中古品
¥7
+ ¥350 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)【2019/07/30 13:05:27 出品商品】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


白球の詩 (1) (講談社漫画文庫) 文庫 – 2002/2


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥7
5%還元 キャッシュレス払いで7円 詳細

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

「ボッツにトレードされるぐらいなら引退する!」と、他球団の選手に言われるくらいのパ・リーグのお荷物教団“東京ボッツ”。でもスターはいなくても、個性溢れる選手たちのプレーはいつも熱い!ただ、勝てない……。そこへ気力と情熱の人、新監督・三原安吉がチームに“活”を入れるために就任した!野球に人生を捧げる、水島新司が描く『白球の詩』ついに文庫化!

新しいスター選手がどんどん出てきて、そして魅力ある野球を見せていく。これは私が常々考えていることなのですが、今の野球は試合時間が長すぎますね……。
――野球評論家 江川卓(第1巻――あとがきより)

著者について

■水島新司(みずしましんじ)
1939年[昭和14年]4月10日、新潟県生まれ。1958年、大阪・日の丸文庫「影」で第1回新人杯二席入賞。漫画家として、『深夜の客』でデビュー。1973年、『野球狂の詩』で講談社出版文化賞受賞。1974年、『男どアホウ甲子園』で小学館漫画賞受賞。1977年、『あぶさん』で小学館漫画賞青年部門受賞。代表作:『野球狂の詩』『光の小次郎』『ドカベン』『白球の詩』『野球大将ゲンちゃん』など多数。


登録情報

  • 文庫: 343ページ
  • 出版社: コミックス (2002/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063601536
  • ISBN-13: 978-4063601534
  • 発売日: 2002/02
  • 梱包サイズ: 15 x 10.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,070,320位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう