¥5,780
通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、KKジャパンが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
発達障害支援必携ガイドブック がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


発達障害支援必携ガイドブック 単行本(ソフトカバー) – 2013/3/25

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥5,780
¥5,780 ¥4,580

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

発達障害の基礎理解,診断学,アセスメント技法により,今ここにある問題を柔軟に理解すること。そしてこの理解をベースに,当事者のニーズに応える的確な支援を協働的につくりあげること。この両輪は,発達障害当事者が現に生きている「世界」へ限りなく近づきながら支援をするためには決して欠くことができない,いわば発達障害支援の要といえる。
4部構成全11章33論文からなる本書は,理解から支援への移行をより正確なものとすることを目的に,「第I部 序論」「第II部 問題の理解から支援へ」「第III部 学校生活を支援する」「第IV部 社会生活を支援する」という4つのフェイズから発達障害を考えていく。本書の目指すロードマップを語った第I部,発達障害理解の方法を語った第II部にひきつづき,第III部では学校生活において直面する問題解決支援の具体的方法を,特別支援教育,応用行動分析を軸として解説する。これにつづく第IV部では,大学生活や就労などの社会生活支援,親訓練や家族教育プログラムなどの家族支援,そして障害受容の先で当事者と家族が「発達障害と共に生きる」という社会環境までを視野におさめた困難な課題を考え抜いていく。
発達障害当事者が生きる世界を理解して支援を構築することが要請される今,だからこそ求められる支援者必携ガイドブック!

内容(「BOOK」データベースより)

診断とアセスメントによる発達障害の正しい理解を家庭生活・学校生活・社会生活支援へつなぐための「支援者必携ガイドブック」決定版。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 520ページ
  • 出版社: 金剛出版 (2013/3/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4772412808
  • ISBN-13: 978-4772412803
  • 発売日: 2013/3/25
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 875,487位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2013年6月20日
形式: 単行本(ソフトカバー)
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告