サンプルを聴く
再生中...
読み込み中...
一時停止

皆藤愛子朗読「杜子春」 Audible版 – Unabridged

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本 ¥ 605 ¥ 1
Audible版, Unabridged
無料体験
¥ 560

この本はAudible会員プランの無料体験中なら 0円 でお楽しみいただけます。
無料体験 Audible(オーディブル)とは?


Audible(オーディブル)とは?
無料体験
¥0
  • 最初の1カ月は無料。ビジネス書・英字新聞・小説・ラノベ・落語など、20以上のジャンルが聴き放題。
  • 無料体験終了後は、自動的に有料会員(月額1,500円)へと移行します。
  • ご不明な点などありましたら、Audibleカスタマーサービスまでお問い合わせください。

Audibleが販売・配信します。
AudibleはAmazonの関連会社です。

Audibleってどんなサービス?

登録情報

  • Audible版
  • 再生時間: 34 分
  • プログラムタイプ:オーディオブック
  • バージョン: Unabridged
  • 制作: KADOKAWA
  • Audible 配信日: 2016/2/10
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01BHQO6ZA
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
夏休みの読書感想文用に小学生の息子に読ませました。
挿絵がいまいちなかんじで、-1.
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: 単行本
収録作は
蜘蛛の糸・杜子春・魔術・たばこと悪魔・羅生門・芋がゆ・トロッコ・竜・鼻・白・三つの宝
読書好きの小学3年の息子がなかなか読み進まないので、試しに読んでみた感想です。

難しい言葉をそのまま使い、( )で説明を付けているのですが、作品によっては説明や注釈が多すぎます。
特に「たばこと悪魔」「羅生門」「芋がゆ」「竜」あたり。
大人でも知らないような熟語をそのまま使い、ひとつひとつに説明を付けているので読みにくいです。
時代背景や作品的価値も大切だと思いますが、小学中級程度なら本に慣れ親しむことに主眼をおいたほうが良いと思います。
あと、「芋がゆ」にでてくる「飽く」という言葉は、「飽きる(飽きたい)」ではなく「満足する(満足したい)」という意味です。
話の中心になる言葉を、小学生は勘違いして読んでしまいます。
再編集の際には、ぜひ古語表現の再検討もお願いしたいです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告