この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

監視国家―東ドイツ秘密警察(シュタージ)に引き裂かれた絆 単行本 – 2005/10/1

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 15,300 ¥ 4,895
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

出版社からのコメント

 東ドイツの秘密警察、「シュタージ」(国家保安省)は、国民生活のありとあらゆるところに監視の網を張り巡らし、そのすべてを膨大なファイルに収集していた。そればかりか、国民6.5人に1人が隣人を監視し、密告する側に立つという恐るべき体制を、「ベルリンの壁崩壊」まで維持していたのだ。
 体制最後の日、シュタージ・ファイルは局員によってシュレッダーにかけられたが、それをつなぎ合わせる作業が現在、続いている。すべてつなぎ合わせれば180キロの長さに達し、修復作業は375年かかると言われている……。
 本書は、シュタージに人生を狂わされた人びとにインタビュー取材し、全体主義国家における「超管理社会」の恐怖が肉声で明かされる、超一級のノンフィクションだ。
 16歳のミリアムは体制に不満を感じ、友人と共にベルリンの壁を越えようと試みる。しかし、あと一歩のところで逮捕され、シュタージに厳しい尋問と残酷な拷問を受け、結局、刑務所に収監される。出所後に知り合って結婚した夫チャーリーも、西への逃亡未遂でシュタージに逮捕される。しかし突然、ミリアムのもとに夫の死亡通知が届く。愕然とした彼女は真相を追求すべく奮闘するが、死亡の理由は闇の中で、今は深い無力感に苛まれている……。
 そのほか、旧体制に固執する元シュタージ幹部の驚倒の本音、恋人との仲を裂かれた女性の茨の道など。本書は、英国の優れたノンフィクション作品に授与される〈サミュエル・ジョンソン賞〉を受賞している。(解説=船橋洋一)

内容(「BOOK」データベースより)

ベルリンの壁を越えようとした少女が歩む茨の道、旧体制に固執する元シュタージ幹部の本音など、世界が絶賛した、魂を震わす渾身のルポ!英国の優れたノンフィクション作品に授与されるサミュエル・ジョンソン賞受賞。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 393ページ
  • 出版社: 白水社 (2005/10/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4560049734
  • ISBN-13: 978-4560049730
  • 発売日: 2005/10/1
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13.4 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 196,871位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2006年6月14日
形式: 単行本|Amazonで購入
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2012年12月16日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2008年7月8日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告