通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
畏怖王の千夜一夜(ガブリエラ文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙に軽い使用感(細かな擦れキズ・上部よれ)があります。本文は良好です。商品は清掃後、迅速に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

畏怖王の千夜一夜(ガブリエラ文庫) 文庫 – 2016/1/25

5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 690
¥ 690 ¥ 33
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 畏怖王の千夜一夜(ガブリエラ文庫)
  • +
  • 喰らい殺す神の嫁(ガブリエラ文庫)
  • +
  • 最愛の花 (ソーニャ文庫)
総額: ¥2,050
ポイントの合計: 49pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「今はお前を求めよう」 戦の後、平和になっても一向に妻をとろうとしない畏怖王フェイス。 貴族の娘が次々と彼の元に送られるが皆一晩で返されてしまう。 ついに伯爵令 嬢のイリアの番となったが、他の姫と違ってフェイスを恐れないイリアは、明くる日も来ることを許される。 「今日は止めるつもりもないから、全てを見せるがいい」 イリアに少しずつ心を開き、彼女に触れるフェイス。 それを嬉しく思いながらも彼に打ち明けられない秘密の存在に悩むイリアは !?

内容(「BOOK」データベースより)

戦の後、平和になっても一向に妻をとろうとしない畏怖王フェイス。貴族の娘が次々と彼の元に送られるが皆一晩で返されてしまう。ついに伯爵令嬢のイリアの番となったが、他の姫と違ってフェイスを恐れないイリアは、明くる日も来ることを許される。「今日は止めるつもりもないから、全てを見せるがいい」イリアに少しずつ心を開き、彼女に触れるフェリス。それを嬉しく思いながらも彼に打ち明けられない秘密の存在に悩むイリアは!?


登録情報

  • 文庫: 288ページ
  • 出版社: 三交社 (2016/1/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4879193267
  • ISBN-13: 978-4879193261
  • 発売日: 2016/1/25
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 214,547位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
ヒーローがとりあえず面倒。
人からこう見られていると気にして、
うじうじグダグダしてるようにしか見えん。
気にしてる事柄が、そこまで深刻でもない。
お前は深窓のお姫さまかッ!
とツッコミたくなった。
ヒロインは小賢しい。腹黒いのと紙一重。
資格が無いと言う割に、
近付く努力は惜しんで無い。
その資格問題すら大した事でもない。
せめて徹底して口を閉ざせばいいものを、
結局自分から話してるし。
他の女を敵に回さないよう気を付けてるが、
ヒーローの評価を回復しようとはしてない。
ライバルを退けるために意図的にやってるなら、
嫌いなキャラではないが、
いい子ぶってる分、質が悪い部類。
無邪気で明るいだけのヒロインも好きではないが、
こういうネガティなヒーローの場合は、
いっそその方がいいかもしれないとさえ思った。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
一気に読み進めました そして二度三度と読み返しています
ヒーロー、ヒロイン共に成熟された自我を持つが故の葛藤と自問しつつ、心を閉ざす者といたわる者として、一見単純な図式のようでありながら、作者の巧みな文章で物語を昇華させていくところが爽快でした
物語の内容とお決まりの♡は読まれる方のお楽しみとして、読後感は
こんな統治者を戴く国であればさぞや国は栄え民は幸福になれるでしょう
強い男がふと見せる弱さは母性を擽られます 
理想的すぎる人格設定かもしれませんが、だからこそ現実に疲れた心を一時この国に遊ばせたいと思えたのかもしれません
火崎先生、次回作も楽しみにお待ちしております
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ヒロイン視点で描かれていて、思考回路の口調が他の作品と同じなので、やや飽きたかもしれません。ヒロインが優等生っぽく見えて仕方ない。王への負い目も客観的に見て、どうということもない内容でそんなことをいちいち気にしてるの?という感じ。要するに悩める王を支えてあげた話でしょうか。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Ryo 投稿日 2016/2/26
形式: 文庫
ヒロインのイリアは最初からフェイス王が好きで傷ついている彼を慰め癒し、フェイスがイリアに惹かれるのも納得。イリアの確かに秘密はそんなこと?という感じだけど好きだからこそ軽蔑されるかもしれないと怯えるのは納得。池上さんのイラストが中表紙のカラー含めところどころ雑に見えたのもちょと残念。最近著者買いしてたけどここ2作微妙だったので久々好きな話で良かった(* 'ω`*)
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告