県庁おもてなし課 スタンダード・エディション [D... がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 注)レンタル専用商品でディスクは1枚です。メーカーの承諾を得て販売している正規品です。★ケース交換、クリーニング済み。ジャケット、ディスクに若干のスレがありますが全体的に良好な状態です★レンタル用ラベルなど商品を傷つける恐れがある場合には剥がさずにそのままの形での郵送となります。(ディスクとケースのみの出品です)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,000
通常配送無料 詳細
発売元: 東京書籍販売 足立ネット通販部門【出品コメントをご確認下さい】【各種お支払い方法対応!】
カートに入れる
¥ 3,400
通常配送無料 詳細
発売元: ジェネレイト
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

県庁おもてなし課 スタンダード・エディション [DVD]

5つ星のうち 3.7 36件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,000 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,104 (27%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:13¥ 2,479より 中古品の出品:13¥ 1,493より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いは利用できませんのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 県庁おもてなし課 スタンダード・エディション [DVD]
  • +
  • 抱きしめたい -真実の物語- メモリアル・エディション [DVD]
総額: ¥5,213
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 錦戸亮, 堀北真希, 関めぐみ, 高良健吾, 船越英一郎
  • 監督: 三宅喜重
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2013/11/22
  • 時間: 123 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 36件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00E58WDCG
  • JAN: 4988104078759
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 15,609位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【本編DVD】 123 分/片面 2 層/ビスタサイズ
音声:1.オリジナル音声 日本語ドルビーデジタル 5.1ch/2.オリジナル音声 日本語ドルビーデジタル 2.0ch
字幕:聴覚障害者用日本語字幕
映像特典:予告編集(特報・予告編・TV スポット)
★封入特典:ロケ地まるごとマップ(コレクターズ・エディションと共通)

【イントロダクション】
「フリーター、家を買う。」や「図書館戦争」などその作品が次々と映像化される有川浩。
雑誌「ダ・ヴィンチ」のブック・オブ・ザ・イヤー2011 で、総合ランキングと恋愛小説ランキングの 1 位を獲得した人気作「県庁おもてなし課」がついに映画化!
頼りないがやる気だけはある県庁の若手職員、主人公の掛水史貴を演じるのは、いま最も勢いのあるグル ープ・関ジャニ∞の錦戸亮。
その掛水と一緒に仕事に取り組む、柔軟な発想力をもつアルバイト・明神多 紀役には、映画『ALWAYS』シリーズや、連続テレビ小説『梅ちゃん先生』で全国区の人気を獲得した堀北真希。
その二人が助言を仰ぐ、伝説の元県庁職員・清遠和政役には、船越英一郎。
さらに、高良健吾、関めぐみという人気実力派キャストが勢揃いするほか、制作陣にも脚本・岡田惠和、監督・三宅喜重 という『阪急電車 片道 15 分の奇跡』のスタッフが顔を揃えています。

「県全体をレジャーランドに!」 という壮大なプロジェクトに関わりながら、掛水や多紀たちが成長してゆく姿を爽やかに描いたラブスト ーリーを作り上げました。
美しい高知の自然や街並み、人情をスクリーンに映しだすこの作品は、一方で「自分のふるさとの素晴ら しさ」に気づくことの大切さを描いてもいます。これは「高知」の物語であるだけでなく、「あなたのまち」 の物語でもあるのです。掛水たちのラブストーリーに加え、親子愛、仕事への愛、そしてふるさとへの愛 という、たくさんの愛が詰まった心あたたまる物語の誕生です!

【ストーリー】
全国が観光ブームに沸く中、高知県庁は観光促進を目的に「おもてなし課」という新部署を設立した。
......が、やる気はあるが空回りする若き職員・掛水(錦戸亮)をはじめとするメンバーたちは、何から始めていいのか わからず戸惑うばかり。 そんな様子を、地元出身の人気作家・吉門(高良健吾)から“スピード感のないお役所気質"だと強烈にダメ出しされる。
掛水は、指摘された“柔軟な民間感覚"を補うべく、優秀なアルバイト・多紀(堀北真希)を他部署からスカウト。 二人は吉門のいう、かつて独創的な観光プランを提唱しながらも県庁を追われた伝説の元職員・清遠(船越英一 郎)の力を借りるべく、彼を訪ねる。 しかし、父親を追いやった県庁を憎む、清遠の娘・佐和(関めぐみ)に追い返されてしまう......。
二人は数々の壁を乗り越え、ふるさとでの本当の「おもてなし」を見つけ出すことが出来るのか?
掛水と多紀、すれ違ってばかりの恋の行方は???
高知に戻ってきた吉門の秘めた想いとは???
今、ふるさとから日本を元気にするためのビッグプロジェクトが動き出す!!

