¥ 3,024
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
盤上遊戯の世界史 - シルクロード 遊びの伝播 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

盤上遊戯の世界史 - シルクロード 遊びの伝播 単行本 – 2010/10/26

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 6,000

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 盤上遊戯の世界史 - シルクロード 遊びの伝播
  • +
  • 日本遊戯史―古代から現代までの遊びと社会
  • +
  • 日本遊戯思想史
総額: ¥9,936
ポイントの合計: 299pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

囲碁、将棋、チェス、麻雀……。遊びの来歴をたどる旅。陸と海のシルクロードを伝って、盤上遊戯は人から人へと渡っていった。やがて奈良にいたる伝播の経路を検証し、人類の「遊び心」の壮大な歴史を描く。

内容(「BOOK」データベースより)

陸と海のシルクロードを伝って、盤上遊戯は人から人へと渡っていった。やがて奈良にいたる伝播の経路を検証し、人類の「遊び心」の壮大な歴史を描く。囲碁、将棋、チェス、麻雀…。遊びの来歴をたどる旅。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 320ページ
  • 出版社: 平凡社 (2010/10/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4582468136
  • ISBN-13: 978-4582468137
  • 発売日: 2010/10/26
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 12.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 768,880位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
とても面白い。チェスや将棋の類を、さらにメソポタミアや古代エジプトなどの源流からさぐり、どのように世界中に広まっていったのかを追う。多くの資料にあたっておられ、たいへんな労作だと思う。写真などの図版も豊富で、遊び方の図説なども不足がない。

中東に旅行したさいに、現地の人に教えてもらいつつ、バックギャモンで大いに盛り上がったことを思い出した。そのときは欧米からの輸入かと思ったのだが、伝統的なゲームだと言われ、不可解だったのだ。それも、この本を読めば歴史がわかる。

子供のころにはいくつかゲームをして遊んだものの、成人後はとりたててゲームと親しんでいない多くの人にとっては、本書に登場する現代でも遊ばれているゲームにも、珍しいものがあるだろう。また、古代のどうやってコマを動かすのかわからないゲームや素朴なコマを見るのも楽しかった。

内容とは関係がないが、装幀の美しさもすばらしい。カバーは、これも本書中で紹介されている双六の一種で、螺鈿も美しい細工の盤面をモチーフとされているそうだ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 LIME 投稿日 2011/12/12
形式: 単行本
テーマが壮大すぎますね。

まあ、さらにこまかくいえば、4冊の本を一つにまとめた感じです。
全320ページで4つのテーマです。

4冊の本とは

「盤上遊戯の曙―古代の盤上遊戯」

「さいころ」

「海のシルクロード」

「中国―絲綢の路・日本への路」

といったところでしょうか
一冊あたり80ページしかありません。

これではどうしても苦しいです。

それをどうやってごまかしているかというと「論理の飛躍」でごまかしています。

これでは著者の独善的でおもしろくありません。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告