通常配送無料 詳細
残り19点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
発想法―創造性開発のために (中公新書 (136)... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 使用感(カバーにスレ、キズ、ヤケ、折れ跡など)あり。ページに多少のヤケ、ヨゴレ、スレ汚れ、小口折れあり。読むのに支障はないと思います。*迅速に発送いたします。どうぞ、ご安心してお買い求め下さいませ♪
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

発想法―創造性開発のために (中公新書 (136)) 新書 – 1967/6/26

5つ星のうち 4.2 39件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 713
¥ 713 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 発想法―創造性開発のために (中公新書 (136))
  • +
  • 続・発想法―KJ法の展開と応用 (中公新書 210)
  • +
  • 知的生産の技術 (岩波新書)
総額: ¥2,463
ポイントの合計: 77pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

在庫あります。カバーに若干キズがありますが、中は書き込みも無く綺麗です。ヤケ無しです。


登録情報

  • 新書: 220ページ
  • 出版社: 中央公論社 (1967/6/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4121001362
  • ISBN-13: 978-4121001368
  • 発売日: 1967/6/26
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 39件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 10,044位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
読んで感銘を受けるかというと正直微妙だと思いました。

ただ、世の中にはKJ法が広まりつつあるので「こういう方法もあるのか」ということを知るためにも読んでいたほうがいいような気がします。

特に最近は間違ったKJ法が広まっていたりもするのでそれを採用する人たちは原点を確認するためにもぜひ読んでほしいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
学生時代に卒業研究を行っている先輩が、研究のまとめの新しい手法として使っていて、教えてもらったのが最初の出会いで、この本を手にした。以来、新入社員研修や仕事上での問題要因分析など、多くの場面で用いてきた。問題解決技法の典型的なものとして、情報処理技術者のテキストなどにも概略が載っている。
今また仕事の関係で使うことになり、もう一度原理原則に戻ってみようと思い、KJ法がコンパクトにまとめられた、この本を手にとってみた。KJ法が誤った形で使われないために、著者がていねいに説明されていることを、再認識した。
 Ⅰ 野外科学-現場の科学  Ⅱ 野外科学の方法と条件  Ⅲ 発想をうながすKJ法  Ⅳ 創造体験と自己変革
 Ⅴ KJ法の応用とその効果  Ⅵ むすび
の章構成になっている。後半部やむすびで示されている、著者の創造性に対する見解は、まったく古さを感じさせない。研究者として油ののった時期の意見は、力強さを感じさせ、創造へ立ち向かっていく者を勇気付けてくれる。
逆説的に言えば、こと創造性の分野に関しては、この国は余り進歩していないとも言えるのだろうか。
コメント 77人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
本当は★7つくらいあげたい一冊。

これまでKJ法と言うとカードをまとめてそこから何かを紡ぎ出す方法という理解だったが、実際はもっと大きな枠の話であるということが今回初めてわかった。そして書斎科学と実験科学、野外科学という3つの研究手法を『W型問題解決モデル』としてマッピングすることによって、非常にすっきりとした問題解決モデルをイメージすることができるようになった。これはそのままユーザー中心デザイン(UCD)にも繋がる話であり、高度経済成長真っ只中でこれが書けるという先見の明にただただ感服する。

おもしろかったのは、各章のトビラ絵がその内容をKJ法A型図で表したもので、しかもページ番号まで振ってあるのに気付いたとき。最初に見たときはよくわからないが、内容を読んでから再び見るとなるほどと納得できる。おかげで図とテキストの組み合わせで理解が進むという例をすぐに実感できた。

また40年前の当時から「この激動の時代に」とか「個別化が進んでしまった」とか、今も昔も現状問題認識のレベルが変わらないのは興味深い。ということは、これからの40年もこういった問題解決プロセスは役立つ可能性が高いのでは。

ひとつ懸案なのは、実際の業務等においては、参加者全員にKJ法についての共通認識がないと活用が難しいこと。明日の会議
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
40年前に出版されて、現在まで80版を重ねている名著である。

KJ法という名前だけは聞いたことがあり、大枠の仕組みを聞いてたのだが、実際にどのようにやるのか知らなかった。

しかも、創造性というよりは、ビジネス、コンサル系の研修などでよく聞く名前であって、非常に堅い感じの、ビジネスにおける問題解決法というか、単にTOOLのひとつだと思っていた。

この本を読んで、その自分の認識がまったくの間違いであったことがよくわかった。それが収穫の一番目。

この本の前半は、KJ法のやり方を解説してあり、なかなか手ごわい。

後半とあとがきは、KJ法というひとつの方法を通じ筆者が考える創造性や、国民性のあり方などに言及し、とても面白く読める。その人間が人間らしく生きるというところにまで、この思考法を展開している深さには脱帽する。その展開方法に穴がないかというとそんな事なさそうなんだが、展開できてしまっているというその事自体がすでに異常(いい意味で)と感じた。その異常さが、この本に独特の熱を生んでおり、そしてその熱は決して嫌な熱ではないのだ。

今回は時間的都合により、細切れで読んでしまった。それには前半部分のKJ法の使い方部分がなかなか進みにくいというのも関係している。
...続きを読む ›
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー