中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 見た限り書き込みありません。古本のため多少の使用感やスレ・キズ・傷みなどあることもございますが全体的に概ね良好な状態です。通常2営業日以内で迅速丁寧に発送させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

畠山のスパッとわかる政治・経済爽快講義改訂4版 板書+講義の立体構成で完全理解! 単行本(ソフトカバー) – 2013/1/9

5つ星のうち 4.0 37件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 170
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

とにかくわかりやす講義と、入試での抜群の的中率で定評のあるあの畠山先生が、爽快講義を待望のリニューアル。 政経の入試頻出ポイントを「板書」で一発表示!また、「講義」では予備校の実際の授業をわかりやすくかつ丁寧な語り口で紙上再現した立体構成版。 左ページに「板書ポイント」、右ページに「爽快講義」の見開き2ページ構成。「板書ポイント」は予備校で行った板書をそのまま再現し、配ったプリントなどもそのまま再現。各項目の上には★で「出題頻度」を表示。難関大学、センター倫政(政治・経済)に完全対応。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 391ページ
  • 出版社: 栄光; 改訂4版 (2013/1/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4872935756
  • ISBN-13: 978-4872935752
  • 発売日: 2013/1/9
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 37件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 97,285位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
マーク模試で8割前後をさまよっていたのでこちらを購入しました。他の方のレビューにある通りかなり分かりやすいです。しかし、初学者にとっては少し理解しにくい箇所があるので清水書院の用語集を参考にすれば良いでしょう。結果としては8割前後からなかなか抜け出せませんが地道に知識を増やすことが重要だと思います。

問題点としては外国人の権利についてだいぶ触れている箇所がないので、違う参考書、資料集なので補填する必要があります。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
<対象>
偏差値30(初学)〜65(+αで70まで)

<内容>
大学受験政経のほぼ全範囲を網羅し、よく纏まった一冊。
見開き1pの左側に板書(用語羅列)、右側に畠山先生の講義(解説)。
スッキリ纏まっていて、試験日の最後の確認の時にも便利な受験政経を代表する一冊だと思います。

<使い方>(参考までに)
まず初学の方は板書に軽く目を通し、解説を読み込みましょう。1周目。
この時、無理に用語を暗記したりはせずに、あくまで本を読むように読み切ることを目標に。
2周目、板書を読み込み、解説で言われている赤字を覚えること。(大体頭に入っていたら爽快問題集を解いてもok)
3周目、各項毎に読み、対応箇所の爽快問題集(赤)を解いて行く。

後はこの繰り返しで、「爽快問題集」を完璧に、どこのページを開いても全問正解できるレベルに持って行きましょう。
ここまでやれば、早大以外の私立は7〜8割の得点を期待できます。合格ライン。
(畠山先生が仰っていました)

この爽快講義はあくまで英語で言う総合英語(フォレスト)みたいなものなので、この中身を全部暗記する、ということはしない
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本当にわかりやすいです。
政経初心者の私が丁寧にこの本と標準問題精講を繰り返し偏差値70代までもっていけました。
とにかく丁寧かつわかりやすい。順序を追って話してくれるので頭に入ってきます。
著者様にありがとうと言いたいくらい今でも感謝している本です(笑)
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/5/15
形式: 単行本
私も、清水先生の『ハンドブック』並びに『政経問題集』をこえる一冊だと思いました。
この本は表紙に書いてある通り、予備校の授業が凝縮されたものと言っていいと思います。
結構ハイレベルなことも書いてあるし、とてもよくまとめられていると思います。
政経問題集が自分に合わないと思っている方はこの本をやってみてはどうでしょうか?
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 大橋 投稿日 2014/8/23
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
解りやすく解説しているが、個人の意見・主張が堂々とかいてあるのがうっとおしい。政治・経済という主張が出やすい教科であるが、その主張が左翼剥き出しのお花畑理論なので見ていて胃が痛くなる。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
高校の政経の教科書を見ると、ホントに薄っぺらくて歴史などに比べると負担が少なそうに見えます(まぁ実際そうなんですが)が、入試(特に早稲田の入試)の政経になると話は別です。恐ろしいことに、1年過ぎるたびに出題範囲が1年分まるごと増えていくのが入試の政経です。ということもあって、政経のテキストはとにかく新しさが命です。ほんの数年前の参考書でも、毎年法律が改正されて内容がちょこちょこ(大学受験はこのちょこちょこした部分が大事)変更されたりしているので書いてあることの信用性が薄れてしまいます。
マイナー科目の性質上政経はなかなか新しい参考書が出ません。本書は2003年秋の初版で新しい方ですが、現在はもう厳しくなってきたでしょうか。
内容は、早稲田の過去問を多く解いた人なら気づくとおもいますが、早稲田の過去問で正誤や穴埋めの答えになったりした用語をベースにして政経全体を解説しているといった感じです。
構成は、基本的には1テーマにつき2ページ見開き完結です。左側に暗記用にポイントをおさえた板書風のまとめ(図)、右側にそのまとめを噛み砕いて説明した講義(活字)が印刷されています。本書と『政経ハンドブック』を終えたら、とりあえず政経の幹の部分はできます。後は用語集を参照しつつ模試や過去問で問題演習をしながら、枝葉の部分をどんどん伸ばしていきましょう。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー