Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 700

¥ 56の割引 (7%)

ポイント : 20pt (2%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[三浦勇雄]の皿の上の聖騎士〈パラディン〉1 ― A Tale of Armour ―<皿の上の聖騎士〈パラディン〉> (NOVEL 0)
Kindle App Ad

皿の上の聖騎士〈パラディン〉1 ― A Tale of Armour ―<皿の上の聖騎士〈パラディン〉> (NOVEL 0) Kindle版

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 皿の上の聖騎士〈パラディン〉(NOVEL 0)の3の第1巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 700
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 756 ¥ 1
【ライトノベル ストア】: ラノベの人気レーベル、ベストセラー、新着・ニューリリースをチェック。 ライトノベル ストア へ



商品の説明

内容紹介

フィッシュバーン家には伝説がある。大国レーヴァテインがまだ小さな辺境国だった頃、ご先祖様が大陸中の霊獣を訪ね歩いて防具を授かり、集まったそれらは一着の聖なる甲冑と成った。――それが全ての始まりだった。

内容(「BOOK」データベースより)

フィッシュバーン家には伝説がある。大平原“大陸の皿”を統べる大国レーヴァテインがまだ皿の中の小さな辺境国にすぎなかった頃、ご先祖様が大陸中の霊獣を訪ね歩いて防具を授かり、集まったそれらは一着の聖なる甲胄と成った。―それが全ての始まりだった。伝説の甲胄が纏われた瞬間、新たな神話が開闢る。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 4296 KB
  • 紙の本の長さ: 192 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / メディアファクトリー (2016/2/15)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01BK4URHK
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 7,196位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
「皿の上の聖騎士」なんてタイトルなもんで、最近1ジャンルを形成しつつある、異世界グルメものかと思って猫跨ぎしてたら、とんでもない。新レーベル「ノベルゼロ」創刊中の一冊であって、割と硬派な(対象年齢高めな)ファンタジー世界もの。このアマゾンにある内容紹介も、それじゃあ全然わからんだろうという感じで、このラノ2017で概要を知ってようやく読んだ感じ。

話の筋としては、分割された異能力を集める系のストーリー。そこに単純な主人公-ヒロインではなく、姉弟の人間関係があったり、(物語前半で)国家の思惑があったりと、まあ確かに単純なラノベとはちょっと趣が違う。

ストーリーは王道であるが故に面白く、中堅どころの『聖剣の刀鍛冶』の三浦先生なので、文体も非常に良いです。読者の対象年齢も初めから高めを狙ってるので、下手な気遣いもない。一方では姉弟関係にしていること(重要な伏線)、明らかに戦闘能力に格の違いがある霊獣、能力を得る手段が、王道的(楽な道)でない。

非常に読み応えがあるけれども、ストーリーや物語の目標が王道であるのに対して、設定は王道を外していることも含め、今後の展開が非常に気になる初刊でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
試し読みでは面白さがよくわかりませんでしたが、なんとなく気になって購入。試し読みのページ数では面白いところまでたどり着けないだけでした!
しかし内容を書こうとすると検索上位のレビューにも書かれていますが、"それを話してしまうなんてとんでもない"…導入のもったり感は必要だったのだと納得させられる面白さに変化していきます。

どんな人にオススメか…と言えば、古典ファンタジーでしょうか。ハーレムのハの字もなく、俺TUEEわけでもなく…昨今飽和状態にあるいわゆるラノベ的ファンタジーにはもう飽きたんだよでもファンタジー大好きなんだよファンタジー読ませろ!というあなたにオススメかもしれません。

おもしろいよ!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover