Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥825

(税込)

獲得ポイント:
55ポイント (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindle App Ad
[富良野馨]の真夜中のすべての光 上 (講談社タイガ)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


真夜中のすべての光 上 (講談社タイガ) Kindle版

5つ星のうち3.5 6個の評価
真夜中のすべての光 (全2巻)の1冊目

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥825
文庫 ¥825 ¥163
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック
このシリーズの次の2巻 シリーズの詳細を見る
小計: ¥ 1,650
獲得ポイント: 104 pt (6%)
上のボタンを押すと注文が確定し、Kindleストア利用規約に同意したものとみなされます

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

泣いたのは、一度だけだった。最愛の妻・皐月を27歳で失った彰は無感動な日々のなか、仮想都市プロジェクト『パンドラ』に惹かれて参加する。都市の奇妙な人々から、妻との思い出に向き合うきっかけをもらった彰は、やがて『パンドラ』を巡る巨大な疑惑に巻き込まれていく―。愛する人を失ってももう一度立ち上がる力をあなたに。講談社NOVEL DAYSリデビュー小説賞受賞作。 --このテキストは、paperback_bunko版に関連付けられています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

富良野/馨
「少女三景―無言の詩人」で新書館の第2回ウィングス小説大賞優秀賞を受賞。2016年9月に『雨音は、過去からの手紙』(マイナビ出版)でデビュー。小説投稿サイト「NOVEL DAYS」で開催された、第1回講談社NOVEL DAYSリデビュー小説賞に応募した『真夜中のすべての光』にてリデビューを果たす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、paperback_bunko版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B086P7HCWC
  • 出版社 ‏ : ‎ 講談社 (2020/4/22)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2020/4/22
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 3183 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効にされていません
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • 本の長さ ‏ : ‎ 293ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.5 6個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
星5つ中の3.5
6 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年4月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
ベスト1000レビュアー
2020年5月9日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち2.0 散らされるばかりで掴みどころがなく
ユーザー名: ポロロッカ、日付: 2020年5月9日
※以下の内容には【ネタバレ】が含まれる可能性があります

まず,『騙されたと思って72ページまで読んでください。涙が出ました』の文句に,
残念ながら騙されてしまったようで,ページ番号の指定に身構えたせいもありますが,
狙いすぎ,特に主人公を『きれい』に描こうとしすぎで,ピンとこない比喩もあるなど,
却ってその言動にイラつかせられることが多く,今ひとつ彼を好きにはなれませんでした.

また,大きな目的を胸にヴァーチャルリゾートに参加も,そちらの話はまるで進まず,
かと思えば,別の大きな話が動き出すなど,これが大きなきっかけになるのでしょうが,
過去,現在,仮想世界でも両方と,たびたび散らされるばかりで掴みどころがありません.

終盤でようやく本来の目的に触れられ,確かに上下巻で見れば折り返しのあたりですが,
そこまで,つまりこの上巻で一つか二つくらいは,惹き付けられるものが欲しかったです.
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告