通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
皆川明の旅のかけら がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 エブリ堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: アマゾンのガイドライン基準にて販売させていただいております。帯は原則としてはございません。■こちらの商品は、メール便(追跡機能がございません)で発送予定でございます。あらかじめご了承ください。ゆうメールやDM便にて配送させていただいておりますが、局留は配送トラブルをさけるため受け付けておりませんのでご了承ください。配送は土日祝日においては配送されないこともございますので到着が注文確定から商品到着まで最長3から7営業日を要する場合がございます。また値札ラベルがあるものの販売をしている商品もございますので、そちらについてはあらかじめご了承くださいませ。住所間違いによる返品、決済後既に配送した後のキャンセルにつきましては発送後の返金は送料はお客様負担となりますが、商品返却後商品代金のみの返金させていただきます。ご住所はお間違いのないようにご確認をよろしくお願いいたします。※配送業者によっては宛名が不明の際は到着が遅れたり、届かない場合がございますので十分にご注意くださいませ。48時間以内に発送をとらせていただいております。誠意のある対応を心がけておりますのでよろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

皆川明の旅のかけら 単行本 – 2003/11

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 227

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 皆川明の旅のかけら
  • +
  • ミナを着て旅に出よう (文春文庫)
  • +
  • Casa BRUTUS特別編集 ミナ ペルホネンと皆川 明 (マガジンハウスムック)
総額: ¥3,607
ポイントの合計: 110pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

オリジナルの布を使い、ファッション界の常識にとらわれずに軽やかに服作りを続けるブランド「ミナ ペルホネン」のデザイナー、皆川明が語る。『装苑』の人気連載を一冊にまとめる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

皆川/明
1967年、東京生れ。文化服装学院卒業後、1995年に自身のファッションブランド“min¨a”(ミナ)を設立する。物語を感じさせるオリジナルのファブリックを使った服を発表し、セレクトショップを中心に人気が出る。2000年には東京・白金台にショップをオープン。2002年には東京・青山スパイラル・ガーデンにてエキシビジョン「粒子」展を開催し、好評を得る。2003年にブランド名を“min¨a perhonen”(ミナペルホネン)に改め、それに伴いショップをリニューアルオープンした。日本の生地産地の現場と、そこで働く職人たちが持つ技術力の高さにスポットを当てた功績は大きい(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 127ページ
  • 出版社: 文化出版局 (2003/11)
  • ISBN-10: 457930408X
  • ISBN-13: 978-4579304080
  • 発売日: 2003/11
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 174,311位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2003/12/31
形式: 単行本
ミナというブランドのコンセプトブックであると同時にこの一冊はそれだけでひとつの「作品」となっているように思います。
本を開くと目に飛び込んでくる、テキスタイルや小物、そしてミナのテキスタイルをファブリックとして使ったエッグチェアたちの写真。
淡々と、でもきっぱりとした意思の感じられる皆川さんの文章。
堀井和子さんや、POEのデザイナーの柳典子さんとのコラボレーションについての話やミナペルフォネンタータンの誕生までの話など、一冊の本にさまざまな内容が凝縮されています。
ミナというブランドをただ理解するのではなく、その根底にある思想に触れることのできる「作品集」。
私はページをめくりながら、そんな風に感じました。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ふと、手にしたこの本は、久しぶりに心が澄んでいく何かをプレゼントしてくれた本でした。ミナのデザインは、無駄がなくシンプルなのにどこか厳かな手触りのある空気感があって、まぎれもなく本当にオリジナルなブランドですよね。その秘密のエッセンスがこの本から伝わってきました。
皆川明さんのデザインへの情熱が語られている言葉のページは、詩のように
しんしんと心におりてきて、今もミナのちょうちょのように心にとまっています。これからも皆川さんの旅のかけらを知りたいし、読みたいです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/7/1
形式: 単行本
やっとものづくりをする人の生の言葉が聞けた~という感じです。
アーティストだと語っても、実は過去のどこかにあるようなものを
ただ真似て作品を出している人が多い中で
皆川さんの抽象的に自然をモチーフにしたテキスタイルには凄く興味がありました。
どうしてそのような完成された素敵なテキスタイルがminaには宿っているのかが
この本を読んではじめて理解できました。
皆川さんなりのアイデアをつかむヒントだったり、
テキスタイルに対する考え方、また直筆のラフスケッチも見る事ができます。
実はデッサンはあまり得意ではないんだぁ~ってちょっと安心してしまったのですが(失礼)
minaのテキスタイルのように、かわいさの中にもしっかりとした根がはっているように
皆川明さんのものづくりの原点が垣間見える本です。
購入したのは、もう何年か前ですが、時折開いてはヒントをもらいます。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
作品の写真だけでなく皆川さんの語りがとても心地良いです。
どこか静かなカフェ(という言い方はちょっと気恥ずかしいけど)で
一人の時間に読んでこの世界を満喫したいと思わされます。

テキスタイルが独特なブランドの本なので、
普通は作品の写真集であれば良いと思うところですが、
これらの素敵な作品を創り出した皆川さんのコトバも同様に素敵で、とても興味を持ちました。
 (とても素敵な歌をつくる、私が敬愛する某シンガーソングライターに重なりました)

読み終わるのが勿体ないのだけど、
きっと読み終わっても
何度もページを開くことになりそうです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アカンサス トップ1000レビュアー 投稿日 2013/7/18
形式: 単行本
今年新しく開店した「ミナペルホネン」松本店。
ひやかし半分で行ってみた。すると、そこには「旅」の
「かけら」がたくさん詰まっていた。

アンティークの水ボトルやプリンカップ、チャペックの
古本など…それらは皆川氏本人が東欧などの旅先から
持ち帰ったものだということ。(一部購入可)

この本は少し前の出版になるが、皆川氏のデザインの
ヒントになった「旅のかけら」と、それがテキスタイルや
衣服へと形へとかもし出されていく過程とが、つぶさに
描かれており、最高の参考書となっている。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告