¥ 1,620
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
看護の現場ですぐに役立つ 「輸液」のキホン (ナー... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

看護の現場ですぐに役立つ 「輸液」のキホン (ナースのためのスキルアップノート) 単行本 – 2016/7/26

5つ星のうち 4.9 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/7/26
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 2,150
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 看護の現場ですぐに役立つ 「輸液」のキホン (ナースのためのスキルアップノート)
  • +
  • 看護の現場ですぐに役立つモニター心電図 (ナースのためのスキルアップノート)
  • +
  • 看護の現場ですぐに役立つ 術前・術後ケアの基本 (ナースのためのスキルアップノート)
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 147pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

輸液の処方とその意味が手にとるようによくわかる!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

佐藤/弘明
2010年福島県立医科大学卒業。公立藤田総合病院勤務。2012年福島県立医科大学勤務。2013年福島県赤十字血液センター勤務。2015年板橋中央総合病院勤務。2016年公立置賜総合病院勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 148ページ
  • 出版社: 秀和システム (2016/7/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 479804296X
  • ISBN-13: 978-4798042961
  • 発売日: 2016/7/26
  • 梱包サイズ: 26 x 18.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,164位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
「簡単、分かり易い、1日で読める、でも明日にすぐ活かせる」そんな本です。
自分は基礎が抜けているんでは?と不安に感じる研修医全員に是非購入をおすすめします。
そして、この本を足がかりに、輸液に関して知識を深めていきましょう。
著者のブログもおすすめです。非常に勉強になります。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 k.i 投稿日 2016/9/1
Amazonで購入
看護歴数十年ですが、どうしてこの輸液を使うのかと疑問が解けます。字がビッシリが苦手な私にはちょうど良い字の量と、わかりやすい解説でした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
次回の医師国家試験を受験する者です。過去問や、医学全般の疑問点をわかりやすく解説して下さっている著者様のホームページのファンで、
今回苦手としていた輸液の本を出されるとのことで、購入させて頂きました。
レイアウト、内容の分かりやすさ、コストパフォーマンス、最高です!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
読みやすい
いろんなシリーズを出して欲しい。
看護の世界はその病院の適当なやり方がまかり通っていたり、正しい知識を知るには勉強するしかないですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
まだ途中までしか読んでいませんが、苦手な輸液が得意になりそうです。
続きを読むのが楽しみです!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
とっつきにくい輸液の理解がとてもわかりやすく丁寧に解説してあります。
まず全体像を把握してから細部を把握することが物事の理解の近道ですので
全体像を形作るうえでとても良書だと思います。

本作はナース向けですが、研修医の研修が始まる前、もしくは4月、5月など
ごく初期に是非読んでもらいたい本です。

造影CTに行くとき、
研修医「ソルデム3Aの輸液で」と言ったところを上級医がいやいや「ソルアセトF」で
と訂正するくだりがありますが、そのあたりの部分が良くわかります。

また、本文の中にある「自由水」の説明は、活字としてはいまだかつてないわかりやすさの
説明だと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
前作のモニター心電図に続き、コメディカル(私は薬剤師ですが…)の弱点「輸液」が登場!
まずは圧倒的に読みやすいこと。するすると完読です。そして、わかりやすいこと。
著者のDrコウメイさんの「覚えるのではなく考える」という姿勢が一貫しており、類書には
ない「目からウロコ」な勘所がつかめるお得な内容です。
輸液の種類だけではなく、ショックや体内循環動態の理解も自然に身につくので、
初心者には超おすすめです!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー