この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

直立猿人

5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (1991/2/25)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: イーストウエスト・ジャパン
  • 収録時間: 36 分
  • ASIN: B00005HDY9
  • JAN: 4988029103642
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 153,848位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 直立猿人
  2. 霧深き日
  3. ジャッキーの肖像
  4. ラヴ・チャント

商品の説明

Amazonレビュー

   コンポーザー、バンドリーダーとしてのミンガスが不動の地位を確立した、56年の傑作。この作品を抜きにしてミンガスは語れない。タイトル曲は4パートからなる大作で、直立歩行を始めた猿人をテーマにした一種の標題音楽。「進化」から始まって、「優越感」「衰退」「滅亡」へと至るストーリーはなにやら世紀末的だが、これはミンガス特有のユーモア精神の表れ。
   ジャッキー・マクリーン&J.R.モンテローズによるワイルドなサックスの咆哮は、原始のジャングルを思わせるものがあり、フリーク・トーンまじりのブロウが大迫力。弾くというより叩きつける感じのマル・ウォルドロンのピアノも強力だ。
   重厚なサウンドはオーケストラ的で、たった5人のミュージシャンによって演奏されているとは思えないほど色彩感豊か。怒れるベーシスト、チャールス・ミンガスはただ単にわめき散らすだけの不満分子ではなく、その激情を音楽に昇華するアーティストである。本作はそのことを世界に知らしめた歴史的傑作。もちろんベーシストとしてのミンガスもすごい。(市川正二)

メディア掲載レビューほか

ベース奏者としてもバンド・リーダーとしても,常にジャズメンに必須の強固なテーマを堅持しながら生き続けた,ミンガス最大の傑作。既成のフォームの背景を彩るイフェクティブな{オブリガード}が,不思議な緊張感を醸成しながら,彼の真意を伝えている。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(7)

トップカスタマーレビュー

2016年1月24日
Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年10月7日
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2002年5月14日
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2011年9月11日
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2005年8月14日
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2007年2月26日
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2004年9月4日
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。車 おもちゃ