【キャスト】
錦戸亮 堀北真希
関めぐみ 甲本雅裕 松尾諭
高良健吾 / 船越英一郎

【スタッフ】
原作:有川浩「県庁おもてなし課」(角川文庫 刊)
脚本:岡田惠和
監督:三宅喜重
音楽:吉俣良

※商品の仕様は変更になる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『阪急電車~』の三宅喜重監督が有川浩の同名小説を映画化。高知県庁に設立された「おもてなし課」の若き職員・掛水が、他部署から優秀なアルバイト・多紀をスカウトし、観光立県の実現を目指して奮闘する。主演は錦戸亮と堀北真希。通常版。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 happybear0823 VINE メンバー 投稿日 2013/12/16
形式: DVD
観光の宣伝映画という感じです。
錦戸亮、堀北真希といったキャスト陣はマイルドなほのぼの感があり、この映画のウリと思います。
景観は素晴らしく、特にパラグライダーから広がる緑の大自然のパノラマは特筆すべきところです。
それらの景観をくっきりと映し出す撮影に力が入っていることがよく分かります。
シナリオ構成がちょっとおとなしすぎるようで、公務員に一石を投じるところはややありますが、概ねはまじめに撮ろうというコンテンツが前面に出ています。
そのため、映画としての醍醐味であるパンチ力、あっと言わせるような印象深さ、こころのときめくところが見当たらないように思います。
いま少しひねりや切れ味を効かせ、ぐぐっと訴えてくるハートウォーミングな情緒がほしいところです。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
高知県の風景もよく、とてもおもしろかったと思います。ただストーリー的には
少し盛り上がりが足りなかったかもしれません。2つの恋のストーリがそこはか
となく続いて、悪役がいるわけでもなく、ある意味安心してみていられたのは
よかったと思います。個人的には堀北さんも高良さんも好きな俳優さんなので、
自分にとっては満足な映画でした。映像を楽しむことが好きな方にはお勧めできる
映画です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
大阪市が公募した民間出身の校長や区長が不祥事を連発しているのを見ると、「民間の感覚」なるものを有難がる風潮は極めて一面的・短絡的と思わざるを得ない。仕事ができる・できない、社会人としての常識がある・ないは、「民間」と「公務員」という属性には関係ない。そこらへんの公務員よりはるかに官僚的な体質の「民間」会社や社員など別に珍しくもない。どんな職場にだって、本当は面白くてユニークな発想や感覚を持っている人材がいるはずであり、そういう人材がその発想・感覚を活かしてノビノビ仕事ができる環境が職場にあるかどうか、という点こそが大事ではないか。
本作中の「公務員には柔軟な発想がなく、仕事ができない」と受け取られかねない県庁の職場の描き方はいかがなものかと思うが、同時に高知の持つ革新性と保守性の両面をうまく描いた映画だったとも思う。高知に生まれ育った知人に言わせると、高知県は、共産党が強いという革新的な地域性や、日本資本主義の黎明期に坂本竜馬や岩崎弥太郎を生み出す進取の気象がありつつ、一方で出る杭を打つような権威的・保守的な体質も併せ持っているとのこと。
作品中ではそんな興味深い高知の人々の気質も表現されている。2組の男女の恋愛感情の描き方は中途半端だったかも知れないが、それでも高知県民の不器用なまでのまっすぐさ、実直さは伝わった。むしろ、恋愛沙汰が中心の映画になってしまったら
...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
高知県の観光促進のために県庁内に設置された「おもてなし課」が
県内の魅力を発掘していく話。

あまりにも内容がなさすぎてつまらない作品。
観光促進のテコ入れは結局なんの進展もしないままだし、
映画として面白味を感じられるところがどこにもなかった。
課としての成功や功績が何もないまま話が終わるなら
長々と改革案を提示してきた本作に何の意味があるのか。

主役2人はデート気分で高知をウロウロしているだけだし、
他の県庁職員はなんの役にも立たない。
妙に偉そうな言葉遣いの作家、常にツンケンした態度の清遠家の娘など
鼻につく登場人物が多くてウンザリする。

「だから役所は…」と批判されても仕方がないほど
何も前進しなかった仕事ぶり。公務員に呆れるだけの映画。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mr 投稿日 2015/3/18
形式: DVD
面白かったです!
錦戸くんの、ヤキモチを焼いた時などの表情が本当に絶妙で観ていて胸がキュンとなりました♡
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
原作本の全てを網羅する映画作品にするのは難しいのでしょうが・・・

子供が映画が観れなかったと悔やんでいたので購入して一緒に観ましたが
原作で面白かった部分が映像化されていなかったり、最後の方はかなり無理
やりな感じがしました。

子供は堀北ファンなので喜んで観ていましたが、個人的には原作本のような
面白さは有りませんでした。

正直、この作品を観て”高知に行ってみたいですか?”と聞かれたとして・・
”ハイ”というより”機会があれば”(これって結局気が無い)と答えて
しまいそうな作品でした。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー