真マジンガー 衝撃!Z編 1 [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 950
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ★和風屋本店★全品送料無料 年中無休 全品OPP袋で保管
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

真マジンガー 衝撃!Z編 1 [DVD]

5つ星のうち 3.5 17件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,100
価格: ¥ 949 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,151 (55%)
残り6点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、雷風堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 572より 中古品の出品:7¥ 299より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 真マジンガー 衝撃!Z編 1 [DVD]
  • +
  • 真マジンガー 衝撃!Z編 3 [DVD]
  • +
  • 真マジンガー 衝撃!Z編 2 [DVD]
総額: ¥3,199
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 赤羽根健治, 本多陽子, 藤村 歩, 石飛幸冶、山像かおり, 岸野一彦
  • 監督: 今川泰宏
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2009/08/25
  • 時間: 50 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 17件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00295HMJG
  • JAN: 4934569635686
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 83,165位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

神か悪魔か!?脅威のスーパーロボット!!
迫り来るDr.ヘルの大軍団、甲児はマジンガーには打つ手はあるのか!?
怒涛のクライマックスから幕を開ける、真なる魔神の誕生に刮目せよ。

【2話収録】
ジャパニウム鉱石から生み出される光子力エネルギーと超合金Z。その発見者、兜十蔵は十年前に孫の甲児とシローを連れて失踪同然で引退した。その後を継ぎ光子力研究所を任された弓弥之助がようやく光子力の実験運用に辿り着いた時、遂にDr.ヘルの世界征服が始まった。この脅威を予期していた兜十蔵は密かにスーパーロボット・マジンガーZを完成させていた。祖父・十蔵からマジンガーZを託された兜甲児の戦いが始まる!

■第1話「大団円」
世界征服を阻む光子力研究所にDr.ヘルの総攻撃が始まった。迎え撃つはマジンガー軍団。しかし、甲児のマジンガーZは未だ出撃不能。さやかたちの懸命の攻防もこれまでかと思われた時、マジンガーZが出撃する!
あしゅら男爵、ブロッケン伯爵らが率いる飛行要塞グールと海底要塞ブード、そしてバードス島が浮上する!
■第2話「始動!マジンガー!」
光子力の平和利用モデル地区に選ばれた町。その外れにある屋敷の周囲で被害者の身元がわからない辻斬り死体が相次いで発見される謎の事件が報告されていた。事件を単身追う暗黒寺刑事は変わり者の老人・兜十蔵に狙いをつけるが…。そして遂にDr.ヘルの世界征服計画が始まった。迎え撃つはスーパーロボット、その名はマジンガーZ!

<スタッフ>
原作:永井 豪/キャラクターデザイン:竹内進二/マジンガー&機械獣デザイン:野中 剛(プレックス)/美術監督:武藤正敏/色彩設計:菊地和子・井上あきこ/撮影監督:桑 良人/編集:松原理恵/音楽:宮川彬良/音響監督:本山 哲/アニメーション制作:BEE・MEDIA、Code/製作:くろがね屋/構成・脚本・監督:今川泰宏

<キャスト>
兜 甲児:赤羽根健治/弓 さやか:本多陽子/兜 シロー:藤村 歩/あしゅら男爵:石飛幸冶(男)、山像かおり(女) /Dr.ヘル:岸野一彦/錦織つばさ:一城みゆ希/兜 十蔵:鈴木泰明/ナレーション:玄田哲章

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

永井豪原作の元祖ロボットコミックをTVアニメ化したシリーズ第1巻。世界征服を阻む光子力研究所にDr.ヘルの総攻撃が始まる。怒涛のクライマックスから幕を開け、新たな魔人の誕生に注目。監督は『鉄人28号』の今川泰宏。第1話と第2話を収録する。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 hide 投稿日 2013/12/28
Amazonで購入
感覚勝負ですが、大筋でよかったのではないでしょうか。不満はないです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
マジンガーZを基にした今川監督のオリジナル新作です。

