中古品
¥ 643
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品になりますので、表紙にスレやヨレが若干あります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

相続税は不動産投資と法人化で減らす (経営者新書) 新書 – 2013/8/2

5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書, 2013/8/2
"もう一度試してください。"
¥ 643
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「悩みの種」を「金のなる木」に変え、相続税を徹底的に節税

相続で問題となるのは、いつも不動産。特に地主となれば、
先祖代々引き継いできた土地へのこだわりが、相続時に不動産を税金の塊にしてしまいます。
そのための対策として、従来考えられてきたアパートや小規模ビルなどの建設が行われてきましたが、
実はそれこそがいまリスクをもたらしているかもしれないのです。

本書は、持て余している土地を収益性の良い賃貸物件に買い替える不動産投資の最新手法と、
プライベート・カンパニーを設立し効果的に運用しつつ、相続税の節税を図る方法、
これからの相続対策を解説する一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

資産を収益不動産に変え「プライベートカンパニー」で徹底的に節税。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 175ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2013/8/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344999576
  • ISBN-13: 978-4344999572
  • 発売日: 2013/8/2
  • 梱包サイズ: 17.4 x 11 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 136,322位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
相続税等についてはまだ先の問題と考えていたのだが、友人の勧めで読んで、なるほどと感心をした。
税理士と不動産屋の共著ということで、相続税制の変化に加えて、対策としての収益不動産についても今後のマーケットの動向も踏まえて書かれており、勉強になる点も多かった。
(4800万円以上の価値があるなら)普通の一軒家を持つ人から相続税対策が必要になる中、多くの人が一読して、一考するに値するのではないだろうか。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
第三章後半の個人・法人比較でプライベートカンパニー
の設立のメリットがのっていました。
生命保険を使った節税対策で税制上の違いに
「なるほど」と うなづいてしまいました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
平成25年の相続税制の改訂のインパクトの大きさを人々は知らない。
単なる増税ではなく、基礎控除額が下がることで、今まで相続税のことを考えずに済んでいた人が相続税申告という大きな問題に巻き込まれてしまうのだ。

本書は節税指南書として読むべきではない。
相続対策は「相続についてきちんと考える」ことから始まる。この本はそのきっかけとして、とても良い。

相続税圧縮策として収益性不動産を持つことは有効ですが人口減少社会での物件選びに対して助言してくれています。また、不動産を持つと遺産分割への支障が出ますが、法人を設立して法人に収益性不動産を持たせ、分割容易な法人株式を相続財産にする合わせ技を提案しています。

法人設立や一棟もののアパートを建設するのは、未経験のサラリーマンや主婦には想像もできないことかもしれませんが、実は「やる人はやっている」のです。この本を読んで、勘所をつかみ、信用できる業者とタグを組んで、エントリーしていただければと思います。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
他の同様の書籍に比べ、実践的でわかりやすかった。
不動産経営者に加え、不動産鑑定士、弁護士、税理士の共著のためか、説得力がある。
基本的な知識のおさらいもあるが、
相続対策している私も「なるほど!」と思える目から鱗のヒントがあった。
個人的には、今後、参考にしたい一冊だった。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
不動産投資⇒相続税節税の基本を理解するには良い本。自分は相続税を真剣に考えるには少し先ですが、この本は読み返すと思うので当面持っておきます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告