通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
異世界迷宮の最深部を目指そう 6 (オーバーラップ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

異世界迷宮の最深部を目指そう 6 (オーバーラップ文庫) 文庫 – 2016/1/22

5つ星のうち 5.0 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 702
¥ 702 ¥ 489

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 異世界迷宮の最深部を目指そう 6 (オーバーラップ文庫)
  • +
  • 異世界迷宮の最深部を目指そう 5 (オーバーラップ文庫)
  • +
  • 異世界迷宮の最深部を目指そう 7 (オーバーラップ文庫)
総額: ¥2,225
ポイントの合計: 70pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「マンガ大賞2017」大賞は柳本光晴 『響~小説家になる方法~』に決定!
2位『金の国 水の国』、3位『ダンジョン飯』、4位『アオアシ』ほか >> 特集ページはこちら

商品の説明

内容紹介

――『武闘大会』編、決着!

パリンクロンにつけられた腕輪を破壊し、記憶を取り戻したカナミ。
全ての決着をつけるため、『ある人物』に狙いを悟られないよう、カナミはラスティアラたちと共に行動を開始する。
スノウを説得し、マリアを虚偽の記憶から解放する――全ては孤独な親友であるローウェンを救うため。
一方、未練を果たせると武闘大会に臨んでいたローウェンは、『最強』の『英雄』としての在り方に疑問を抱いていて……?
「さあ――『第三十の試練』を始めよう」
夢のような日々が結実した今ここに、一ノ月連合国総合騎士団種舞踏会は終幕する。

内容(「BOOK」データベースより)

パリンクロンにつけられた腕輪を破壊し、記憶を取り戻したカナミ。全ての決着をつけるため、『ある人物』に狙いを悟られないよう、カナミはラスティアラたちと共に行動を開始する。スノウを説得し、マリアを虚偽の記憶から解放する―全ては孤独な親友であるローウェンを救うため。一方、未練を果たせると武闘大会に臨んでいたローウェンは、『最強』の『英雄』としての在り方に疑問を抱いていて…?「さあ―『第三十の試練』を始めよう」夢のような日々が結実した今ここに、一ノ月連合国総合騎士団種舞踏会は終幕する。


登録情報

  • 文庫: 308ページ
  • 出版社: オーバーラップ (2016/1/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4865540903
  • ISBN-13: 978-4865540901
  • 発売日: 2016/1/22
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 263,919位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
11
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(11)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
Web版既読です。
この作品で特に評価が高いのが今回のお話ではないでしょうか。守護者ローウェンが師匠として親友として強敵として魅力的であり、カナミが精神的に大きく成長したことがわかる巻でした。
不眠不休での、むしろ自分で自分を弱体化させて行っていた連続バトル。カナミのチート化が進んでいるのがわかりやすいのではないでしょうか。
Web版での3章ラストのこの巻ですが、何度も何度も読み返してしまう魅力を持った時間泥棒だったりします。そのくらいローウェンとのバトルは読んでてワクワクしますし、戦闘の描写が綺麗で頭の中で情景が浮かんでくるかのようです。カナミもすごく楽しそうに戦っていて、明るい雰囲気のボス戦なのが今までとは違います。
でもやっぱりリーパーのおっぱいに目が吸い寄せられてしまいました。鵜飼さん、リーパーのちっぱいを描いてくれてありがとう……ありがとう……!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
同ジャンルの作品、だけでなくライトノベル全体の中でも本当に頭ひとつ抜けています。
お話の展開から、キャラクターの掘り下げ、バトル描写、緻密な設定や伏線の張り方に至るまでいずれも素晴らしいです。
それだけでなく、この作品はあらゆる面で独自の魅力といいますか、「個性」が感じられるのが良いですね。
昨今あふれる、ありふれた設定や展開、キャラクターを使っただけの作品とは違うという印象。
さらにはイラストの方も、この作品にはこのイラストレーターさんがベスト、と思わせるぐらいマッチしております。

6巻まで読んできましたが、勢いは全く衰えず。
作者の方のコメントで「タイトルに反してここ2巻は迷宮探索していないから申し訳ない」という旨のことが書かれていましたが、内容が面白いので何の不満もありません。
もちろん迷宮探索パートもこの作品のウリであり、もっと見てみたいので、次巻はそれがメインということで非常に楽しみ。

唯一の難点は、知名度でしょうか。
正直なところ、オーバーラップ文庫さんはもっと積極的にこの作品をPRすべきだと思います(ゲームとのコラボ等はしていましたが・・・)。
いわゆる萌え系統作品(そういう作品が決して悪いというわけではありません)とは異なり、独自の味を持った作
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
悪意と策謀によって記憶を奪われていた主人公が、ようやく記憶を取り戻した前巻…からの続きです
納得のいく結末を迎えるために、かつては自分本位でしかなかった主人公が
仲間の為、自分の為、そして親友の為に万難を排して決闘に臨みます

今巻で特に好きになった部分は、かつての大失敗からの反省が無意識に実を結んでいたという点です
記憶を失くしてからその日々を無為に過ごしていたわけじゃなく、記憶を奪われても強烈に心に刻み込まれていたものが
如実に主人公の行動に現れ、それが自分を助ける結果として結実したのだと思います
以前までの主人公なら絶対にたどり着けなかった結末のはずです

本当に良い主人公になったと思う
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
今回は、今まで以上にこの作品の良いところが詰まっていました。
ローウェンとカナミのバトルシーンはもちろん、それぞれの思いが繊細にかかれていて、
とても読み応えのあったため、よみおわったあとの満足感が半端ないです。
この作品は、あまり知られてないけど、最近のラノベのなかではとびぬけていると思います。
もっといろんな方に読んでいただきたいです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
当作品の集大成とも言えるべき巻
これまでの展開で溜まっていたフラストレーションを一気に解放させてくれます(笑)

特に最後の挿絵が何とも言えないですね。おもわず涙腺が・・・
必見です!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ユガタ 投稿日 2016/1/30
形式: 文庫
読み終えてひたすらに満足しました。
絵も綺麗だし、戦闘もとにかく熱いし、何より主人公が最高にかっこいいです。葛藤と苦悩の末に成長する姿がとても魅力的で、今まで読んできた中で特にストレートな好感が持てるキャラになりました。

今まで積んであった問題事だとか、他のキャラの抱えていた願望だとか。三章のもやりもやりとしていたモノの全てを清算しきるのがこの巻です。
とにかく魅せ方が上手いです。読み進めるごとに余分なものが削げ落ち、洗練され、最高潮の展開が演出されています。終始ページを捲る手が止まりませんでした。

買って絶対に損はない作品です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告