Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 535

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[秋元 康]の着信アリ (角川文庫)
Kindle App Ad

着信アリ (角川文庫) Kindle版

5つ星のうち 3.2 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 535
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1

商品の説明

内容紹介

由美が気乗りしないまま参加した合コンの席で、陽子の携帯電話が聞き覚えのない着信音で鳴った。液晶には「着信アリ」の文字。メッセージを確認すると、陽子の悲鳴のような叫び声が録音されていて、着信履歴には2日後の時刻と、着信元として陽子自身の携帯の番号が残されていた。そして、その2日後のその時刻。陽子はメッセージに残されたとおりの悲鳴をあげて不可解な死を遂げてしまう……。終わりのないチェーンホラーの誕生! (映画化原作)

内容(「BOOK」データベースより)

由美が気乗りしないまま参加した合コンの席で、陽子の携帯電話が聞き覚えのない着信音で鳴った。液晶には「着信アリ」の文字。メッセージを確認すると、陽子の悲鳴のような叫び声が録音されていて、着信履歴には2日後の時刻と、発信元として陽子自身の携帯の番号が残されていた。そして、その2日後のその時刻。陽子はメッセージに残されたとおりの悲鳴をあげて不可解な死を遂げてしまう…。終わりのないチェーンホラーの誕生。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 355 KB
  • 紙の本の長さ: 246 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 角川書店 (2004/8/13)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00EAEYMC4
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 108,707位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
映画を見に行く前に小説を見たことがなかったので今回見てみました。
恐怖がしっかり伝わってきて結構面白く読めたのですが、ラストのしまりのなさに「はぁ?」という感じでした。
謎深まりすぎ。余韻残しすぎ。そこまではすっごく面白いんですけどね・・・。
映画に期待します。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
映画を観た後に小説を読みました。
映画でよくわからなかったところが分かるかと思って読んだのですが、読んでも分かりませんでした。
余韻を残すのは原作でも同じらしい。
この話、設定はよいと思うのですが、読んだときの恐怖がいまいちない。
もっと怖い場面を綿密に描写してほしかったです。
あっさりしていたような気がします。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 one 投稿日 2003/12/18
形式: 文庫
自分の携帯に届く自分自身の死間際の言葉。
携帯から携帯へと、まるでウイルスに感染しているように次々と
死の連鎖が続いてゆくストーリは、読み進めるにつれて怖さが増します。
先を読むのが怖いけれど、読まなければ読まないで続きが気になってしまって
結局、中盤以降は一気に読みきってしまいました・・・
書かれているシーンを読みながら頭に思い浮かべると
自分の周りの空気が冷えるような、そんな怖さがありました。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
最最初と最後から少し前がとても怖いで~す。でも最後はとても意外な結末だよ。。しかし、怖さがあまり怖くないので三ツ星で~す。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
映画の裏設定みたいのがチョット出ています。
グロいシーンが少し出てくるので、
苦手な人はやや注意。
でも個人差があるかもしれませんが、
怖さはあまり無いよう気がします。
映画を見たことが無い人には少し解りずらい気も。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/1/5
形式: 文庫
客観的な恐怖から主観的な恐怖への変化。
0になるとまた始まる死へのタイムリミット。
まるで意志を持つかのような携帯電話の謎…。
このスピード感には惹き込まれてしまいました。
おすすめ。
なお、この作者、あの「川の流れのように」の作詞者らしいです。
( ・∀・)つ〃∩ ヘェー (笑)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
人気作詞家のホラー小説。
映画にもなったそうだが、そちらは見ていない。

同じホラー文庫「ボイス」に良く似たシチュエーション。
携帯、という非常に現代的なものとホラーを組み合わせ、リアル感をだしている。
自分の寿命が一方的に知らされる、という「リング」の匂いもする。

が、「リング」ほどぞくぞくしない。恐怖が間延びしているというか。
テンポはよく、中盤までは面白いのだがテレビ中継の場面がすこししつこいか。
そして、キャラが曖昧模糊としていてつまらない。
とくに元宮刑事はもっと面白い素材なのになあ。

字面だけで怖さを説明しているようで
読み手が想像できる怖さ、というものがあまりない。
ストーリーは充分に怖いのだが、おばけ屋敷をのぞいた様な
(わかっていて)作り物として怖がる、という感じだ。

そして、最後がもうすこし、ひねりが欲しい。
コレではまんま「リング」だ。
と思っていたら、やはり続編があるんですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
映画を見た後に不可解な部分が多かったので読んでみた。
いくつか裏設定的な情報があったが、結局劇場で大々的に映像化された
場面の辻褄合わせはされていないため、「謎解き本」のつもりで読むと
拍子抜けすることになる。
読み物としてはそこそこ面白いが、無駄に細かい専門知識の描写があったり
「ホラー的なもの」と「人間の業みたいなもの」のどちらに重点を置いて
いるかわからなかったりで、一貫性のなさみたいなものを感じる。
うやむやな結末も「世にも奇妙な物語」の1エピソードと思えば我慢できるが
ミステリーが好きな人にはツライかもしれない。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 牧野san VINE メンバー 投稿日 2006/9/1
形式: 文庫
一日ですぐに読めちゃうような、割とあっさりした内容でした。私は映画を見ていたので、正直映画とほとんど変わりません。寧ろ映像的な怖さがある映画の方が良かったかも。

内容も特に深くなく、誰でも気軽に読めるホラーって感じでしょうか。

2とFinalに繋がっているみたいで、ラストが不可解なんですけど・・・。

まぁ、ホラー嫌いな人の入門書みたいな感じですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover