通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
病気の9割は歩くだけで治る! ~歩行が人生を変える... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●レンタル落ち・漫画喫茶落ちではございません。 ●あくまで中古品のため、多少の表紙擦れ傷、スレヨゴレ 折れ、傷み等がある場合がございます。書き込み、 切り抜き等チェック、またクリーニングしておりますが見落とし ご容赦下さい。 ●記載のない限り、帯、チラシハガキ、付録等などはないものとお考えください。 ●ご注文頂いた順に、発送しております。基本土曜、日曜、祝日の何れか出荷業務お休みの日を頂いております。 ●発送は、基本ポスト投函となります。ヤマト運輸・ネコポス、規格外商品・佐川急便・飛脚宅配便 となっております。 ●出荷通知後から、お届けまでには、離島を含む一部地域を除き 通常営業日、2日から5日ほどのお届け予定です。 ●店舗併売の為、品切れの場合はキャンセルさせて頂きますのでご容赦下さい。 また、店頭陳列の際には、クリアパック全包し管理しておりますが、 照明ヤケ等大きくコンディション変化がある場合は出荷前にメールにてご連絡させて頂いております。 ●商品、配送についてのお問合せはメールにてご連絡ください。 ●お客様都合での返品交換は基本承っておりません。御了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

病気の9割は歩くだけで治る! ~歩行が人生を変える29の理由~ 簡単、無料で医者いらず 単行本(ソフトカバー) – 2015/11/21

5つ星のうち 4.1 36件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 779

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 病気の9割は歩くだけで治る! ~歩行が人生を変える29の理由~ 簡単、無料で医者いらず
  • +
  • 薬のやめどき
  • +
  • 痛くない死に方
総額: ¥3,780
ポイントの合計: 115pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ベストセラー本の町医者が、簡単、ただで出来る、医者知らずの『とっておきの健康法』を初めて著す! 医者として多くの患者を診療しながら、多くの人気本を著している長尾和宏先生の新しいテーマ『歩くこと』による健康法。平穏死という言葉をはやらせ、死を見つめたテーマ、ボケの問題、薬についてのうんちく、近藤誠教授へのアンチテーゼなどのテーマから、もっと健康で積極的に生きていこうというテーマへ。

歩くことがどれだけ健康に良いかということを、医者の立場から科学的に証明。実際の治療にも多く使われ、効果をあげています。 歩行が人生を変える29の理由をわかりやすく説明する本。

現代病の大半は、歩かないことが原因。糖尿病人口は、950万人に。 高血圧人口は、4千万人に。高脂血症人口は、2千万人に。 認知症人口は460万人、予備軍も加えると900万人に。そして、毎年100万人が新たにがんにかかり、年間で37万人が、がんで命を落としている・・その大半は、歩かなくなったことが原因。

目次: 第1章 病気の9割は歩くだけで治る!
1現代病の大半は、歩かないことが原因だった
2糖尿病、高血圧…生活習慣病は歩くほどに改善する
3最大の認知症予防は計算しながら1時間歩くこと
4うつ病も薬要らず、歩くだけで改善する
5国民病の不眠症は、歩くだけで解決する
6逆流性食道炎も便秘も一挙に改善、腸内フローラが脳を変える
7線維筋痛症も喘息もリウマチも、痛い病気こそ、頑張って歩け!
8がんの最大の予防法はこんなにも単純だった
9風邪も歩いて治せ ただし体力に余裕のある人は
第2章 医療の常識に騙されるな
10なぜ歩くことは国民運動にならないのか?
11薬で老化は治りません
12ライザップより、ウォーザップ! お金は一銭もいらない
13「骨折=手術」とは限らない 骨折しても歩くことを忘れるな!
第3章 健康になる歩き方
14正しく立つ3つのコツ
15骨盤を意識すること、ありますか?
16腕を振るのではなく肩甲骨を動かす
17〝脊椎ストレッチウォーキング〟のススメ
18川柳ウォーキングのススメ
19自分に合った靴を選ぶ3つのヒント
20手ぶら恐怖症から卒業しよう
㉑まちをフィットネスセンターにしよう!
㉒腰や膝が悪い人におすすめの歩き方
㉓障害があっても歩行補助具で歩く
㉔自転車ではダメか? ジョギングでもダメか?
第4章 歩くと未来が変わる
㉕セロトニン顔をめざそう!
㉖歩くと頭が劇的に良くなる二つの理由
㉗うまく歩くと寿命が確実に延びる
㉘歩行は脳を変え、人生を変える
㉙偉人たちが偉業を成し遂げたのは、歩いていたから

出版社からのコメント

「はじめに」から。
私は町医者ですから、外来にはいろいろな患者さんがいらっしゃいます。
高血圧、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病の人、胃腸の具合が悪い人、うつ病や不眠症の人、認知症の人、がんの人、膝や腰が痛いという整形外科系の病気の人--。とにかくありとあらゆる病気や症状でお困りの方がいらっしゃるので、お一人おひとり治療は違いますが、どんな病気であっても、共通してお話することがあります。それが今回の「歩く」という話です。
「よく歩いていますか?」「よく歩いてくださいね。歩くことで良くなりますよ」
来る患者さん来る患者さんに、そう伝えている毎日です。「治る」は言い過ぎに当たるとすれば、歩けば確実に良くなる、医者いらずになる。これは確信を持って言えます。
逆に言えば、うつ病にしても、がんにしても、アレルギーや免疫系の病気にしても、現代においていろいろな病気が増えているのは、私たちが歩かなかったためでしょう。病気の大半は歩かないために起こっていると思っています。
それだけ「歩く」ことはとても大切なのですが、あまりにも疎んじられているような気がしてなりません。病気とみれば、医者はまず薬を出したがり、患者さんも「病気を治す薬をください」「この症状を取る薬をください」と薬を目当てに来られます。

医療というのは、本来、食事療法、運動療法があって、3番目に薬物療法がくるはずなのに、ここ数十年、薬が一番上になっています。それはいかがなものか---。くすぶる想いが、ずっとありました。(中略)
今回「歩く」ことについて一冊書こうと思ったのは、歩くことはいいことだと誰もがわかっているはずなのに、当たり前すぎてないがしろにされているから、そして、薬至上主義を見直したいという気持ちからです。(中略)
『病気の9割は歩くだけで治る』という本書のタイトルのもとになっているのは、外来で患者さんを診ている町医者としての実感です。一部の病気は別として、日頃診ているよくある病気の多くは、歩くことが治療や予防のカギになっています。
歩くことは本当に良いこと尽くめで、困る人がいるとすれば、医者くらいでしょう(笑)。病気が減れば、今ほど医者が要らなくなるからです。みんなが歩くようになって病気が減り、要介護の人が減れば、国の医療費や介護費も減ります。今、高齢者が増えて医療費・介護費が大変だといわれていますが、みんなが歩けば半分くらいに減らせるはずです。(中略)
この本では、「歩くだけで、なぜ幸せになれるのか、なぜ運命が変わるのか」、なるべく簡潔に書いていますので、読み終わったころには、歩くことのすごさをわかっていただけるだろうと思います。すごさがわかったら、次は、実行に移してほしい。歩くことを、ぜひ自分の生活に取り入れてください。そうすれば、健康になるのはもちろんのこと、一日一日幸せを実感しながら過ごせるようになるはずです。
平成27年10月 長尾和宏

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: 山と渓谷社 (2015/11/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4635490157
  • ISBN-13: 978-4635490153
  • 発売日: 2015/11/21
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 36件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,676位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
歩くことの重要性がよく理解できました。いつもできない理由を言って歩いてなかったのですが、やる気のスイッチが入りました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ウォーキングが「なぜ」良いのか、「どう」良いのかが、わかりやすくまとまっていて、すぐに実践できる内容になっているので、時間のない人にも読みやすく、必要な情報を思い出したいときにすぐに見られる構成です。歩行法や靴の選び方などがもっと具体的だと更に実践しやすいと思います。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
現役のお医者さんが書いたものですから、語り口も柔らかく、内容もわかりやすく、私はいま88歳の、高齢「認知症候補者」ですが、忽ち読んでしまいました。大変参考になりました。普段喘ぎ喘ぎ続けているウオーキングへの激励に、また参考になりました。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
私も昔からよく歩き、そのおかげで?健康かもしれませんが、なぜ歩くことが良いのかを科学的に証明してほしかったです。
ただ、「歩く事は良い」と念仏のように何度も唱えられており、私にとっては、内容の薄い物でした。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
「病気の9割」というのは、エビデンスに基づいた、とかそういう話ではない、ということを最初に書いているので、そのひっかかりは解消され、1コンセプトの分かりやすいメッセージで読み進められる。

歩けば、免疫力もつくし、生活習慣病的なものには大体効果がある、という話だ。
歩くことには何らデメリットもない、と。

そういう意味で、中身をよく表現したタイトルだと思う。
とにかく、歩くしかない。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ブロフェルド トップ1000レビュアー 投稿日 2016/1/23
形式: Kindle版 Amazonで購入
タイトルだけで言いたいことは言い尽くしていると思いますが、さらに中を読めば、納得が増すので実践も付いてくるでしょう。

本の作りは非常にシンプルで、今時珍しいくらい実直です。
エビデンス偏重でないことも好感が持てます。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
良かったです。これからもこの様な本を出して下さい。よろしくお願いします。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 dend 投稿日 2016/10/2
形式: 単行本(ソフトカバー)
ここまでの(パターン)から(性行為を行う際の適正ピストンサイクル)に忠実なサイクルこそ
歩調だと言うことが判明するのである
どういう理屈で成り立っているのか及び詳しい内訳を明かして下さい、お願いします
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
歩くだけが日常生活でいかに大切かよくわかりました。
歩くきっかけになりました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 友井幹夫 トップ1000レビュアー 投稿日 2016/2/28
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
歩くことは体に良い知識を、情報にする力強さが、本書にあります。
情報とは、行動に変化をあたえる影響力です。
具体的に高齢者の実情が述べられ、認知症の予防と、睡眠効果などに納得するものがあります。

・歩けば抗うつ剤から卒業できる
・睡眠薬よりも午前中の散歩を
・腸が脳をコントロールしている
・歩くと脳が劇的に良くなる二つの理由
・うまく歩くと寿命が確実に延びる

自宅から外に出ないと、一日に1000歩も歩かないです。
動かないと、睡眠も浅くなり、寝不足になることの説明も、本書がしてくれます。
高齢者の家族に、自分自身にも、一読の価値がある一冊です。

歩くのも、それぞれの体の状況を考える必要があります。体重が60キロの人と、80キロでは、膝の負担が違います。
歩くのは、内科的な内臓と脳の思考には、とても良いです。靴は、足首を痛めないために、片ベリしていないことが大切です。
これまでに、歩くことの良いことと、僕自身の不注意の失敗も体験しました。

関連図書

戸田佳孝(戸田リウマチ科クリニック院長)著
『ひざ痛の97%は手術なしで治せる』(マキノ出版2014年)
...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー