中古品
¥1
+ ¥255 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー背表紙上部に多少傷みがありますが、状態は概ね良好です。尚、付属品や特典の記載がない場合は基本的に付いていないものとお考えください。クリーニング後、通常奈良県から日本郵便のゆうメール(追跡番号無し・発送から日祝除く2-4営業日でポストへお届け)にて発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない! (日本語) 単行本 – 2010/9/16

5つ星のうち4.2 5個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥10,344 ¥1
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

相場の本質とは何か。この問いを答えてくれるキーワードは「宿命」であります。
「今後2~3年間に渡るドル安が『宿命的』である以上、私はファンダメンタルズも後追いで円高の材料となる方向に展開すると予想します」
---ビッグトゥモロー2007年4月25号発売号において、異能のアナリストとしてFX業界を震撼させてきた著者・陳満咲杜氏が
ズバリその後発生したサブプライム危機やリーマンショックを予見していました。
著者は、相場の内部構造に沿って見ていれば、サブプライム危機、リーマンショックにしても、ギリシャ危機にしても、
そういった単語が新聞に踊り出す前に、誰でも正しい判断と行動ができたはずだといいます。
しかし「永遠の初心者」がいつもファンダメンタルズの材料に振り回され、狼狽し、死ぬまで相場に勝てない根本的な原因は、
「ウォール街の連中が公では口にしたくない相場の真実」となる「相場の宿命」を理解せず、
正しい思考ロジックをできないからです。
なぜ2012年まで株を買ってはいけないか、円高はいつまで続くか、世界景気の行方は・・・などなど、
「相場の宿命」を悟れば、おのずとその答えが見えてくるうえに、今世紀最大の「危」を「機」に変えるチャンスを捉えられます。
日本では誰も書けなかった経済、景気の宿命論。金融相場の真実に迫る陳氏渾身の力作!
本書は3部構成になっています。

第1章 「永遠の初心者」から卒業せよ

投資とは不確実性との付き合いで、また、アマチュアがプロと対等に戦うマネーゲームでもある。
故に相場は理外の理と言われ、その真実にエッセンスをもって迫る!
●風が吹けば桶屋はつぶれる/日経新聞のネタを投資の材料にするな/アナリストからは距離を置くべし
/ファンダメンタルズだけでは勝てない理由/時にはKYになることも重要/トレードに勝ちたいなら「教養」を捨てよ
/システムトレードの落とし穴/欲深いマーケットで勝つのは無欲な「少数派」.etc

第2章 木に囚われず、森を俯瞰せよ

値動きの後付けとなる日々の出来事に惑われず、相場の内部構造を把握することが投資の王道である。
サイクル論に基づき、株、為替、金の動向をズバリ解く。
●リーマンショックは予測可能だった/明日のことよりも10年後のほうが予想しやすい
/コンドラチェフ・サイクルの春夏秋冬/次の安値は2012年5月18日に来る
/日本株は2012年に一旦底をつく/円高は2012年まで続く/商品相場の次のトップは2011年
/「同時多発バブル」が示唆する戦後長期成長期の終焉.etc

第3章 今世紀最大の「危」を「機」に変えよ

これからの世界経済は中国なしには語れない。しかし重要なのはいつ、チャイナーブームに乗るかである。
究極の逆張りで、個人投資家はむしろ「中国崩壊」の到来を祈るべし!
●グーグルの中国撤退でわかる「チャイナ・インパクト」・・・.etc

内容(「BOOK」データベースより)

目前の「危」を「機」に変えよ。相場の宿命を逆手に取る極意を伝授。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 191ページ
  • 出版社: 扶桑社 (2010/9/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4594062695
  • ISBN-13: 978-4594062699
  • 発売日: 2010/9/16
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,036,211位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
評価の数 5
星5つ
46%
星4つ
25%
星3つ
28%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件のカスタマーレビュー

2010年9月20日
形式: 単行本Amazonで購入
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年10月18日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年9月23日
形式: 単行本
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年9月28日
形式: 単行本
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年9月27日
形式: 単行本
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告