通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
病院は東京から破綻する 医師が「ゼロ」になる日 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

病院は東京から破綻する 医師が「ゼロ」になる日 単行本 – 2017/3/21

5つ星のうち 3.3 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,199
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 病院は東京から破綻する 医師が「ゼロ」になる日
  • +
  • 最強の地域医療 (ベスト新書)
総額: ¥2,484
ポイントの合計: 75pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

厚生労働省の試算には、重大な誤りがある――。
すでに人口あたりの医師数は中南米以下、
優秀な医師は地方に流出し、大学病院や私立病院は倒産、
首都圏に病院難民が続出する。
迫りくる首都圏の医療崩壊を、
現役の医師であり、東京大学医科学研究所を経て
医療ガバナンス研究所を主宰する上昌広が、警告する。

「日本の医療は、もはや平等ではありません」


■緊急対談
日本の医療制度は最短5年で破綻する

■第1章
首都圏の医師は足りていない

■第2章
病院は偏在している

■第3章
老老医療がやってくる

■第4章
医師増員を阻むもの

■第5章
医師派遣という利権を正すには

■第6章
看護師と理学療法士も足りない

■第7章
首都圏の病院を襲う危機

■第8章
いい病院、ダメな病院の見分けかた

■第9章
味方の主治医をつくりなさい

■第10章
医療は自分で選ぶもの

■第11章
過去の震災に学べるか

内容(「BOOK」データベースより)

老老医療の混乱のなか、若手医師はアルバイトに忙しく、名門病院さえ赤字続きで、首都圏に無医村地区が発生する。看護師も理学療法士も足りず、寝たきりと孤独死のリスクが跳ね上がる―。医師不足が招く深刻な危機をどう生き抜けばよいのか。医療ガバナンスを研究する著者がデータをもとに解説する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 192ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2017/3/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4023314935
  • ISBN-13: 978-4023314931
  • 発売日: 2017/3/21
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 76,451位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
首都圏の医療の現状を知ることが出来て、本当に勉強になりました!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
現代の危機、社会の病巣を切り開く、ようなインパクトの強いタイトルで、かつ、非常に重く難解な課題を取り上げているはずなのに、非常に読み易い文章で、分かり易く綴られています。商売柄、医療ビジネスの動向は常にウオッチしているつもりで、かつ、普通の工場建設と異なり、「病院経営」なんてのはこの世の中で一番儲けるのが難しい商売だという認識を持っているのですが、それが何故なのか、どうなっているからそうなのか、何故それがいけないのか、について辛抱強く、淡々と、書いてあります。医療を「業界」と捉えると、この一冊を読むと医療「業界」の全体が(少なくとも日本のものは)、するりと頭に入って来る、と言って良いのではないでしょうか? 病気の原因と進み具合を明らかにし、その治療方法をどんどん見つけて行けば「医療」は改善するのではなく、世の中には、例えばなるべくして病気になる人と不幸にしてかかってしまう人がいて、そういう全ての人達に等しく質の高い医療を提供して行くことがいかに難しいのか、をつまびらかにしてくれている、と言って良いでしょう。帯に村上龍さんの推薦文があったりして、いかにも格好良いのですけれども、中身は誠実で地道で確かなのでした。東京の病院に破綻されたら困る、と思う方は、すぐにでも手に取ってお読みになることをお薦めします。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
国民の知らない医療の世界を垣間見た感じがします。簡単なことではないと思いますが、益々進む高齢化社会に対処出来得る医療制度に舵をきって欲しいと切望します。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告