この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


白い、白い日―アルセーニイ・タルコフスキー詩集 単行本 – 2011/11/1

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥5,500
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

アンドレイ・タルコフスキー監督の映画「鏡」「ストーカー」「ノスタルジア」で朗読される父、アルセーニイの詩。「鏡」のシナリオ・タイトルであった「白い日」から「遺言アンドレイ・タルコフスキーに」まで25篇を収録。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

タルコフスキー,アルセーニイ・アレクサンドロヴィチ
1907年、エリサヴェトグラード(現ウクライナ)に生まれる。新聞社やラジオ局での勤務を経た後、三〇年代からは主として翻訳で生計を立てる。第二次大戦中の41年、志願して従軍し、43年に前線での負傷がもとで左脚を切断。62年、初めての詩集『雪が降る前に』を出版して遅咲きの詩人デビューを果たすと、以後、堰をきったように多数の詩集を発表。89年、モスクワ郊外の病院で死去。最初の妻マリヤとの間の生まれた長男は、後に映画監督として世界的に知られるようになるアンドレイ・タルコフスキーである(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2011/11/1
  • 単行本 : 90ページ
  • ISBN-10 : 4990330870
  • ISBN-13 : 978-4990330873
  • 出版社 : エクリ (2011/11/1)
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 2個の評価