¥ 1,296
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
癌になったらやるべきこと、してはいけないこと がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

癌になったらやるべきこと、してはいけないこと 単行本 – 2016/9/17

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/9/17
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 688

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 癌になったらやるべきこと、してはいけないこと
  • +
  • 絶望を希望に変える癌治療
  • +
  • 救いたい! 肺癌漢方治療のすべて (~癌と闘う先端医療の臨床事例集1~)
総額: ¥4,104
ポイントの合計: 125pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

癌で亡くなった女優の川島なお美さんを、1年以上にわたって治療していた著者が、
彼女の病気の経緯をはじめ、彼女の受けていた民間療法や食事療法、近藤誠氏へ
の反論、そして著者自身の基本姿勢などについて、赤裸々につづった問題提起作。

「川島なお美さんは、手術の前日まで、生きること、女優として進化成熟することに意
欲を燃やされておられました。手術をする前もあとも、よく本を読み、私を含むさまざ
まな医師や治療師の意見を聞き、効果のあるなしはともかく、さまざまな治療を行わ
れました。その川島なお美さんが残された手記と足跡は、すべての癌患者さんと癌を
治療するすべての者の宝だと思います。」~本文より

【目 次】
川島なお美さんへの癌治療で痛感したこと
1.川島なお美さんの初診(平成25年12月28日)から最後の横内醫院来院(平成27年1月7日)まで
2.川島なお美さんからみた横内正典
3.近藤誠先生からみた川島なお美さん
4.近藤誠先生が見放した癌患者を治療
私の癌退治の基本姿勢
1.最も必要なのは心のつらさを癒やすこと
2.抗癌剤のやめどき

出版社からのコメント

昨年の9月24日、癌で亡くなった女優の川島なお美さん。
その川島さんを、1年以上にわたって治療していた著者が、彼女の病気の経緯をはじめ、
彼女の受けていた民間療法や食事療法、近藤誠氏への反論、そして著者自身の基本姿勢
などについて、赤裸々につづった問題提起作。
川島さんの1周忌に向けて、このたび緊急出版!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 129ページ
  • 出版社: たま出版 (2016/9/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4812703972
  • ISBN-13: 978-4812703977
  • 発売日: 2016/9/17
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 211,426位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ロビーナ 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2016/10/5
Amazonで購入
著者の横内院長は、科学的に実証されていない、
O(オー)リングテストを“進化”させたと自称する
「パワーテスト」(看護師が患者に棒をかざして
片方の手指で輪をつくり、それを院長が引っぱって抵抗をみる)を
川島なお美さんに行って
「うん、悪性だからね、手術しなさい。
でもあんた、運が強いから大丈夫」と伝えたという。

そして2種類の漢方薬2週間分と
院長の“気”が入ったシール、携行すると血流が
よくなるという名刺、電磁波ブロッカー、
漢方薬を煎じる電気器具を手渡して、初回治療費はしめて14万円。

自由診療で初診料が5万円、漢方薬1日分が2000円とHPにある。

別の著書のレビューに、受付で
「必ず治るということを保証するものではありませんが、よろしいですか?」と何度も念を押されること、

治療を始めた人は「1年近く通院し、費用も200万円を超えた頃に、肝臓癌がかなり悪化。
別の病院で、早急に再手術、という画像診断を受けた。それまで
横内医師は画像も見ないで『良くなっているから』『先月よりさらに良い』と書いていた。
今回は、同じく画像も見ないで『手術はした方がいい』『本の中の
...続きを読む ›
1 コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私は2月24日 肺の特発性肺結症診断を下されましたしかし3月24日もう一度精密検査受診しますその結果次第で 横内 正典先生へ連絡相談したく思います 前後になりましたが横内先生の本を読み自分なりに胃がんの恐怖を40歳代に持っていましたが本を読み勇気ずけられたような気持になりこれからの人生(71歳後半)何かと心配がありますが頑張ろうと思います
1 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告