通常配送無料 詳細
残り18点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
白ゆき姫殺人事件 (集英社文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: ほぼ新品の本です中古品のため、検品には万全を期していますが、状態説明に錯誤・瑕疵等がある場合は、ご連絡頂ければ対応させていただきます。又迅速に対応し、発送いたします。簡易クリーニング済みです。発送月日ですが土日祝はお休みとなります月曜日と木曜日が発送予定日となります発送方法はゆうめーるになります
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

白ゆき姫殺人事件 (集英社文庫) 文庫 – 2014/2/20

5つ星のうち 2.9 141件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 白ゆき姫殺人事件 (集英社文庫)
  • +
  • Nのために (双葉文庫)
  • +
  • 贖罪 (双葉文庫)
総額: ¥1,997
ポイントの合計: 48pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

化粧品会社の美人社員が殺害された。容疑者は同僚!? ネットで飛び交う憶測と無責任な週刊誌報道。噂話の矛先は、一体誰に刃を向けるのか。主演・井上真央で映画化!(解説/中村義洋)


内容(「BOOK」データベースより)

化粧品会社の美人社員が黒こげの遺体で発見された。ひょんなことから事件の糸口を掴んだ週刊誌のフリー記者、赤星は独自に調査を始める。人人への聞き込みの結果、浮かび上がってきたのは行方不明になった被害者の同僚。ネット上では憶測が飛び交い、週刊誌報道は過熱する一方、匿名という名の皮をかぶった悪意と集団心理。噂話の矛先は一体誰に刃を向けるのか。傑作長編ミステリー。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 312ページ
  • 出版社: 集英社 (2014/2/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087451585
  • ISBN-13: 978-4087451580
  • 発売日: 2014/2/20
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 141件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 22,456位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
この話はミステリーではありません。
また、SNSが出てきますが、ネットの無責任な大衆の暴走、という話でもありません。
むしろ身近な人・コミュニティに焦点があてられています。

話は全編を通してインタビューのセリフと記事、SNSのみで構成されています。
殺された被害者の同僚・城野がアヤシイ、
という噂を週刊誌のフリーライターが追いかけていくだけです。

このフリーライターは自己中の無責任野郎で、噂の内容の真偽を確かめもせず、
センセーショナルな方向に編集して発信していきます。
これだけだと"週刊誌なんてそんなものよね"で終わってしまいます。

問題は、インタビューを受けているのが城野の確かな知り合いである、というところです。
会社の同僚・大学時代の友人・実家のご近所…

彼らの証言は、"城野が犯人"という思い込みを前提としているため、
「あの子ならやりかねないかも。だって昔、~ということがあったから」
という、後付けの塊です。話を盛って話す、こういった部分はとてもリアルです。

歪んだ見方・盛った話は後付けなのですが、過去の出来事自体は確かにあった事を述べています。
...続きを読む ›
コメント 119人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ディ 投稿日 2015/2/10
形式: 文庫
猟奇的な殺人事件発生
会社の同僚がフリーライターに世間話のように話したことからライターは興味を持ち
事件を追うことになる

しかしこれが給湯室のOLの井戸端会議をひたすら喋っているだけの様な内容なのだ
被害者や容疑者が女性だった為か、女性へのインタビューが多い
その為女性特有のおしゃべりが非常にウザったい
容疑者の女性が犯人であると確定した上で喋っているのがほとんどである
イライラしながら読み進めると容疑者を擁護する人がいるなーと思っていたら
殺したのには訳がある、彼女を殺人者に駆り立てた原因の一端は自分にもあるというような
自分を悲劇の主人公のように演出した人物まで現れた

そして、極めつけはフリーライターの薄っぺらい人物像である
インタビューした人間の盛った話をさらに曲解させ、全く事実無根とは言わないものの
悪意ある記事を作り出した
さらに自分のSNSで自己顕示欲を満たすためにつぶやきまくる
だが、容疑者擁護派やインタビューを曲解して書かれた当事者たちに責め立てられると
さっさと逃げてしまう救いのない人間
かなり不快な内容だった

だが、それだけに事件の真相が気になり結局最後まで読
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
私これ好きだ、きゃっきゃして読んでしまった、とくにこの最初の子、情報通って言うのか、お気楽組って言うのか、他人事みたいにペラペラペラペラ。顔も想像できたし、テレビにでてる、誰とかちゃんみたいな、話し上手の・・・・ってか、なんか誘導してるし・・・わたしがいつも見ているワイドショーのそれまた裏幕、当事者、(内部者)だし、詳しいわけだし・・・そこそこ小器用で、職場で、飲み会で、居て楽しいような子・・・それでそのあと、なんど話を焼き直されて誰かれ話しされても、飽きなかった・・・なんて私だ。
この後まだ、どんでん返しされても、まだ着いていく・・・みたいな、これほんとなのかなって・・・・、きょうニュースでやってる事件の顛末ももっと信じらんない。どんどん信じらんない・・・・・。もの書く人ってやっぱすごい・・・。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
殺人事件という悲劇によって始まる物語ですが、悲劇に対峙した人々がそこにドラマ性を持たせようとすると、それは途端に喜劇に変化していきます。本作は、それがSNSという現代的なツールを軸に進んでいきますが、それはいつの時代も、他者との関係性に関わらず存在しうるもので、本作でもSNSの炎上のみならず、職場の噂、女友達(自称親友)の自己本位な擁護、果ては両親に至るまで、主人公を取り巻く軽薄な人々が勝手に存在しない物語を進めてくれます。おそらく作者はこの辺りの軽薄さを意図的に書いたのでは無いでしょうか?もちろんそれだけでは単に不愉快な、コミュニティにおける爛れた人間関係にしかなりませんが、そこにそもそもの主人公の性質自体をごく僅かにずれさせている事で、全体的なこっけいさを愛らしく感じられるようになっています。
この作品は、読者がどのような視点から物語を理解しようとするかによって、感想が変わってくる作品であるように思えます。ミステリーや推理サスペンスとして見れば盛り上がりに欠ける平面的な駄作になるでしょう。しかしながら、前述の「悲劇の表裏にある喜劇」として見つめると登場人物一人一人が憎めなく、人間味を感じる喜劇としてその姿を現してくれることと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー