中古品
¥ 287
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品となりますので多少の傷み・日焼け・シミ等はございます。カバー・表紙の装丁・出版年月日及び版数が掲載されている画像と異なる場合がございます。帯・特典等の付属品につきまして、記載がない場合は付属しておりません。また、店舗でも販売しておりますので売り切れの際は、ご注文をキャンセルし全額返金いたします。何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。 199479
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

真贋―中居屋重兵衛のまぼろし (幻冬舎アウトロー文庫) 文庫 – 1998/12

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 211
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

幕末の豪商・中居屋重兵衛の関係史料を大量に所蔵する中山文庫。著者が文書の真贋をつきとめていくうち重兵衛の歴史的実像は幻と化す。史料は偽作か。知のノンフィクション・ミステリ。

内容(「BOOK」データベースより)

幕末、生糸で財をなした中居屋重兵衛。その関係文書を大量に所蔵する中山文庫主人・中山信夫。著者が中山文庫の様々な史料の真贋をつきとめていくうち、この巨大で劇的な生涯を送ったとされる豪商の歴史的実像は幻と化す。史料は偽作か。ならば誰が何の目的で作ったのか。そして中山信夫とは何者か。ミステリアスで刺戟的な知のノンフィクション。


登録情報

  • 文庫: 198ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (1998/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4877286780
  • ISBN-13: 978-4877286781
  • 発売日: 1998/12
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 423,902位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 t0903t 投稿日 2015/6/7
形式: 文庫 Amazonで購入
この本を、草津町にある楽泉園の園長だった人が書いた「中居屋重兵衛とらい」という本を読んだことによって知った。
内容は、中居屋重兵衛の資料を持つ者は「贋(にせ)」という見解だが、なかなか、内容が濃いものであると、同時に
凄い、文章だと思いました。真か贋はともかく、考えさせられた。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
とても面白いと思いましたが、仲居屋重兵衛という人物像が曖昧の部分があり、歴史的意義と問題点が伝わりにくい気がしました。
これが「真贋」のタイトルになった所以なのかもしれない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告