通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
眠れる森の美女にコーヒーを (コージーブックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【メール便にて、迅速に発送致します】中古のため表紙にヨレなどの使用感がございます。しかし、ページ部分は読むには差し支えないコンディションです。中古品の為、検品には万全を期していますが、書き込みや付録が付いていない場合など、状態説明に錯誤がある場合は対応させて頂きます。お手数をお掛け致しますが、ご連絡はメールにてお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

眠れる森の美女にコーヒーを (コージーブックス) 文庫 – 2016/8/8

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫, 2016/8/8
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 197

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 眠れる森の美女にコーヒーを (コージーブックス)
  • +
  • 謎解きはスープが冷めるまえに (コージーブックス)
  • +
  • そのお鍋、押収します! (コージーブックス)
総額: ¥3,121
ポイントの合計: 95pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

秋のおとぎ話フェスティバル〉で、ピンク・プリンセスに扮した女性がまるで眠り姫のように意識不明の状態で、森の中から発見された。続いて、レッド・プリンセスも何者かに命を奪われてしまった! 二人が共通して持っていたのは「金の鍵」のネックレス。これが秘密の高級クラブの通行証だと突き止めたクレアは、おとぎ話よりも不思議で危険な、NYの裏世界に潜入することになり……!?

内容(「BOOK」データベースより)

昔懐かしいおとぎ話をテーマに、秋のフェスティバルがNYのセントラル・パークで開催された。ところが、ピンク・プリンセス役の女性が「眠り姫」さながら、昏睡状態で森の中から発見されて大騒動に。まもなく逮捕されたのは、マテオ!元夫の逮捕に気が気でないクレアは、必死に真犯人につながる手がかりを探し、被害者の持っていた「金の鍵のネックレス」が秘密の高級クラブの通行証だというところまで突き止めた。事件にNYの超有名レストランが関与しているのは間違いないのに、あと一歩のところで真相に近づけない。そこでクレアは、エチオピアのシャーマンから仕入れたという不思議なコーヒー豆を切り札に使う。そのコーヒーが持つ特別な力とは…!?NYのセレブな裏世界は、おとぎ話よりも不思議で危険がいっぱい?人気シリーズ第14弾!


登録情報

  • 文庫: 602ページ
  • 出版社: 原書房 (2016/8/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4562060557
  • ISBN-13: 978-4562060559
  • 発売日: 2016/8/8
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.6 x 2.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 31,196位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
巻末に小説に出てきたコーヒーやクッキー等のレシピがついていて、しかも今回はお伽噺がらみなので楽しい。ただし、お話のほうはちょっとどうか展開でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 すてら トップ1000レビュアー 投稿日 2016/8/18
コーヒーミステリーの14作目。
前作は冬から春にかけての話でしたが、今回は10月。
ニューヨークのセントラルパークで開かれる"秋のおとぎ話フェスティバル"というイベントで事件が起こります。

このシリーズでは毎回、様々なイベントが紹介されて、それに向けてクレアたちが新しい飲み物を開発したり、様々な工夫を凝らすのを見ているだけでも楽しめます。
それに加えて、今回は魔法のコーヒー豆のおかげで、魔法じみた不思議な場面が何度も出てくるのが興味深いです。
事件自体もおとぎ話的ですし、読んでいるとグリム童話に出てくる深い森にはまってしまった気分になります。

赤の他人に起こった事件が、いつのまにか身近な人達と関わってきて、
相変わらずクレアは精力的に捜査に励みますし、警察も公認?しているし、なかなか堂に入った探偵ぶり。
事件以外にいろいろな人の恋愛模様も描かれ、センチメンタルな秋の雰囲気も味わえます。
クレアとマイクの遠距離恋愛が始まってからもう1年と3か月が経ちますが、そろそろ変化が起きそうな予感。
ということで、犠牲者には申し訳ないけれど、いつもと違う不思議な雰囲気を楽しめる1冊でした。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告