通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
知っておきたい自然エネルギーの基礎知識 (サイエン... がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 港南ブックス
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 小口などに、軽い日焼けあり。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


知っておきたい自然エネルギーの基礎知識 (サイエンス・アイ新書) 新書 – 2012/5/16

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 1,028
¥ 1,028 ¥ 1

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

※キャンペーンページを閲覧のうえ、対象サービスをご確認頂くことが参加の条件になります。キャンペーンページは>>こちら

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 知っておきたい自然エネルギーの基礎知識 (サイエンス・アイ新書)
  • +
  • 図解よくわかる自然エネルギーと発電のしくみ
  • +
  • 図解入門ビジネス最新再生エネビジネスがよ~くわかる本
総額: ¥4,484
ポイントの合計: 161pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

地球にやさしいエネルギーの可能性はいかに! ?
福島第一原発の放射能漏れ事故、中東情勢の緊迫による石油の高騰、電力各社の電気料金の値上げと、エネルギー問題は切実になっています。
そこで、がぜん注目を集めているのが、太陽光や風力、火力、地熱、バイオマスといった地球にやさしい自然エネルギーです。
本書ではこれらの発電の仕組みとその可能性について写真と図でわかりやすく解説していきます。


第1章 自然エネルギーとは
第2章 太陽光発電
第3章 風力発電
第4章 バイオマス発電
第5章 地熱発電
第6章 小水力、マイクロ水力発電
第7章 自然エネルギーの未来

出版社からのコメント

●第1章 自然エネルギーとは
かつての予想よりも長く利用することができそうですが、石油や石炭などの化石燃料はいずれ確実に枯渇します。少しずつ、再生可能エネルギー資源に切り替わっていくのは、もはや自然の流れといえます。これから利用が拡大される「自然エネルギー」とはどんなものなのか、まずはそこから確認していきましょう。

●第2章 太陽光発電
地球に届く太陽からの光もまた、尽きることのないエネルギー資源。太陽はこの先、50億年は輝き続けます。そんな太陽光からも電気をつくることができます。太陽光発電は、以前から家庭や企業の屋根を中心に行なわれてきましたが、近年になって数千~数万個の太陽電池パネルを並べた巨大な発電施設「メガソーラー」も世界各地でつくられるようになってきました。

●第3章 風力発電
風は、枯渇することないエネルギー資源。地球に大気が存在するかぎり、永遠に吹き続けます。そんな風の力を使って電気エネルギーをつくりだしているのが風力発電です。もちろん日本にも、発電するのに適した風が得られる場所が、地上・洋上ともに存在しています。各地に建設されている風車には、エネルギー問題を解決する柱に育ってほしいという願いが込められています。

●第4章 バイオマス発電
トウモロコシやサトウキビから、アルコールをつくりだすことができます。プラスチックもできます。これまで、ただ捨てたり、燃やしたりしていた廃木材や家庭ごみなどからつくったバイオ燃料による発電も始まっています。地球温暖化対策の点からも、バイオマスに対する関心が高まっています。

●第5章 地熱発電
地球が発する熱だから「地熱」。ダイナミックな地球内部の対流活動が、深部の熱を地表へと伝えてきます。マントルの対流や、それにともなう地殻の活動も、熱を生み出す活動の1つです。そんな地球が生み出す熱エネルギーをまとめて「地熱エネルギー」と呼びます。高温の地下水や水蒸気を使った地熱発電だけでなく、地中の熱を直接、冷暖房に利用する技術にも注目が集まっています。

●第6章 小水力、マイクロ水力発電
小川、用水路、下水処理施設。流れる水のあるところ、流水に落差のあるところに、水力発電のチャンスがあります。巨大なダムの100分の1、1000分の1の出力でも、数百の小規模発電施設がつくる電力をあわせれば、大きなダム1つぶんにもなります。安定した供給が可能な水力発電に期待する声は少なくなく、小規模、極小規模の水力発電に大きな関心が集まっています。

●第7章 自然エネルギーの未来
これまで紹介してきたもの以外にも、新しい発電方法がいくつも考案されています。よりスマートな送電や効率的な蓄電についても、多くの提案がなされています。未来に向けた模索は、これからも続いていきます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 208ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2012/5/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797367229
  • ISBN-13: 978-4797367225
  • 発売日: 2012/5/16
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 542,636位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

3件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2016年12月19日
形式: 新書Amazonで購入
2014年12月7日
形式: 新書Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年12月3日
形式: 新書Amazonで購入