通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
百年の色街 飛田新地 遊郭の面影をたどる がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】 【書き込みなし】 【帯付き】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

百年の色街 飛田新地 遊郭の面影をたどる (日本語) 単行本 – 2019/12/25

5つ星のうち3.9 3個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2019/12/25
¥2,640
¥2,640 ¥2,240
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 2 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から260円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から260円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から260円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 百年の色街 飛田新地 遊郭の面影をたどる
  • +
  • 写真が語る「百番」と飛田新地
  • +
  • 飛田で生きる: 遊郭経営10年、現在、スカウトマンの告白 (徳間文庫カレッジ)
総額: ¥5,632
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

大正7年、遊郭として開業した大阪・飛田新地。 現在160 の「料亭」が立ち並ぶ飛田は、遊郭のたたずまいを今に伝える。 その歴史、そして地域と共生する今の姿に迫った写真集。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

土井/繁孝
昭和42年生まれ。産経新聞大阪本社・写真報道局でおもに報道取材に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


出版社より

大正7年開業、100年の歴史を持つ色街、飛田新地。その全貌が一冊の本に。

夜

貴重な写真の数々でつづる飛田新地の今

大阪市西成区山王。百年の歴史を誇る色街、飛田新地。数々の小説の舞台ともなっている飛田新地の今を写真でたどる。「料亭」の立ち並ぶ街並み、夜の賑わいなど、これまであまりカメラの入ることのなかったところまで撮影し、貴重な記録となっている。

国の登録有形文化財に指定されている料亭「鯛よし 百番」。遊郭建築の面影を今に伝える。

百番正面

夜になると塗りも鮮やかな擬宝珠高欄が設けられた二階に一斉に提灯が灯る

かつて地区内でも有数の遊郭だった建築物で、現在は料亭として完全予約制にて営業している「鯛よし 百番」。本書では趣向をこらした各部屋の写真などを掲載。

女子トイレ

飛田会館

飛田新地にある160の「料亭」を取りまとめる飛田新地料理組合の事務所が入る「飛田会館」。

女子トイレ

トイレ

金庫

一階ラウンジ

灯りがともる「料亭」の店先。

壁

日が暮れると、ぽつりぽつりと灯がともり、夜が更けるにつれ賑わいが増してくる

飛田新地では現在約160軒の料亭が営業している。大正、昭和と激動の時代を経て、平成、そして令和へとその歴史をつないでいる色街である。


登録情報

  • 単行本: 172ページ
  • 出版社: 光村推古書院 (2019/12/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4838105940
  • ISBN-13: 978-4838105946
  • 発売日: 2019/12/25
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 3.9 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 29,041位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
評価の数 3
星5つ
62%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
38%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件のカスタマーレビュー

2019年12月27日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年1月10日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年1月1日
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告