっている。よって,今までの常識にとらわれない新しいルールというものが必要になった。

本書ではディジタル社会におけるさまざまな問題を,刑法・著作権・デザイン・教育・ジャーナリズム・ビジネス・携帯電話などの移動体通信・心理学・哲学などの観点から,各界の10人の執筆者がその歴史的背景と現状を語っている。

ディジタル情報革命とも呼べるような大きな変革の波は,人間の思考や制度・文化,つまり人間の存在そのものにどのような影響を及ぼすのか。また,これまでに築き上げ,承認してきた原理・原則のうちで,どのようなものを捨て去り,そしてどのようなものを21世紀に継承すべきなのかを,編者は問うている。 (テクニカルライター 浅野 今日子)
(Copyright©2000 ブックレビュー社.All rights reserved.)
-- ブックレビュー社

内容(「BOOK」データベースより)

20世紀人類は膨大な知を築き、様々な情報がデジタル化への道を歩み始めた。今私たちは、21世紀に向けて法・倫理・教育・経済・社会心理といったさまざまな分野において、われわれがこれまでに築き上げ、承認してきた原理・原則のうちで、どのようなものを捨て去るべきなのか、また、どのようなものを21世紀において継承すべきなのか。本書がそれを考える端緒になるだろう。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 174ページ
  • 出版社: ローカス (2000/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 489814103X
  • ISBN-13: 978-4898141038
  • 発売日: 2000/03
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,798,586位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう