新品:
¥4,730
ポイント: 142pt  (3%)  詳細はこちら
無料配送 5月20日 金曜日詳細を見る
または 最も早いお届け日 配送 本日 5 時間 40 分以内にご注文の場合。 詳細を見る
残り1点(入荷予定あり)
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
相続法改正のポイントと実務への影響 がカートに入りました
シェアする
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

相続法改正のポイントと実務への影響 単行本 – 2018/6/1

5つ星のうち3.2 3個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥4,730
¥4,730 ¥1

購入を強化する

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

法案解説をはじめ、法務、税務、金融、保険、ジェンダー等につき、新進気鋭の研究者、ベテラン実務家、各界の専門家が、実務への影響を読み解く。2018年3月13日民法(相続関係)法案に対応!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

山川/一陽
日本大学名誉教授、弁護士(麻布国際法律事務所)

松嶋/隆弘
日本大学教授、弁護士(みなと協和法律事務所)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 日本加除出版 (2018/6/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2018/6/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 440ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4817844760
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4817844767
  • 寸法 ‏ : ‎ 21 x 14.8 x 2.5 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.2 3個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.2
星5つ中の3.2
3 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
41%
星3つ
44%
星2つ
16%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年8月27日に日本でレビュー済み
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する