通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
盲ろう者として生きて―指点字によるコミュニケーショ... がカートに入りました
通常配送無料 詳細
中古商品: 良い | 詳細
発売元 メリケン書房
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯付。カバーに多少スレがありますが、中身は良好な状態です。商品はAmazon.co.jp配送センターから発送されます。 配送確認・返品・返金等のお問い合わせにつきましては、Amazon.co.jpカスタマーサービスにて対応させていただきます。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


盲ろう者として生きて―指点字によるコミュニケーションの復活と再生― 単行本 – 2011/8/10

5つ星のうち2.0 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥3,080
¥3,080 ¥2,059
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 盲ろう者として生きて―指点字によるコミュニケーションの復活と再生―
  • +
  • 光と音のない世界で 盲ろうの東大教授・福島智物語 (ノンフィクション・生きるチカラ17)
  • +
  • ぼくの命は言葉とともにある (9歳で失明、18歳で聴力も失ったぼくが東大教授となり、考えてきたこと)
総額: ¥6,380
ポイントの合計: 103pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

1962年生まれ、3歳で右目を、9歳で左目を失明する。18歳のときに失聴し、全盲ろうとなる。東京都立大学(現・首都大学東京)大学院人文科学研究科教育学を専攻し博士課程単位を取得、盲ろう者としては日本初の大学研究者となる。現在は東京大学先端科学技術研究センター教授として障害学、バリアフリーの研究を精力的に進めている。また、社会福祉法人全国盲ろう者協会理事、NPO東京盲ろう者友の会顧問を務め、世界盲ろう者連盟アジア地域代表として、2003年には‘Asian Heroes’の一人としてTIME誌に紹介された。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

福島/智
1962年生まれ。専門は障害学、バリアフリー論。9歳で失明、18歳で失聴し、全盲ろうとなる。東京都立大学(現・首都大学東京)大学院人文科学研究科教育学専攻博士課程単位取得。現在、東京大学先端科学技術研究センター教授。博士(学術)。社会福祉法人全国盲ろう者協会理事、NPO東京盲ろう者友の会顧問、世界盲ろう者連盟アジア地域代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.0
星5つ中の2
評価の数 2
星5つ
26%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
74%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2019年2月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2015年6月17日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告