通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
白蝶記 3 ―どうやって獄を破り、どうすれば君が笑... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆表紙に若干のスレがありますが、紙面の状態は概ね良好です。クリーニング済!24時間以内に配送業者に出荷致しまして配送となります。【検品担当者より】丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。日本郵便ゆうメールにて毎日迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

白蝶記 3 ―どうやって獄を破り、どうすれば君が笑うのか― (ダッシュエックス文庫) 文庫 – 2016/9/21

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 318

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 白蝶記 3 ―どうやって獄を破り、どうすれば君が笑うのか― (ダッシュエックス文庫)
  • +
  • 白蝶記2 (ダッシュエックス文庫)
  • +
  • 白蝶記 ―どうやって獄を破り、どうすれば君が笑うのか― (ダッシュエックス文庫)
総額: ¥1,944
ポイントの合計: 46pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

市内で起こったテロ事件から約一年と半年が経ち、旭は朱理とともに中学校に通っていた。
一見普通の生活を取り戻したような旭だが、母と樹と三人で暮らしていても、父親・室井に連れ去られてしまった陽咲のことばかり考えてしまう。
そんな時、行方をくらましていた時任と再会し、陽咲の居場所を知る手がかりを得る! 旭たちに幸せは訪れるのか―? 感動の最終巻!

内容(「BOOK」データベースより)

市内で起こったテロ事件から約一年半が経ち、旭は朱理とともに中学校に通いながら、母と樹の三人の普通の生活を取り戻していた。しかし、陽咲は旭の父である室井に連れ去られたまま。一切の手がかりもなくもどかしい日々を送る旭。そんな旭の前に時任が現れ、室井の居場所をつきとめるため手を組むこととなる。そして、謎の男から渡された携帯電話で室井と接触する機会を得る旭だが、電話口で告げられたのは―「人を殺してもらう」という非情な命令だった。室井が旭に課す“才能試験”とは…。旭、樹、陽咲の三人に本当の幸せは訪れるのか―『白蝶記』感動の最終巻!


登録情報

  • 文庫: 288ページ
  • 出版社: 集英社 (2016/9/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4086311410
  • ISBN-13: 978-4086311410
  • 発売日: 2016/9/21
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 303,303位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
全体的に駆け足気味という印象 ぼくの一人戦争もそうでしたが終盤の展開を急ぎすぎています
これならあと1冊出して4巻構成にしたらよかったのでは…まあ打ち切りなのかもしれませんししょうがないことなんですかね
しかしるーすぼーいさんの二転三転する展開や終盤で回収される伏線などは健在でしたので十分に楽しめました
現在るーすぼーいさんは漫画の原作者をやっているみたいですが、これからも小説やゲームなどでも活動されることを期待しています
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
るーすぼーいさんの作品なので迷わず購入。
ネタバレ含みます。

色々急展開でした。
もう少し学校での出来事とか平和な時間が読みたかったかな。
打ち切りとかかもしれないけど、ヒサキとかもはや空気でしょ。
時任の方が濃いという。
まぁ最後の部分では多分、旭が室井として跡を継いで10年ほど過ごした後の話だったのかなと。
僕は読解力がないもので、だいたい小説を読むときは頭を働かせずに読んでるしよく異世界ものとかだと、カタカナ名が多かったり国同士の関係とか人の名前とか、結局完結するまで曖昧なまま読み進めることも多々あるくらいですので、こんな僕には「んん?」っとなる部分は多かったですね。
あ、そういうことか!と思わせられる部分もありましたし、読み返してみたりなんてことも。
なんにせよ、キャラを活かしきれていないなぁという部分が大きいです。
面白かったですけど。

これがゲームとかだとまた違ったんでしょうけど、小説でのトリックというか、驚きはやっぱり入間人間さんの方が鳥肌が立つ感じはありますね。

この作品では単に理解できてなくて、
んん?ってなるくらいでしたので。
まぁ僕の読解力がないだけかもしれませんけどね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
まずはせっかく日常に戻った少年の残酷な運命に驚いた。
次はいつまでも強がってるかわいそうな少女を愛しく感じた。
そのあとは二転三転、ギリギリな展開と丁寧な伏線回収に圧倒した。
最後は、子供達それぞれの行方を見て、自然に涙が出た。
本当に綺麗にまとまった。最高に素晴らしい物語になった。
るーすぼーい先生、ありがとう。次回作も早く読みたいなぁ…
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
2巻まではそれなりに緊迫感があって楽しめたんですが……この巻で一気に嘘くさくなってしまったように感じます。
特に、悪役に人間味のかけらも感じられないのがきつい。
絵に描いたようなクズばかりです。
個人的には、教団についてもっと詳しく書いて欲しかったんですが……
宗教団体って、頭のおかしな人ばかりが居るわけじゃないと思うんですよ。
いじめだったり家庭の事情だったり色々な理由があって、まとも生きていくのが辛くなって宗教にはまってしまう人もいるわけで。
そういった部分を描いていれば、より良い作品なったんじゃないかなと。
一応時任については詳しく描かれてますが、主人公サイドに引き込むためだけに用意した設定にしか思えませんでした。
主人公が恥ずかしげも無く「裏社会」とか口にしているのにも違和感。
とにかく、全体的に現実感が足りてないです。
ファンタジー作品とかでも、もっと登場人物たちの考え方や心の動きには気を使って描かれているものが多いでしょう。
この作品は主人公=善 敵=悪という前提で書かれているため、違和感のある展開が多いように感じました。

とはいえ、二転三転するような話の動かし方は好みだったので、次回作も(書くなら)読んでみようとは思います。
ただ、お世辞にも上手いとはいえない叙述トリックもどきを毎回入れるのは止めて欲しいですね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告