¥ 1,980
対象商品¥2,000 以上の注文で通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
目覚めのハイドン・開かれた響きの中で がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

目覚めのハイドン・開かれた響きの中で SHM-CD


仕様
価格
新品 中古品
CD SHM-CD
¥1,980
¥1,980
この商品の特別キャンペーン 【10%OFF】 まとめ買いで割引。 1 件
  • 【10%OFF】 まとめ買いで割引。
    【10%OFF】オーディオ製品とCD/レコードのまとめ買いがお買い得。詳しくは 詳細ページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

【クーポンコード:2222】
こちらは「まとめ買いでポイント還元 2枚以上で最大5%、10枚以上で最大10%対象商品」です。
対象商品・キャンペーン詳細はこちら

クーポンコード「2222」を入力すると対象商品2枚以上お買い上げでポイント最大5%、10枚以上で最大10%分がさらに追加されます。
(10枚以上購入者は、2枚以上お買い上げのポイント最大5%に加えて、+5%が翌々月上旬を目安に付与されます)
注文確定時にクーポンコード「2222」を入力してください。

キャンペーンおよび追加情報

  • 【10%OFF】オーディオ製品とCD/レコードのまとめ買いがお買い得。詳しくは 詳細ページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • 演奏: 青木 悠子
  • 作曲: フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
  • CD (2014/3/10)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: SHM-CD
  • レーベル: スターシア・レコード
  • 収録時間: 28 分
  • ASIN: B00IXH1R7M
  • JAN: 4580423530149
  • カスタマーレビュー: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 606,839位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. ピアノ・ソナタ 第53番 ホ短調 Hob.XVI:34 第1楽章 プレスト
  2. ピアノ・ソナタ 第53番 ホ短調 Hob.XVI:34 第2楽章 アダージョ
  3. ピアノ・ソナタ 第53番 ホ短調 Hob.XVI:34 第3楽章 ヴィヴァーチェ

商品の説明

内容紹介

“ただひたすら「響きを聴く」ことを求めて"

ニュートラルな、開かれた耳によって、深い意識が自ずと奏でる幸せのハイドンを、是非お聴きください。

非常にゆっくりと弾かれた、現代版ハイドン!

フランツ・ヨーゼフ・ハイドン Franz Joseph Haydn (1732-1809)

ピアノ・ソナタ 第53番 ホ短調 Hob.XVI:34 Piano Sonata No.53 E minor (Hob.XVI:34)

青木悠子(ピアノ)
鍋島久美子(監修)

2013年11月29日 収録

--------------------------------------------------------------------------------

文:鍋島久美子(ピアニスト)

色々な方が発生させる音や響き、そして自然の奏でる音や響き。
音の響きは、その瞬間のあらゆる意識のエネルギーの有り様を映し出しています。
ところが、私たちが何かを理解しようとするときの思考が、
ある意味では意識が開いて行く方向にある「扉」を閉ざしてしまうという自己矛盾も含んでしまっているのです。
しかし、音の響きを通じてフィードバックを重ねて行くうちに、確実に耳は開いて行きます。
知識として理解をしたから・・といって直ぐに変化をする訳ではありません。
けれども、少しずつの気づきを積み重ねるうちに、フッと自分が消えてしまうような
ニュートラルポイントを体験するようになります。
とても微細ですので、正確に絞り込んでいく必要があります。
ニュートラルポイントは自己感覚を遥かに越えていく道でもあります。
開かれるほどに、人は自由になって行きます。

青木悠子さんは幼稚園の頃から、ピアノのレッスンを通じてその響きを学んでいらっしゃいました。
どんな速さで、どのように弾かなければ行けないか・・など、その曲、音楽の解釈は教え込むものではありません。
弾く方の深い意識が、自然に連動して正確にその方の音の響きに表現されます。
なにも意図しない表現は、ニュートラルな音の響きの、その人も知らない深くて無限の空間を表現してしまいます。

ニュートラルな、開かれた耳によって、深い意識が自ずと奏でる幸せのハイドンを、是非ともお聴きくださいませ。
そして、「開かれて行く響き」が、聴いて下さる方の意識の深くに知らないうちに響き合って、
「開かれた耳・意識へ」と誘われて行く事を心から願っています。

アーティストについて

青木悠子(あおき ゆうこ)

幼年期より、鍋島久美子先生にピアノを師事。
鍋島先生の「耳をひらく」「響きを徹底して聴く」というレッスンを通じて、奥の感覚と表面の感覚をぶれずに繋げ、
奥の響きが今回のハイドンの演奏で見事に出ている。
「ハイドンのピアノ・ソナタは弾いていてとても幸せな気持ちになる曲で、いつも楽しく弾いています。
ハイドンの楽譜はあたたかみがあり、素敵な響きを生み出す楽譜だと思います」

鍋島久美子(なべしま くみこ)

「響奏の吟遊詩人」主宰
アカペラ・ハーモニー「風の歌」指導
即興ピアノの演奏活動、音のワークショップ開催
国立音楽大学 ピアノ科卒業
学生時代に、故佐々木基之氏に師事。
「音を聴きつづけることで、瞬間・瞬間の響きの立体空間を開いていく」
という方法で、音の本質へアプローチしている。


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう