通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
真田幸村―大阪の陣悲運の武将 (講談社 火の鳥伝記... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに使用感(ヨレ、スレ、傷等)あり。中身は書き込み、ヨレ、汚れない状態です。万が一購読等に支障をきたすようなことがありました場合、アマゾンの規定に従いカスタマーサポートを通して適宜誠実に対応させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

真田幸村―大阪の陣悲運の武将 (講談社 火の鳥伝記文庫) 新書 – 1992/11/20

5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 670
¥ 670 ¥ 80

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 真田幸村―大阪の陣悲運の武将 (講談社 火の鳥伝記文庫)
  • +
  • 武田信玄―風林火山の旗風 (講談社 火の鳥伝記文庫)
  • +
  • 上杉謙信―川中島の決戦 (講談社 火の鳥伝記文庫)
総額: ¥2,010
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

豊臣家のために命をかけ、大阪の陣で徳川軍とたたかった幸村。あの家康をもふるえあがらせ、「信州に真田あり」とうたわれた真田幸村のたたかいに生きぬいた一生をえがく。

内容(「BOOK」データベースより)

豊臣家のために命をかけ、大阪の陣で徳川軍とたたかった幸村。あの家康をもふるえあがらせ、「信州に真田あり」とうたわれた真田幸村のたたかいに生きぬいた一生をえがく。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 190ページ
  • 出版社: 講談社 (1992/11/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061475827
  • ISBN-13: 978-4061475823
  • 発売日: 1992/11/20
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 102,519位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
 毎週NHKテレビの『真田丸』を楽しみにしている小学生の男の子に買ってあげた本です。児童向けの廉価な伝記シリーズの一冊ですが、さきに、おとなの私が読みふけってしまいました。
 真田信繁(幸村)の波瀾に富んだ生涯を、わかりやすい文章で客観的に書き記してあるので、おもしろくてためになりました。正味170ページそこそこですが、中味は濃い。大河ドラマの予習と復習にお手頃な入門書です。本文執筆は児童文学者の砂田弘、挿絵は高田勲。

《「実像と虚像」ということばがあります。ひらたくいえば「ほんとうとうそ」ということですが、この伝記を書くにあたってわたしがいちばん苦心したのも、幸村について書かれたことがらのうち、どれがほんとうで、どれがつくりごとかをみわけることでした。いま現在でも、幸村の虚像のほうが有名で、幸村の実像はあまり知られていないのです。》

 堺雅人が演じている主人公の真田信繁は戦国時代を代表する武将のひとりで、多くのひとが真田幸村という名前で知っているとおもいますが、じゃあいったいなにをしたひとなの? と子どもにあらためて聞かれたときに、ひとことで答えにくい人物ですね。
 おすすめします。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 鬼火 投稿日 2012/9/1
形式: 新書
真田幸村の魅力を失うことなく、内容もなるべく史実に即して書こうという努力が見られます。
優しい記述も読みやすいです。子供だけではなく、歴史初心の一般の方にも読んで欲しい一冊だと思います。
あとは先の方が書いたとおりです。真田幸村の伝記の中では、一番対象年齢が低い書籍です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
こども向けに書かれた真田幸村の伝記としてはおそらく唯一のものです。
マイナーな人物はすぐ絶版となる火の鳥伝記文庫の中でも、未だ本書が生き残っているのは感慨深いですね。
我が子を同好の志としたい歴女の皆様にオススメです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
小6の息子が読んでいる合間に、ちょこっと拝借して読みました。
歴史の史実にかなり忠実に、書かれた本で、子供にも分かりやすく
良い本だと思います。すいすいと読める反面、感情移入出来る様な
盛り上がりの構成、表現がないので、ある意味教科書的かなあ~。
でも、事実を淡々と説く本こそ、本当の歴史を語っている気が
します。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告