通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
疾風ロンド (実業之日本社文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: ほぼ新品の本です
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

疾風ロンド (実業之日本社文庫) 文庫 – 2013/11/15

5つ星のうち 3.4 108件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728 ¥ 122
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 疾風ロンド (実業之日本社文庫)
  • +
  • 白銀ジャック (実業之日本社文庫)
  • +
  • 雪煙チェイス (実業之日本社文庫)
総額: ¥2,100
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「いきなり文庫」の大ヒットミステリー『白銀ジャック』から3年。
今度の東野圭吾最新作は、まさかの「文庫書き下ろし」!!

■東野圭吾が贈る、この冬最大の興奮! ラスト1頁まで気が抜けない長編ミステリー!
拡散すれば人々を大量死に陥れる威力をもつ生物兵器K-55が盗まれた!
引き換えに3億円を要求する犯人からの手がかりは、スキー場らしき場所で撮られた
テディベアの写真のみ。しかも犯人との交渉が突如不可能に!
圧倒的なスピード感で二転三転する事件のゆくえ、読者の予想を覆す衝撃の結末に酔いしれろ!

内容(「BOOK」データベースより)

強力な生物兵器を雪山に埋めた。雪が解け、気温が上昇すれば散乱する仕組みだ。場所を知りたければ3億円を支払え―そう脅迫してきた犯人が事故死してしまった。上司から生物兵器の回収を命じられた研究員は、息子と共に、とあるスキー場に向かった。頼みの綱は目印のテディベア。だが予想外の出来事が、次々と彼等を襲う。ラスト1頁まで気が抜けない娯楽快作。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 400ページ
  • 出版社: 実業之日本社 (2013/11/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4408551481
  • ISBN-13: 978-4408551487
  • 発売日: 2013/11/15
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 108件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 36,367位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ヒマラヤン VINE メンバー 投稿日 2015/10/25
形式: 文庫 Amazonで購入
ある生物兵器が雪山に埋められた。目的は金だ。しかし、その生物兵器の場所が分かる前に、犯人は死亡してしまう。主人公たちは、被害が出る前にその場所を突き止められるのか?兵器の回収に向かうのは、ちょっと頼りないおっさん、栗林。ここから、ドタバタ喜劇のような話が展開する。

笑いを取るような会話がちりばめられ、軽い感じで話が進んでいく。サスペンス、と言いたいところだが、主人公がドジなため、とてもそんな雰囲気にはならない。軽い会話やノリのため、ユーモア・サスペンスといった感じである。

話としては単純で、意外性はあまりないのだが、ちゃんと仕掛けが施されている。そこは、さすが東野圭吾というところだろうか…

力を入れた大作といった小説ではないので、誰でも気軽に読めるだろう。ちょっと軽すぎる、という感じがしないでもないが。こんな力の抜けた作品を読むと、その反動か、しっかりとした小説を読みたくなった。幸い、東野さんの著作には大作系もきちんと用意されており、ファンをしっかりと満足させてくれる。これからもレベルの高い作品を期待したい。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
本代と楽しめる時間を考えるとコストパフォーマンスが低い。
この方、稼ぎ急いでいるのではと思ってしまうのは私だけでしょうか?
多作で知られるとあるもう一人の売れっ子作家に対抗されるという出版担当者の意図でもあるのでしょうか?
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
東野圭吾さんの作品とは何か違う 退屈でありきたりな本でしたよ 残念
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
残念でしたね。
出だしの部分はちょっとワクワクしたけど、読み進めて行くうちにしらけてきてしまった。
その位、面白くないと感じた久々の不作。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 siraneaoi 投稿日 2014/1/20
形式: 文庫 Amazonで購入
とても良い商品です これからもアマゾンファンを楽しませて下さいね
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
期待しすぎた感がありました。最後にそれなりの展開がありますが、この作品が100万部売れたとすれば東野圭吾のネームバリューだと思います。さらっと読むにはそれなりに楽しめるのかもしれませんが、私は物足りなさを感じてしまいました。
1 コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
飛散させたら大量の人を殺せる生物兵器の隠し場所を探す物語なのだが、
そんなすごい兵器を探すにしては、内容がドタバタ劇調で、軽い感じがした。
このテーマで小説を書くのなら、大量殺りく兵器の恐怖を肌で感じるようなストーリーにしてほしかった。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
犯人がすぐに死んでしまったり、テディベアが色々移動したり、横取りされたり、色んな偶然がありすぎて、ちょっとさすがになぁ、と思いました。まぁ、そこがこのサスペンスらしさで東野らしさ、そして最後の最後でどんどんと展開されます。一気に読みました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
スキーのゲレンデが舞台の楽しいサスペンスです。
登場人物が分かりやすく、皆どこか愛嬌があります。
どどめ色を検索して調べました(笑)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ジェダイ 投稿日 2013/11/17
形式: 文庫 Amazonで購入
いきなり文庫化の2冊目ですが、白銀ジャックに続いて今回も舞台は雪山です。
長編ミステリーと謳っていますが、ミステリー色はいっさいなく、どちらかというとサスペンスです。
個人的には白銀ジャックよりは面白かったです。
最後のオチは良かったです。
東野さんのミステリーにありがちな無理やり感のある仕掛けもありませんので、非常に読みやすいです。
時間のある方は読まれてみては如何でしょうか。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー