¥ 1,620
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
白河踊り 奥州白河からふるさとへ伝えた盆踊り がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

白河踊り 奥州白河からふるさとへ伝えた盆踊り 単行本(ソフトカバー) – 2017/12/5

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/12/5
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 3,240

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「1724」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 白河踊り 奥州白河からふるさとへ伝えた盆踊り
  • +
  • 白河大戦争
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 97pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



159回芥川賞&直木賞 大賞作品発表!
芥川賞受賞 『送り火』 高橋弘希。直木賞受賞 『ファーストラヴ』 島本理生。 特集ページへ

商品の説明

内容紹介

戊辰戦争で生まれた相寄りの心 
奥州・長州を繋ぐ知られざる絆とは

150年前、戊辰戦争において主戦場となった奥州白河(現・福島県)。被害を被ったにも関わらず白河の領民は敵味方の区別なく死者を弔い、盆踊りでその霊を慰めた。そして長州から参戦した諸隊隊士たちも踊りの輪に入り、戦友の霊を祀ったという。その後ふるさとに帰ってからも隊士たちはこの「白河踊り」を踊り続け、今では山口県内各地をはじめ全国に継承されている。
白河踊り伝承の歴史から、各地に伝わる踊りや唄まで詳細に研究し続ける著者による、ライフワーク集大成の一冊。山口各地の盆唄の口説き(歌詞)一覧、著者採譜の譜面も収録。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 160ページ
  • 出版社: 書肆侃侃房 (2017/12/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4863852894
  • ISBN-13: 978-4863852891
  • 発売日: 2017/12/5
  • 梱包サイズ: 25.8 x 18.2 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 236,322位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2018年5月18日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告