¥ 421
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
百億の昼と千億の夜 1 (少年チャンピオン・コミッ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

百億の昼と千億の夜 1 (少年チャンピオン・コミックス) コミック – 1992/11

5つ星のうち 4.2 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 421
¥ 421 ¥ 300

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 百億の昼と千億の夜 1 (少年チャンピオン・コミックス)
  • +
  • 百億の昼と千億の夜 2 (少年チャンピオン・コミックス)
  • +
  • 百億の昼と千億の夜 (ハヤカワ文庫JA)
総額: ¥1,781
ポイントの合計: 49pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック
  • 出版社: 秋田書店 (1992/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4253035019
  • ISBN-13: 978-4253035019
  • 発売日: 1992/11
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
小学校五年か六年の時に読んで、当時は理解不明なまま、妙に納得させられた。
今でも、この作品はこういう作品だという明確な説明はできないが、SF、宗教、哲学など、光瀬龍(キャプテンウルトラの監修者でもある)の多くを注ぎ込んだ作品ということができると思う。
原作も読んだが、萩尾望都はイメージを損なわずにうまくまとめていると思う。

ちなみに私は、この作品を読んでから、仏像の美しさに目が留まるようになった。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ともぱぱ 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/1/19
形式: コミック
原作は日本SF文学屈指の傑作ですが、あの広大な時空を駆け巡る阿修羅王たちを実写で映画化するのはまず無理でしょう。しかしこの漫画は原作の宇宙・時空観を的確にイメージの奔流に置き換えることに成功し、原作に劣らぬ傑作に仕上がっています。

まさにSF漫画の金字塔。原作と漫画が互いに高め合う稀有の関係が成立しています。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
丁度この作品が週刊少年チャンピオンに連載されていた30数年前は少年チャンピオン全盛時代でした。名だたる作品が並び立つ中での異彩とも言える作品でした。同時小学5・6年生だった自分には余りにも理解しにくい難解な作品ゆえまともに読んだ記憶がありません。しかし30数年経った今、機会あり全2巻を通読してみると作品世界のスケール感に圧倒されるばかりでした。子供時代には感じ取れなかっものが時空を越えて理解出来た事が嬉しく思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/11/3
形式: コミック
壮大な原作をまたも壮大に漫画化。
スケールの大きさがまたもマッチしている。
キャラがいいんだよねー。
絶対的に面白いもん。
でもってキリストとか実はあんな?とか楽しさがある。
未来のつらーい話だけど、スケールの大きさで夢が感じられる。
インテリゲンチャ的な遠い過去からのキャラ設定もぞくぞくと楽しい。
テンポ良くぐいぐい引き込まれて最後は満足ー。でも、もう読み終わっちゃった?と思うとしばらくしてまた読むから手元にいつまでも。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
初版は昭和52年、かぁ。日本で一、二を争う人気のお仏像「興福寺の阿修羅像」は、もちろんそれ自体が素晴らしいのもあるし、またある年齢層の人にとってはこのマンガの影響であるわけで。実物よりこのマンガの方が先、という人はかなりいたはずです。
私はハードカバー版を現在も持っていて、読むならそちらの方がいいに決まってますが、今回、改めてコミック版を買いましたよ。21世紀に入ってまだ紙媒体で手に入るとは、とても嬉しくありがたいことです。ハードカバーはできるだけ保存して、コミックの方をボロボロになるまで読み倒します。電子版の有無はチェックしませんでしたが、既にあったとしても、あるいは今後出るとしても、低解像度でロクなもんでないでしょうから。ピンボケの阿修羅様なんて見たくないですもんね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック