異常性愛記録 ハレンチ [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,246
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

異常性愛記録 ハレンチ [DVD]

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,725
価格: ¥ 4,203 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 522 (11%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、スマイルブックス ☆GWの連休中も年中無休で発送しております☆が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 4,203より 中古品の出品:4¥ 3,449より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 異常性愛記録 ハレンチ [DVD]
  • +
  • 徳川セックス禁止令 色情大名 [DVD]
  • +
  • ポルノ時代劇 忘八武士道 [DVD]
総額: ¥9,148
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 橘ますみ, 賀川雪絵, 三笠れい子, 尾花ミキ, 葵三津子
  • 監督: 石井輝男
  • 形式: Color, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日 2009/01/21
  • 時間: 89 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001FAPMSE
  • JAN: 4988101140015
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 71,662位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

■キャッチコピー■
サド・マゾにホモを加えてただれきった現代の性をえぐる石井輝男セックス映画第5弾!

【解説】
「徳川女系図」以来、生々しい描写と大胆なタッチで話題を振りまいた石井輝男監督のセックス映画第5弾。今回の舞台は現代の京都木屋町。バーのマダムと異常性愛の性癖をもつ中年男との狂った愛欲の世界を克明に描く。サディズム、マゾヒズム、ホモセクシャルなどアブノーマルなエロチシズムは前4作をはるかに凌ぐ出来栄え。出演は若手ナンバー1の橘ますみを中心に賀川雪絵、尾花ミキ、三笠れい子ら度胸も体の美しさも満点の女優陣。

【キャスト】
橘ますみ/賀川雪絵/三笠れい子/尾花ミキ/葵三津子/木山佳/有沢正子/南風夕子/花柳玄舟/丹下キヨ子/若杉英二/林真一郎/小池朝雄/吉田輝雄

【スタッフ】
企画:岡田茂/天尾完次
脚本:石井輝男
撮影:わし尾元也
音楽:八木正生
監督:石井輝男

【公開日】1969年2月公開

【コピーライト】(C)東映

【視聴制限】成人指定 ※18歳未満の方への映示、貸出、販売を禁じます。

【スペック】
●映像特典(予定)
◆フォトギャラリー
◆予告篇
●ピクチャーレーベル
●ニュープリント・コンポーネントマスター

DSTD02909/4,500円(税込4,725円)/COLOR/本編89分(予定)/片面1層/1.主音声:モノラル/16:9LB(シネスコ)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

石井輝男監督が手掛けた、強烈なエログロ愛憎劇が展開するカルト作。嫌々ながら変態の会社社長・深畑の愛人になっていたバーのママ・典子は、デザイナーの吉岡に心惹かれて助けを求める。だがそれを知った深畑の責めはエスカレートし…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
大変な作品である。よく商品化に踏み切った東映さんにまず感謝。美しい橘ますみ(90年代に活躍したAV女優ではありません。念の為。)の美しい裸身も結構であるが、何といっても超変態演技をこれでもかと披露してくれる若杉英二!「ノン子(橘の役名)愛しているんだヨーン!」と、場所もわきまえず求愛しまくる中年男の粘着質なアプローチに苦笑いを通り越して鳥肌がたちます。早すぎるストーカー映画であります。しかもこの男、パトロンでも何でもないというんだから呆れる。この女、なんでこんな奴と付き合っているんだ?(笑)あと、若杉の「しあわせ?」と何回も言うところも見もの。笑えます。兎に角、若杉英二の熱演に◎。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ハレンチという言葉が流布し、セックスのことがおおっぴらに語られるようになった1969年に公開された作品。男性週刊誌のエロ記事のようなものかと思いきや、ブニュエル、パゾリーニをも凌駕せんとする石井輝男のクレイジー・ワールド!
作った石井監督にも、これを許した東映にも脱帽するばかりである。
シックスティーズ・アヴァンギャルドならではの手法もふんだんに使われているので、そっち方面のファンにも是非体験して頂きたい。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まず主役の若杉英二氏の異常性愛者役には恐怖感すら覚えます。 いわゆる気持ち悪い中年メタボオヤジが女性に対して陰湿的、 盲執的に近付き、 撫で回すような目付き、 猫なで声のような気色悪い口調、 うざいまでのストーカー的執着ぶりが堪らなくはまります。 尚且つ1969年当時は、 もっと偏見の目があったであろう男色でゲイボーイの方々、 いわゆるオネェとのおホモ達SMプレイ等2012年現代になって、 多少は理解を得た同性愛の方々達ですが、 1969年当時は相当な社会問題に発展したと思います。 そんなホモ、 レズ、 ストーカー等禁忌を打破した当作品は歴史的価値が高いです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 伊三郎 投稿日 2008/12/14
この映画がDVD化されると聞いたとき、私はありえないと仰天しました。まず先に東映の異常性愛路線が嫌いで文芸映画が好きというすました方々はこの映画を見ないほうが幸せにすごせると言っておきましょう。あらすじはというと橘ますみ演じるバーのホステスは若杉英二扮する大店の旦那の愛人になったものの、彼の異常な性癖と最上級のしつこさに呆れ別れようとしますが彼はこりずにストーカーと化し彼女を追いかけ回す…というものです。こんな風に語ると単なるストーカー映画に思えますが、若杉英二のストーカーはかなりブッ飛んでいます。ブヨブヨ体型の中年オッサンにも関わらず「ぼくちゃん、愛してるんだよーん」と言っては主人公に甘え、主人公が彼女が働くバーからトイレで用を足すところまで執拗に監視し、そのくせ自分は出張でゲイボーイとのSMを楽しむという成人ですらトラウマになってしまいそうな異常っぷりを見せてくれます。石井輝男監督ファンを自負していた私でさえ唖然としてしまったこの映画、それでも見たいと思った方々は是非買って確認してください
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
早すぎたストーカー映画です。 今でもいますよねえ、こういう身勝手で幼稚な気持ち悪い男。
余りの気持ち悪さにもう観るの止めたくなっている観客を橘ますみの可憐さが救います。
普通の女優なら『なんでこんな男に引っかかるの、バカな女』となるところですが、彼女なら『この健気な優しさで見捨てられないんだろうな、可哀想』となりますよね。
若杉英二は当時二枚目路線から外れて、落ち目だったといいますが、こんなの演ったら、あとマトモな役なんて来ないってわかってただろうに、開き直っちゃったんだなあ。 今どうしてるんでしょうかねえ…。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す