この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

相続対策エンディングノート~遺言書作成のすすめ~(桜タイプ) 単行本(ソフトカバー) – 2015/7/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2015/7/1
¥ 500
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

【営業日(平日)午後3時までのご注文は当日発送】
【複数冊ご注文の場合2冊目以降は1冊につき100円値引き】

 平成27年1月からの相続税法改正で基礎控除額が大幅に引き下げられた結果、相続税の課税対象者がこれまでの2倍近くに増加しています。
 そのため、計画的な相続税対策を早期に始めることが重要になっています。
 本書では、所有する財産をわかりやすく記載・整理できる「財産チェックシート」や相続対策としても必要な遺言書の作成方法のほか、生前贈与や相続に関する様々な特例制度について解説しております。

【本書の特徴】
1 “争族”回避のため遺言書の作成方法を説明
 遺産分割協議がまとまらない場合、相続税を減少させる特例制度が利用できず、結果的に高額な相続税がかかる恐れもあります。このような事態を避けるためには、遺言書の活用が効果的です。
2 所有する財産を種類ごとに記載できる「財産目録」を収録
 遺言書の作成までは行わない場合でも、財産の所有状況を整理することで、今後の相続税対策などを考えるための重要な資料となります。
3 生前贈与や相続税に関する様々な特例制度を分かりやすく解説
 相続は事前の対策がとても重要です。効果的な事前対策を行うことで、相続税や相続発生後の煩雑な手続き等の負担を軽減できる可能性があります。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 40ページ
  • 出版社: 株式会社税経 (2015/7/1)
  • ISBN-10: 4909191445
  • ISBN-13: 978-4909191441
  • 発売日: 2015/7/1
  • 梱包サイズ: 25.7 x 18.3 x 0.3 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう