通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
異世界でハンター始めました。 獲物はおいしくいただ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: JP冊子メール便、又はクロネコDM便で送らせて頂きます。 ご注文確定日+2~4日でポスト投函になります。 地域によりましては、お時間の掛かる場合もございます。 ◆本の状態の判断はあくまでも中古レベルでの判断になります。 ※本は店頭での販売も致しております。 在庫を確認してからの最終的な受注となります。 ご了承の上 ご注文をよろしくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

異世界でハンター始めました。 獲物はおいしくいただきます (ファミ通文庫) 文庫 – 2016/9/30

5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 616
¥ 616 ¥ 1

AmazonStudent

★★『君の名は。』ほか、「K A D O K A W A」全 品 1 0 % ポイント還元中!★★

※4/1(土)以降に発売される書籍、Amazonマーケットプレイス、Kindle本は対象外となります。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 異世界でハンター始めました。 獲物はおいしくいただきます (ファミ通文庫)
  • +
  • 豊作出来! ~異世界農場へようこそ~ (ダッシュエックス文庫)
総額: ¥1,264
ポイントの合計: 81pt (6%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『君の名は。』、星野源『いのちの車窓から』、『ダンジョン飯』ほか、
KADOKAWA全品10%ポイント還元中。この機会をお見逃しなく! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

現代ハンターの異世界狩猟紀行は意外にグルメ?

現代日本のハンター伊豆見雅彦は、異世界と往来できるアイテムを使い、現地のモンスターを狩り続けていた。彼の目標は、祖父が狩り逃した獲物を狩ること。あるときは新米狩人を手助けし、またあるときは港町を悩ませる巨大水棲モンスターを駆除したり……。異世界で伝説となった祖父の称号「マタギ」を継いだ雅彦は、今日も異世界でモンスターを狩り――そして皆で美味しくいただきます! 狩ったら食べるファンタジー異世界狩猟&グルメライフ開幕!!

内容(「BOOK」データベースより)

現代日本のハンター伊豆見雅彦は、異世界と往来できるアイテムを使い、現地のモンスターを狩り続けていた。彼の目標は、祖父が狩り逃した獲物を狩ること。あるときは新米狩人を手助けし、またあるときは港町を悩ませる巨大水棲モンスターを駆除したり…。異世界で伝説となった祖父の称号「マタギ」を継いだ雅彦は、今日も異世界でモンスターを狩り―そして皆で美味しくいただきます!狩ったら食べるファンタジー異世界狩猟&グルメライフ開幕!!


登録情報

  • 文庫: 256ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2016/9/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047343072
  • ISBN-13: 978-4047343078
  • 発売日: 2016/9/30
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 430,894位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
各地を回りドラゴンを狩るための素材を集めるついでに人助けをしたり獲物を料理してご馳走したりする連作短編っぽい話。
ちなみに表紙の女の子は他のゲストキャラより出番が多いですが別にヒロインと言うわけでは無い感じ。
主人公も異世界人に深くかかわる気は無く異世界人も魔法の品(地球製品)を大量にも持つ主人公とあまり関わりたくない様子なのでそこら辺は少々寂しい。
異世界の未知の生物を狩るのが楽しくて女あさりや英雄願望を満たすのには無関心に見えます。
雰囲気はモンハンっぽいのにあまりモンスター由来の装備を使わず使うのは消耗品がメインなのも少々残念。
イロイロ足りない感じも有りますがだからこそ純粋に狩猟と食に専念できて居る感じ。

次巻があるなら主人公を狙う狩人組合と主人公を追う狩人少女の話になるのか?と思いますがそうすると現在の雰囲気が壊れてしまいそうで心配。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
本作より少し前にダッシュエックス文庫から刊行された「豊作出来! ~異世界農場へようこそ~」に続いてファミ通文庫から刊行されたゆうきりんの新作は
やっぱりタイトルに「異世界」の文字が躍る一冊。「豊作出来」が現代人が異世界でトントン拍子に出生する様なありがち作品では無かった事から安心して拝読

物語は17歳で駆け出しの狩人娘・ロールが粗末な食事を取っていた酒場でベテラン狩人たちの奇妙な噂話を耳にする場面から始まる。森の中に顔だけが
浮かび、雷鳴の様な叫び声をあげる「狩人の幽霊」が出没するという話をベテランたちは「そこのお嬢ちゃんみたいな腰ぬけが何かを見間違えたんだろう」と
ロールをバカにする様な形で片付ける。酒場で味わった屈辱感を胸に石弓を背負い森に分け入ったロールだったが、巨鳥類の一種ダチウの卵を見付ける
幸運と、その卵の親鳥が巨大な翼獣ビョウリウに捕食されていたという不運に見舞われる。ダチウの卵を抱えて逃げるロールだったが、夜の森の中では
満足に走る事も叶わず木の根っこに足を取られて転倒。少しでも傷が付けば途端に価値を失うダチウの卵にはヒビが入り、ビョウリウには追い付かれて
しまう事に。せめてもの抵抗と石弓を放つロールだったが、ビョウリウは放たれた矢をあっさりとかわしてしまう。最早これまでと観念しかけた
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
異世界系の波にのって買ってみました。
内容に突っ込みどころが多すぎて微妙でした。
続編がでても買うことはないと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告