通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
真夜中の五分前―five minutes to t... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

真夜中の五分前―five minutes to tomorrow〈side‐A〉 (新潮文庫) 文庫 – 2007/6/28

5つ星のうち 3.6 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 464
¥ 464 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 真夜中の五分前―five minutes to tomorrow〈side‐A〉 (新潮文庫)
  • +
  • 真夜中の五分前―five minutes to tomorrow〈side‐B〉 (新潮文庫)
  • +
  • MISSING (双葉文庫)
総額: ¥1,544
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

少し遅れた時計を好んで使った恋人が、六年前に死んだ。いま、小さな広告代理店に勤める僕の時間は、あの日からずっと五分ズレたままだ。そんな僕の前に突然現れた、一卵性双生児のかすみ。彼女が秘密の恋を打ち明けたとき、現実は思いもよらぬ世界へ僕を押しやった。洒落た語りも魅力的な、side-Aから始まる新感覚の恋愛小説。偶然の出会いが運命の環を廻し、愛の奇蹟を奏で出す。

内容(「BOOK」データベースより)

少し遅れた時計を好んで使った恋人が、六年前に死んだ。いま、小さな広告代理店に勤める僕の時間は、あの日からずっと五分ズレたままだ。そんな僕の前に突然現れた、一卵性双生児のかすみ。彼女が秘密の恋を打ち明けたとき、現実は思いもよらぬ世界へ僕を押しやった。洒落た語りも魅力的な、side‐Aから始まる新感覚の恋愛小説。偶然の出会いが運命の環を廻し、愛の奇蹟を奏で出す。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 227ページ
  • 出版社: 新潮社 (2007/6/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4101322511
  • ISBN-13: 978-4101322513
  • 発売日: 2007/6/28
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 0.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 159,489位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
とにかくこの人の文体が好きです。
後半を読み始めたばかりで、出だしから急展開で驚きましたΣ(゚д゚lll)
主人公のキャラクターがバラバラしてるというか世間様の前と女性の前だと違うということなのかもしれませんが、私はあまり掴みきれず、というか理解はできないのですが( ̄▽ ̄;)
でもストーリーはミステリーっぽさもありながら、恋愛要素もあって引込まれます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
主人公は6年前に事故で恋人を失っている。
彼女は少し遅れた時計を好んで使う女の子だった。
彼女を失ってからというもの、主人公の時間はどこかズレたまま・・・。

繊細で静やかな文体。
五分遅れている時計、一卵性双生児の双子・・・
現実なのにどこかにズレを感じる不思議な感覚のする作品です。
ミステリーっぽい方向へ進んでいくのかと思いきや、でもやっぱり恋愛小説?
side-Aのラストの主人公とかすみのやり取りはほんとにゾクゾクします。
2人に未来は・・・幸せな未来はあるのでしょうか?
一気にside-Bを読み始めたい!夢中になれる作品でした。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
恋人が死んでから恋ができなくなった主人公の話、どこか冷めた感じで生きている主人公。まだミッシングとストレイヤーズだけしか読んでないけど、人の死を乗り越える状況が多いと思った。わざわざAとBに本を分ける必要あるのか?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ベタでは無い恋愛小説。
恋愛も仕事もそつが無く有能な主人公なのだが、どこかずれている。そのずれについては恋人を失くしたことへの悲しみが起因していると思うのだが、小説では具体的にこれとは指していない。失ったものへの形にならない悲しみが、喪失感を伴って文中に漂っている。
Side-Bになると一転ミステリー要素が強くなるのだが、主人公が抱える喪失感への基本軸をぶれさせないほが良かったような気がしました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 side-Bまで読み終わりました。
 ミステリー要素を含むエンターテイメント小説だと思って読み始めたら、予想に反して純文学寄りの作品でした。
 最初から「よし! 純文っぽいもの読むぞ!」という心構えで取り掛かっていれば、もっともっと楽しめたろうに……と、自分の勘違いに後悔してます。反省。

 恋人を亡くしたことで心を壊していた主人公のもとに、一人の女性が現れる。
 彼女には一卵性双生児の双子がいて、(現実にはありえないことでしょうが)親や恋人ですらも彼女たちを見分けることができないほどの激似っぷり。
 実際、彼女ら自身も、7歳まで自分がカオリなのかユカリなのか分からないままでいた。いつも「かおりちゃん、ゆかりちゃん」とセットで呼ばれて、セットで行動していたため、そうなってしまったという。
 それで7歳のときに「今日からあなたがカオリ、わたしがユカリ」と自分たちで決めたという過去を持つ。
「本当にわたしはカオリなのかな。わたしは誰?」と自分のアイデンティティに苦悶し続ける彼女を前に、心に傷を持った主人公はどう変わっていくのか。あるいは変わらないのか。
 
 あらすじだけだと一瞬、双子入れ替わりミステリーのようにも感じますが、ミステリーではなさそうです。
 主人公の心の傷の問
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 陳立紅 投稿日 2014/9/28
形式: Kindle版 Amazonで購入
映画を見る前に、小説でも読もうと。カスミさんが好きです。久しぶり小説を読みました。ちょっと読書の感覚が戻りました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 まったく関係の無いことだが村上龍の小説に「五分後の世界」というものがある.しかしながら,話にはまったく関連性・共通点といったものは無い.それはさておき・・・
 恋人の死によって,何も失わなかったことにより,何かを失ってしまったという主人公.彼の性格は,村上春樹の「ノルウェイの森」の主人公のワタナベに類似している.最もワタナベの方がユーモアのセンスはあったけれど.
 物語全体としてみてもノルウェイの森のテーマである「喪失からの復帰」というものが類似している.これはオマージュ作品なのだろうか?
 この物語の中で唯一面白かったのが小金井さんの存在.そこだけがこの本を読んだ価値と言えそうだ.
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告