¥ 1,296
通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
発達障害のある子どもができることを伸ばす! 学童... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

発達障害のある子どもができることを伸ばす! 学童編 単行本(ソフトカバー) – 2011/6/20

5つ星のうち 4.2 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 676

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 発達障害のある子どもができることを伸ばす!  学童編
  • +
  • 発達障害のある子どもができることを伸ばす! 思春期編
  • +
  • 発達障害のある子どもができることを伸ばす!  幼児編
総額: ¥3,996
ポイントの合計: 121pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



AKB48入山杏奈 ファースト写真集「美しい罪」
クールビューティなイメージが定着している彼女の新たな一面に注目! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

関係家族、及び周辺関係者が最も待ち望んだ本。関係医療センター&支援団体リスト付き。

LD、ADHD、高機能自閉症、アスペルガー症候群など、軽度なく発達障害の小学生を持つ親の悩みどころ、などの視点を中心
とした内容にしております。健常人にとっては奇妙にうつるわが子の行動を理解すると共に、焦らずに付き合っていくための一冊です。
イラストを見開き対応にした、ビジュアル的にも開放的で理解しやすい作りとなります。

協力/アスペ・エルデの会
アスペ・エルデの会は、発達障害をもつ子どもたちの支援の場、自助会、専門家養成、発達支援についての啓発、発信点、研究機関を
統合的に目指していく「生涯発達援助システム」です。会の運営を担っているのは、発達障害児者とその家族です。サポートのための
専属スタッフがいて、支援サービスをおこなうことを主たる活動としているわけではありません。当事者主体の運営のなか、支援する
ための専門家を育成し、発達障害のための先端研究を国内の研究機関と共同で行い、新しい支援プログラムの開発をおこなってきて
います。アスペ・エルデの会出版物としては当事者の視点に立った発達障害者支援の専門情報誌「アスペハート」、発達障害への理解や
当事者への指導のための各種ワークブックなどがあります。

内容(「BOOK」データベースより)

理解・自立・支援の道を考える!自立した大人になるために、今やるべきこと。相談支援機関リスト付き。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 103ページ
  • 出版社: 日東書院本社 (2011/6/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4528016966
  • ISBN-13: 978-4528016965
  • 発売日: 2011/6/20
  • 商品パッケージの寸法: 21.6 x 18.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 24,319位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
タイトルの通り、自分用に購入しました。
近隣に受診、検診機関がないこともあり未診断ですが。
自分のことを知りたいのと、具体的な行動改善事例が載っているもの、何よりわかりやすいものを
希望していたのでこの本はぴったりでした。

お子さん向けの本というのはエッセンスが凝縮されている上にわかりやすいし
何より気構えずに読めますね!

この本は、原因(脳の構造が多数派と違う)ことから引き起こされる結果(行動)、さらに解決方法の一例が
パターン別に挙げられていて非常にわかりやすい。

状況別のイラストのお子さん達の表情がわかりやすいので、自分と重ねて行動や感情の把握もしやすいです。

もちろん十人十色、千差万別の発達障害の症状に関しての網羅とはいきませんが、
入門書がほしかった私にはちょうど良い内容です。

大人向けの本を読んでも、脳の構造の特性が自分の行動にどう反映されているか
イマイチ把握しきれていなかったので…。

・時間の感覚がない
・困るとフリーズ
・でも人に頼れない
・「頼る」という発想がない
・自分の感情や身体感覚を自覚するのが苦手
・マイナ
...続きを読む ›
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 発達障害の基本的な考え方から、子どものタイプのつかみ方、いろいろな課題への取り組み方などをわかりやすく紹介してある入門書です。ペアレントトレーニングやスキルトレーニングなどの具体的な例もあります。
 小学生あたりで何を考えたらよいかがおおよそ示されているので、全体像の把握にはいい本だと思います。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
文字とイラストの配分がよく、文章も短めで読みやすいので、疲れている時にも読む気になり、頭に入りました。
タイプ別に問題行動への対応の仕方が載っており、わかりやすく、
発達障害を理解してもらう為に、周りの人に読んでもらうのに適していると思いました。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
前半は、発達障害について分かりやすくまとめてあり、後半は子供の困りごと別に見開きでイラストを交えてまとめてあり、とても分かりやすいです。

なぜその困り感は起こるのか、それに対してどうすれば本人が動きやすくなるのか、ポイントをついてまとめてあります。

たくさんの本を読んで、分かったつもりになっていたのですが、よい頭の整理になりました。

あとは、我が子の困り感について、幼稚園の先生に説明するときに使用しました。先生方も、母個人の意見ではなく、本に書いてあること、として受け入れやすかったようでした。幼稚園の先生といえども、発達障害についての知識はそれほどではないことが多いようなので、当たり前、と思っているところからの説明が必要なんだ、ということがよく分かりました。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
発達障害のある子供達を育てながら奮闘している親の多くは、この本に書いてある通り罪悪感を感じたり頑張れば頑張るほど「虐待的」「空回り」な子育てになったり、親である自分達の発達障害という問題に直面します。確かに。読んでいて痛いほどわかります。当たっています確かに。けれどこの本のタイトルにあるように「発達障害のある子どもができることを伸ばす」為の具体的なトレーニング等は、他の本と比べて辛口の問題提起の割に対策としてはとても弱い案しか載っていないと思います。たとえば不器用さへの対策も、そんなことは発達障害児の子育てで不器用さに気づいている親ならばとうにやってるような事が提案されている。こんな事で改善すれば苦労はしないよ。問題提起をあそこまで厳しく書いておいてこの対策ですか?と心の中で突っ込んでしまいました。ただ先にも述べた通り、対策よりも発達障害児を取り巻く環境や対応がいかに大切か、を他の指南書よりも切迫感を持って書かれている点では、必死になりながら、そして自身の偏りとも戦いながらもがいている親への警鐘としては、効いたと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
仕事のために購入しましたが、小学生低学年~保育園の年中、年長あたりの
子供に対応している内容かと思います。入門編といった内容でしょうか。
母親よりも、子供の障害を理解してもらうため親戚に送るなどには
適していると思いました。
私は買って良かったです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック