通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
発現 がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●商品に関するお問い合わせはこちら(076-294-8556)●Amazon専売の商品です。●中古商品のため、多少の書き込みやマーカー・ラベル跡・擦れ・日焼け・多少の汚れ等がある場合がございます。帯・ハガキ・チラシにつきましては、原則付属致しません。●発送は当店指定の発送方法になります。尚、配送時間指定や日祝の配送は不可です。また郵便追跡はできませんのでご了承ください。●万が一商品不備ございましたら全額返金させて頂きますので、評価前にご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


発現 単行本 – 2019/1/30

5つ星のうち 3.4 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 138

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 発現
  • +
  • 木曜日の子ども
総額: ¥3,348
ポイントの合計: 99pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

八咫烏シリーズの阿部智里が切り拓く新境地
構想3年で辿り着いた 待望の長編小説

平成と昭和、二つの時代で起こった不可解な事件。真相を求めて近づこうとする者たちを嘲笑うかのように謎は深まり続け、次第に彼らの背中をほの暗い闇がひたひたと迫ってくる。運命に導かれるようにしてたどり着いた先は、光明か絶望か――。鬼才・阿部智里の圧倒的な筆力と壮大なスケール感で、ジャンルをクロスして描く渾身作!

出版社からのコメント

“新たな引き出しで挑んだ渾身の書き下ろし長編小説”

初めて執筆依頼の連絡をいただいたのは、私が『烏に単は似合わない』(文藝春秋)でデビューした直後の2012年。それから編集担当者とどんな小説にするかを話し合い始めたんです。「八咫烏シリーズ」以外で初めての作品になるわけなので、せっかくなら全く違うものが書きたくて構想を重ね、平成と昭和という2つの時をまたぐ、この物語が完成しました。

「今回の作品はどんなジャンルですか?」と言われれば“ノンジャンル”としか言いようがない気がします。だから装幀にも、その点においてイメージがつながることは一切表していません。書きたいと思ったのは“加害者の中の被害者意識”。作中の満州に関する描写は、私が学部生の頃に大学で聴講した学徒出陣を現実に体験された方の話がヒントになっていますが、何気なく設定したこのテーマを書き上げることは、未知の体験で苦しみも大きかったです。時間はかかりましたが、さまざまな過程を経て自分への課題を乗り越え、スキルも身についた手応えがあります。物語を書き上げたいまは、「このような世相で時機だからこそ、この小説を書くべきだったんだ」と納得できる境地です。

この物語の背景にある現実は、「誰にでも起こりうること」だと思っています。ほんの数十年前に、戦争をしていた時代があって、本作で描いた登場人物たちが体験したことは、私たちの祖父母や近しい人など、誰にだってありえることではないだろうか、と。
最近、戦争を扱った小説が増えていますが、それは、表に出せない傷を負っている人たちの不満をあえてすくい上げるような小説を形にしたものが登場してきたのが背景にあるように思います。私は、むしろそこをないがしろにせずにこられたらもっと建設的な議論ができたのではないか、という思いもあり、この小説を書いたところもあります。そういった背景を考えると、この小説は「救い」の物語と言えるのではないでしょうか。

今回の作品では、「ファンタジーを書いてきた阿部智里って、こんな作品も書くんだ」ということをお伝えしたかったという気持ちがあります。私の力はすべて出し尽くせたと実感していますし、新しい引き出しを開けたと思っています。もし批判を受けたとしても、これが今の実力だと受け止められるレベルには仕上がったという自負もあります。ですから、「これもまた、阿部智里です」と思って読んでいただけたらうれしいです。

―― NHK出版 刊行記念インタビューより抜粋 全文はNHK出版サイトで公開中!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 248ページ
  • 出版社: NHK出版 (2019/1/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4140057009
  • ISBN-13: 978-4140057001
  • 発売日: 2019/1/30
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 171,790位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


10件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.4

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

10件中1 - 8件目のレビューを表示

2019年2月28日
形式: Kindle版Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月30日
形式: Kindle版Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年2月9日
形式: Kindle版
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月23日
形式: Kindle版Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年2月26日
形式: 単行本
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年4月17日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年2月13日
形式: 単行本
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年2月21日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告