¥ 2,571 + ¥ 350 関東への配送料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: アサヒレコード

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,000MP3アルバムを購入

相棒 劇場版II オリジナル・サウンドトラック Soundtrack

5つ星のうち 4.6 18件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,571
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、アサヒレコード が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の 池頼広 ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 相棒 劇場版II オリジナル・サウンドトラック
  • +
  • 相棒 Season 8 オリジナル・サウンドトラック
総額: ¥4,775
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2010/12/22)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack
  • レーベル: avex io
  • 収録時間: 63 分
  • ASIN: B0045LNHZA
  • EAN: 4544738203198
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 88,975位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
3:48
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
2
30
2:06
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
3
30
1:53
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
4
30
1:50
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
5
30
1:01
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
6
30
1:32
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
7
30
2:17
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
8
30
0:17
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
9
30
1:06
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
10
30
2:32
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
11
30
2:45
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
12
30
1:28
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
13
30
3:34
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
14
30
2:31
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
15
30
1:56
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
16
30
0:15
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
17
30
1:12
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
18
30
0:16
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
19
30
2:24
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
20
30
1:41
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
21
30
6:13
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
22
30
4:04
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
23
30
2:31
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
24
30
2:24
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
25
30
1:02
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
26
30
1:32
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
27
30
1:47
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
28
30
2:19
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
29
30
3:24
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
30
30
1:08
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

初回限定封入特典:
■映画割引券

「相棒」が再びスクリーンへ動き出す!
劇場が“現場”となる、観客が“目撃者”となる。
そして歴史の証人となる…。
12月23日より全国劇場公開!


「相棒」は、テレビ朝日・東映の制作でシリーズ化されている連続刑事ドラマで、200年6月からスタートし、この春に放送した「シーズン8」は新しい相棒に“及川光博”が演じる“神戸尊”を迎え、平均視聴率が18%を超えるという驚異的な視聴率を獲得し、テレビ朝日を代表するドラマとなっています。
また、「相棒誕生10周年記念」としてテレビ朝日、東映が中心となって来年3月までさまざまな事業を展開していく中の目玉企画が、「相棒劇場版II」の公開です。
この作品は、全て書き下ろしの劇伴(新曲)で制作される映画音楽を収録した作品で、前作同様に劇中のセリフを収録する予定です。

[収録曲]
収録曲未定 劇中の台詞含む全24曲収録予定

メディア掲載レビューほか

映画『相棒 劇場版II』のオリジナル・サウンドトラック。池頼広による、全て書き下ろしの劇伴で制作される映画音楽を収録し、前作同様劇中のセリフも収録。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
(まずお断りしておきますが、視点が偏っている私の感想は相棒ファンの皆さまには参考にならないかもしれません。)
 TVで相棒を見ていると、かすかにどこか宗教的な合唱とソロが聴こえてくることがあって、演奏者と曲を知りたくて(どこかの聖歌隊だと思っていたので全曲聴きたくて)ずっと探していました。そして行き着いたのがこのCDです。
 探していた曲は「20.碑前の復讐(主よ憐れみたまえ)」「22.魂たちの祈り(神の子羊よ)」の2曲だと判明しました。
 番組で聴いたときには、普通の聖歌隊だと思っていたのですが、CDで聴いたら男女の混声っぽい。演奏者を探したら「相棒コーラス隊」・・・寄せ集めじゃ〜ん。
 切々と聴いている心に迫ってくるソロは魅惑のボーイ・アルトと勘違いしていたのですが、女声ですかね? 演奏者はYacchi氏。あ、もしかしてクラシックしている方が本名をさらしたくなかった?

 私、この曲、演奏者だけでフル演奏のCDを、探そうとしていたんですよね。
だけど、相棒だけのために創られた曲、集められたスタッフっぽい。残念です。メロディと合唱とソロがすごく良いから。
 キリエとかアニュス・ディとかミゼレーレとか、ミサ通常文をテキトーにつなげたっぽい詞も番組の中ではそこはかとなく大曲の中の1部分という雰囲気を醸し出
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
社会派ドラマたる相棒にふさわしい音楽です。劇場版 Uのダークな世界観と見事にマッチしています。特に【別れの言葉】は本作品最大の名BGM!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
劇場版IIのサントラは1作目と比べて派手な曲が少ないですが、
巨大なホールで収録しただけあって、音に厚みがあります。

また1作目と同じく、終わりの始まりのMovie Versionも収録されています。
気になった曲は「elevator」。スリリングな曲調で、何か大きな事件が
起きるのではないかという不安を感じさせる曲です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
「戦争」が裏テーマになっていた『劇場版I』は、ド派手なオーケストラが印象的でしたが、「相棒らしい」曲は、既発のエンディングぐらいしか、なかった気がします。

対して、警視庁の内部で起きる事件を扱った『劇場版II』は、やや音楽が大人しめですが、「相棒らしい」曲が多いです。特に、以後、テレビシリーズでも度々使われるようになる新たな名曲「別れの言葉」が収録されているのが大きいです。

特命係を誕生させた張本人:小野田官房長の死により、新たな一歩を踏み出した「相棒」。
「僕は、僕の進む道を変えるわけにはいきません。」
「それが僕の、官房長への、お別れの言葉です!」
新章開始を、決然と宣言したこの
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 花狸和樹 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/12/23
形式: CD Amazonで購入
映画を観て帰りにコンビニでCDを受け取って今やっと聞き終わりました。
地方のシネコンですが、それほど音響設備の悪くないところで観たのに、音が重たいような、居心地の悪さを感じていて不思議に思っていました。
ライナーノートを読んで映像にツラレた理由ではないとわかって安心しました。

大きな空間で程良い「残響」を作ってやるという試みがなされていたとは。ただのホールレコーディングではなく、スコアリングステージの後ろに
何重かになっている大きな反響するものを建てて人為的に音をコントロールしてやる。会議室のシーンなど広い場所での閉塞感にはとても効果的で
不安感や焦燥感を煽られました。

「終わりの始まり」の劇場版2バージョンも良かったですが17曲目の「裏工作」も良く使われているフレーズですが格段にこちらのほうが好みです。
3ヶ所入っている「dialog]ですが1作目に引き続き映画版サントラだけのファンサービスでしょうか。それならばOKなのですが。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック