+ ¥470 配送料
通常3~4日以内に発送します。
Kindle版は今すぐお読みいただけます。Audibleなら、オーディオブックで今すぐお聴きいただけます。 在庫状況について
この商品は、ECJOY!ブックス が販売、発送します。
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


白痴 (新潮文庫) (日本語) 文庫 – 1949/1/3

5つ星のうち3.9 19個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫, 1949/1/3
¥572
¥572 ¥1
お届け日: 8月21日 - 23日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 白痴 (新潮文庫)
  • +
  • 堕落論 (新潮文庫)
  • +
  • 桜の森の満開の下 (講談社文芸文庫)
総額: ¥2,684
ポイントの合計: 15pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

白痴の女と火炎の中をのがれ、「生きるための、明日の希望がないから」女を捨てていくはりあいもなく、ただ今朝も太陽の光がそそぐだろうかと考える。戦後の混乱と頽廃の世相にさまよう人々の心に強く訴えかけた表題作など、自嘲的なアウトローの生活をくりひろげながら、「堕落論」の主張を作品化し、観念的私小説を創造してデカダン派と称される著者の代表作7編を収める。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

坂口/安吾
1906‐1955。新潟市生れ。1919(大正8)年県立新潟中学校に入学。’22年、東京の私立豊山中学校に編入。’26年東洋大学大学部印度哲学倫理学科に入学。アテネ・フランセに通い、ヴォルテールなどを愛読。’30(昭和5)年同校卒業後、同人誌「言葉」を創刊。’31年に「青い馬」に発表した短編「風博士」が牧野信一に激賞され、新進作家として認められる。戦後、『堕落論』『白痴』などで新文学の旗手として脚光を浴びる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
評価の数 19
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

ベスト50レビュアー
2020年8月9日に日本でレビュー済み
ベスト500レビュアー
2016年9月30日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2020年5月12日に日本でレビュー済み
2004年3月7日に日本でレビュー済み
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年11月25日に日本でレビュー済み
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年9月21日に日本でレビュー済み
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2003年3月1日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年5月24日に日本でレビュー済み
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告