一応、第一巻の評価だけにしますが☆5です。
第一話は感動物のダイジェストです(これだけで☆10個分)。
二話から本格的にお話が始まります。盛り上がるのは中盤以降ですが(汗。
一話の映像の見せ方は非常にうまく、往年の少年漫画のノリと弩迫力の戦闘シーンです。
甲児くんの熱血は健在!!
ただしドラマ中では甲児の祖父&両親やドクターヘルとあしゅら男爵、
はたまたミケーネやマジンガーそのものの謎にウエイトが置かれていて
イマイチ甲児くんが目立たない!?
脇の大人たち、特に甲児の母親のつばささんが本当に魅力的。
あと敵の幹部(あしゅら、ブロッケン、ピグマン)も無茶苦茶カッコイイ。

でも第一話のダイジェストによると
クライマックスは甲児くんが本当に主人公しているんですね〜!!
この最終回の結末見たさに視聴しています!!

往年のOVA版ジャイアントロボにはまった人なら確実にハマリます!!
是非一度見てください!!
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
おおっ!よくぞ作ってくれました!とにかく僕らの世代のオッサンたちは、ロボットと言えば「マジンガーZ」や「ゲッターロボ」なのですよ!う〜ん、たまりません!かつての「少年ジャンプ」連載版をベースに色んなマジンガーシリーズをブレンドさせた、そのストーリーは、確かに、好き嫌いが激しくなるところではあると思います(笑)ピグマン子爵もオリジナルではありませんので少し不満と言えばそうです。しかし、僕らのような世代の人間は、もう、マジンガーが出てくるだけで幸せです(笑)今夜も僕はビールを片手にこれを見ます。嫁はんに「子供みたいやな・・・。」と言われながら。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
設定をひねり過ぎていて、単純明快なロボット物のフォームから逸脱していると感じました。
マジンガーZというタイトルに勝手な期待を抱いていただけかもしれませんが…マジンガーZだからこそ、「普通に」リメイクしてくれたらそれで良かったのに、と。
前と全く同じでは意味がないと挑戦をした部分もあるかと思いますが、くろがね屋あたり、拘っているようで、本質的な部分をハズシテるなあと。
絵と音楽、声優さんの演技は良かっただけに残念です。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
一巻のレビューなのに先まで書き込むのも悩むところですが、
買い続ける覚悟がある未見の方に向けて一言。
『八話まで我慢してください』
マジンガーと言えばスーパーロボットバトルと言うくらいな物ですから
自分も最初、原作をなぞる位かもしれないけど今川監督がどう料理するか
薄目で期待してましたが一向にストーリーが進まない展開には流石にまいりました。
その皆さんによく知られた武器を、どうやって「神にも悪魔にもなれる
機械」の圧倒的な威力の武器として紹介するか、監督が悩んでる様を見てるような
七話まででした。でも八話目でようやくそれも終わり、『第二話』に話が進むようです。
この後をどうやって第一話『大団円』に繋げるか?監督のロジックに期待します。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 扶實 投稿日 2009/10/5
断片的なプロットはとても良い、永井豪のごった煮的な作りも豪ちゃんファンとしてはまったく問題有りませんでした。
声優も見ていれば慣れてしまうので、最初に感じた違和感もすぐに消されて行きます。
永井豪とマジンガーが好きならオススメしたいところなのですが。

さて最終話まで見るとなると少々問題が有ります。
昔のはグレートの繋ぎとして最終話に持って来るという手法で、別の作品へと視聴者を引き込む目的が有りましたが、
今作ではグレートが作られるのはどうかは判らない状態。
そう、最終話でグレートには続かないのです(続かないのが何故問題なのかはマジンガーをご存じの方ならお判りでしょう)

私は個人的に最終話の納得いかない作品は、途中がどれほど名作でも駄作と感じてしまう。
だからこそ、この作品は駄作に限りなく近い。
「戦いは続く」であればまだ特に気にはしません、話半ばでバッサリ切られる様な作りは本当に必要なのかと言うこと。

例えるなら、Z編・グレート編・ゴッド編の中のZ編です。
今川さんのやり方はいつも汚い(笑)
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す