相棒 season 3 DVD-BOX 2(5枚組... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 国内正規品【規格品番:SD-F2531】ディスク5枚組【帯:なし】【付属品:スリーブケース・ブックレット・メールブロック】【盤キズ:なし(ディスク研磨済み)】とても状態の良い商品です。OPP袋に梱包しておりますので防水面の心配もございません。併用販売はしておりませんので在庫は確実にご用意しております。Amazonによる保管・管理・配送を行っており、迅速・丁寧な対応はもちろん代引きやお急ぎ便などの発送オプションがご利用可能です。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,139
通常配送無料 詳細
発売元: 株式会社D-come
カートに入れる
¥ 6,139
25pt
通常配送無料 詳細
発売元: Cutting Edge Records
カートに入れる
¥ 10,048
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

相棒 season 3 DVD-BOX 2(5枚組)

5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 14,900
価格: ¥ 6,139 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 8,761 (59%)
ポイント: 37pt  (1%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、かんてつショップ本店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 相棒 season 3 DVD-BOX 2(5枚組)
  • +
  • 相棒 season 3 DVD-BOX 1(5枚組)
  • +
  • 相棒 season 4 DVD-BOX 2(6枚組)
総額: ¥25,879
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 水谷豊, 寺脇康文, 鈴木砂羽, 高樹沙耶, 岸部一徳
  • 監督: 和泉聖治
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.66:1
  • ディスク枚数: 5
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2007/09/07
  • 時間: 495 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000RCRGIU
  • JAN: 4988135703835
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 23,236位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介


右京と薫の名コンビが事件の謎を解き明かす
大人気TVシリーズ「相棒」“season3”が待望のDVD化!


警視庁生活安全部特命係、またの名を"警視庁の陸の孤島"。
生活安全部の所属となっているのは、あくまでも便宜上。
余程のことがない限り仕事が回されることがない特命係は、いわば警視庁の"窓際"。
そんな特命係に右京と薫は所属している。

今回、そんな特命係の二人が離れ離れになることに?!
薫が麹町東署刑事捜査一係へ転属!!
おまけに薫と美和子の仲を脅かす人物も登場する。

そんな最中、首相補佐官が自殺をする・・・本当に自殺なのか・・・渦巻く陰謀・・・事件の真相を巡って右京と薫は!?


【収録内容】

(DISC 1)
第9話「ゴースト~殺意のワイン」
脚本:東多江子 監督:長谷部安春
ゲスト:筒井真理子 春木みさよ ほか

第10話「ありふれた殺人~時効成立後に真犯人自首!?」
脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治
ゲスト:上田耕一 吉村実子 信太昌之 ほか

(DISC 2)
第11話「予告殺人~狙われた美人姉妹の謎」
脚本:砂本 量 監督:和泉聖治
ゲスト:榊 英雄 一戸奈未(現:奈美) ほか

第12話「警官殺し~銃に残された赤い指紋」
脚本:櫻井武晴 監督:長谷部安春
ゲスト:江藤 潤 鶴田 忍 武野功雄 山崎清介 ほか

(DISC 3)
第13話 「薔薇と口紅~名門殺人学園の美女」
脚本:岩下悠子 監督:橋本 一
ゲスト:涼風真世 水谷妃里 ほか

第14話「殺しのピアノ」
脚本:櫻井武晴 監督:和泉聖治
ゲスト:吹越 満 京 晋佑 ほか

(DISC 4)
第15話「人間爆弾」
脚本:砂本 量 監督:和泉聖治
ゲスト:菅原大吉 マギー ほか

第16話「書き直す女」
脚本:林 誠人 監督:橋本 一
ゲスト:高畑淳子 中丸新将 深沢 敦 市川 勇 ほか

(DISC 5)
第17話「大統領の陰謀」
脚本・監督:近藤俊明 脚本協力:輿水泰弘
ゲスト:藤吉久美子 きたろう 新藤栄作 生瀬勝久 ほか

第18話「異形の寺」<90分スペシャル>
脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治
ゲスト:高橋由美子 西村雅彦 高橋惠子 津川雅彦 ほか

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

人気刑事ドラマ『相棒』サードシーズンの5枚組BOX第2弾。警視庁一の変人・杉下右京とお人好しで熱血漢な刑事・亀山薫の名コンビが次々に巻き起こる事件の謎を解き明かす。第9話「ゴースト~殺意のワイン」から第18話「異形の寺」までを収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ずんべら 投稿日 2007/9/10
画面の比率が変っているとの指摘がありましたが、
相棒はシーズン3からハイビジョンで放送しています。
ほとんどのドラマがそのような現状です。
それに将来、地上波デジタルに変る際、今のブラウン管のTVでは対応できない部分があります。
現時点で画面の比率に困っている方は、TVのリモコンで比率を変えることも可能な場合があります。

シーズン3は登場人物の心情の変化が際立ってよく描写されていると思います。
「ありふれた殺人」は傑作ですが、その他の作品もマンネリ化せず、
新しい一面を創造して行こうというスタッフの意気込みが感じられてとても面白いです。
とくに最終回の、再シーズン化を予感させるような終わり方は、日本のドラマでは珍しいと思います。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
豊さんがピアノを弾く、そう聞いた時あのドラマを思い出した
赤い激流、まるであしたのジョーのクラシック版とも言えるドラマでした
あのドラマで弾いたのが『英雄ポロネーゼ』
そして、この回で豊さんが弾いたのも・・・(。-ω-)ニヒ♪
思わずニンマリしてしまいました^^
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 西向く侍 投稿日 2010/3/29
バラエティに富んだseasonです。ゲストも豪華です。内容は文句なく☆5つですが、如何せんチープな箱が…。出し入れする度に弱くなっていきます。ディスクを別のケースに移すことを検討しています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 公開名 トップ1000レビュアー 投稿日 2008/1/11
Amazonで購入
 Season3後半は、「このシーズンなら、絶対コレ!」という突出したものはありませんが、考えさせられる、味わい深い物語が並びます。
 犯人には違う形で罰が下っているものの、時効の壁のせいで、遺族にそのことを告げられない第10話「ありふれた殺人」。
 難聴を見抜かれ、天才ピアニストを手に掛けた調律師、しかし被害者の、相手を踏みつけにする態度ゆえ、どこか犯人の側に感情移入してしまう第14話「殺しのピアノ」。

 人情警官の殉職と思われた事件が、実は全く違う貌を持つことを知った「相棒」2人。警官の人柄を信じ、今も慕う遺族に「真実を伝える」べきなのか? 第12話は、「真実」を追求する刑事が背負う責任を、右京が説きます。一瞬たりとも迷わずに、薫が出した答えとは? 2人の信頼関係を鋭いタッチで描くラストは、ある種ハードボイルドとも言えるほどです。
 犯罪被害から立ち直っていく女性を描いた第11話「予告殺人」も希望を感じるラストが好きです。

 90分SP第18話「異形の寺」は、性同一性障害もテーマにしています。ただ、配役は、もっと中性的で説得力のある人を連れてくるべきだったかな、とも思いました。今だったら、そう、中村中(なかむら・あたる)か、或いは女形で100年に1人の天才と言われる早乙女太一あたりを、抜擢したらどうか?と勝手な想像を巡らせています。
1 コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す